咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

にっしゃんの「台風天国」




ちょいと遠征

中華で晩御飯











IMG_4083.jpg

お盆休みなしで頑張って営業

見上げたものだ










IMG_4087.jpg

生ビールを誂えて、





IMG_4089.jpg

品書きを眺むる












IMG_4091_20160822121325ffb.jpg

初手(しょて)に餃子を焼いてもらった







IMG_4093.jpg

大いに美味し!










IMG_4095.jpg

海老天ハーフ






IMG_4097.jpg

美味し!









IMG_4103.jpg

麦ロック

美味し










IMG_4099_201608221216287f3.jpg

酢豚ハーフ










IMG_4101.jpg

美味し!










IMG_4104.jpg

満腹酩酊!







御馳走さまでした