咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの「バルタン星人はいつもチョキしか出さない」




4ビルから地上に出て、

曽根崎センター街(お初天神通り)を抜けて兎我野町に向かう











17-08-17 058

五分ほどで菩提寺に辿り着く


本当に年に一度か二度のお参りである

墓下のご先祖にとって、

即ちこの子か孫か曾孫(ひまご)か玄孫(やしゃご)にあたる私は、

当代随一の大たわけに映っているに違いあるまい









17-08-17 065

然り乍ら、

筋向いの墓苑において、

当家の墓前に額(ぬか)づき、

心穏やかに謝意を込めて手を合わせた


しかし、

しかし、

うだるような暑さであった


帰途、読売新聞大阪本社前まで歩き、

「寺町通り」のバス停から市バスに乗ったのである

上手き具合に待ち合わせの「京橋」を経由する、

「地下鉄門真南」行きが走っているのだ







17-08-17 069

大いに久方ぶりの市バス

ゆったり座れて楽々目的地に辿り着く









17-06-16 077

待ち合わせは「まつい」前




程無くして現れた「北摂尼将軍」

一ヶ月ぶりくらいであろうか?

また、しこたま呑みそうな顔をしてやって来たのだ











IMG_9807_201708181305264f6.jpg

初手(しょて)に「たむけん」を訪(おとの)うた







17-08-17 071

端(はな)、大瓶とハムサラダで呑っていたのだが、




途次、


17-08-17 073

甘くないレモン酎ハイを誂えて、

焼酎のすご麦(¥150)を注ぎ入れているうちエンジンがかかりだす

何でも、尼将軍はこの酎ハイが大いに気に入ったらしい











IMG_9812.jpg

漁業協同組合に流れ着いた



座り呑みをふとこっていたものの、

「さんきち正宗」が痛恨の店休日であったのだ

(ミヨシって書いてある・・・









17-08-17 075

尼将軍は焼酎、

私は冷たき酒で乾杯









17-08-17 078

程よき量にて重宝

ミニ五種盛り

毎々同じのカンパチ、サーモン、平目、鯛、まぐろ

酒に佳し!









17-08-17 081

品書きを観て驚いた



天ぷら

¥120


初めて鰻の天ぷらを食した






値段なり!












17-08-17 093

長駆遠征

いつものⅡ世に転がり込む










17-08-17 083

チリの白き葡萄汁を調(ととの)えて、







17-08-17 089

乾杯!


あぁ、酩酊・・










17-08-17 085

テーブル真横のネタケースから、

いつものお菜を指名する


うむ、品書き不要







17-08-17 091

ポテサラ

美味し!








17-08-17 087



ラスト一軒

ホワイティを東に流るる












17-08-17 094



17-08-17 096

〆にふさわしき店












17-08-17 098

またビールに戻る


一向に酔う気配のない尼将軍

フカか?蟒蛇(うわばみ)か?












17-08-17 102

海鮮焼き

ポン酢で美味し











17-08-17 107

ハイボール





朦朧・・・











17-08-17 113




次回はちとしたイベントへ!










三半規管破壊!








ごっとはん(^^♪



[ 2017/08/18 13:39 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「掃苔 盆詣り2017」




葉月十五日(火)



終戦の日




早朝、仏壇に灯明を点け、

線香を手向ける

静かに流れる煙の中、心静かに手を合わせる

この日は墓参に菩提寺を訪(おとの)うことと決めていた

上手い具合に午後より友人との待ち合わせもふとこっていたのだ


そして、正午過ぎに室を後にする



然り乍ら、

東梅田に到着した時には、

咽喉に軽(か)ろき渇きを覚えていたのである

この日も大いに暑かった

してみれば、

先に掃苔を済ませてから軽く一杯なぞ云う企みも一転

先ずもって、冷たき麦泡をぶちかましてからの仕儀と相成ってしまった

優柔不断である









17-08-17 052

お盆休みの真っ只中

該店には数名ほどの先客がいるのみであった










17-08-17 053

待ちかねたビール

直ぐとグラスを満たすや、

立て続けに2杯を一気に呑み乾す


美味~し!






ビールだけではと気が引けるから、







17-08-17 055

冷たき奴を辛子で誂(あつら)えたのである

美味し!










17-08-17 057



そして、私は東へ向かう








¥530で、ごっとはん(^^♪


[ 2017/08/18 08:57 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「和光同塵(わこうどうじん)」


常に謙遜の姿勢を崩すな












17-07-26 229



根がどこまでも怖がり坊主にできてる私ではあるが、

嫌いなほうではないので中盤辺りまで頁(ページ)をはぐっていたけれども、

どうで、途中でアホらしなってきて、

そのまま文庫を閉じてしまった

どうにも、あまりに突拍子すぎるものにはついてはゆけないのだ


然り乍ら、

「ほん呪」

あんな怖しい番組は私は寡聞(かぶん)にして知らない

新作とかは出ているのであろうか?










私の日乗







文月二十七日(木)





心斎橋某ホテルにて、

長い長い会議終了後、

















17-07-28 012

近所の大衆中華屋で、ちょっとした打ち上げを行った

なぞ言い条、

30数名ほどではあったのだが









17-07-28 036-898

苦手のフルコース

味ではない、量なのだ

案の定、食事の方は序盤にてナック・アウト

爾後、焼酎一本槍




然り乍ら、

なんで私がトリで歌わなければならないんだよぉ!





酩酊!











17-07-28 068

帰途、

U氏といつもの心斎橋隠れ家居酒屋に立ち寄る








17-07-28 071

お疲れさんでした


爾後、

二人とも焼酎一直線

一直線・・・



フェニックス

地獄車

真空投げ

ピアノに乗って足で弾く「ねこふんじゃった」








17-07-28 072

途次、

二人とも何をしゃべってるのか解らなくなってきたので、

これにて散会す








泥酔い上等!!






ごっとはん(^^♪

[ 2017/08/03 12:43 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「落花情けあれど流水意なし」





一行は北に向かう















17-07-02 209

「二合で一合」















17-07-02 226

糖尿病で足を切断

引退

















17-07-02 211

乾杯す

美味し!










17-07-02 218

師弟コンビ











17-07-02 214



17-07-02 217

どて焼きや卵焼きを誂(あつら)える





するうち、

エディが現れ、



17-07-02 220-890

卵焼きにむしゃぶりつく








17-07-02 223

酔眼朦朧!














17-07-02 227

「みふね」はん











17-07-02 230-678

姉婆ちゃん

達者で誠に結構!












17-07-02 232-677

極悪コンビ

「塩」を訪(おとの)うた











17-07-02 235

乾杯!










17-07-02 237

該店ではほぼ最後となるであろう、ハンさんスペシャル

かに玉?

えび玉?



美味~~し!!







酩酊!

朦朧!

失神!








お疲れさん!

[ 2017/07/11 09:29 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「芒種 2017」




昨日は芒種であったか

穀物類の種まきの季節

そう云わば、

春先の新芽から、気づかぬうちとは言い条、見事に緑々とした長葉に姿を変えていた庭の柳

見上げながら、樹の周りをグルグル廻っていたら、

いつも間にか私は、バターになっていた




以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、








私の日乗








皐月三十一日(水)












17-05-24 209

「塩」











17-06-04 030

「北摂麗子」さんと訪(おとの)うた

ハンさん料理を味わいたいとのリクエストにお応えす

「おねえさん、久しぶり~」

って、ハンさんよく憶えていたものである











17-06-04 032

焼鮭のオニオンマヨネーズソース?

かんじぇんに失念したが、

大体そんなのであったはず

美味し!











17-06-04 034

三途の川セット烏龍割り

氷持ち込み解禁で、猶(なお)と美味し!









17-06-04 036

大いに久方ぶりのネギマ

ポン酢と辛子で大いに美味し






ごっとはん(^^♪












17-06-04 037

同ビル内の「穴」に流れる











17-06-04 051

とば口のカウンターに「卓球メダルラッシュ」の陣を展開す










17-06-04 041

初手(しょて)に瓶ビールを調(ととの)えた

乾杯











17-06-04 042

思案六法












17-06-04 048

刺身五種盛り合わせ

まぐろ、平目、かんぱち、炙りサーモン、いか

美味し












17-06-04 050

酒に走る

世界一統

南方熊楠

美味し










17-06-04 059

17-06-04 058

中々にゆったり出来たが、

お客さんは切れ目なく入って来る










17-06-04 061

〆は私も麦水で










17-06-04 056

おおきに大将、ごっとはん(^^♪












17-06-04 064

京橋に流れる

さんきち正宗 (ミヨシって書いてある・・











17-06-04 075

麦焼酎水割りセットで乾杯






爾後、

記憶、画像は一切ない







「北摂」はん、

またまいりましょう







ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/06 09:36 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR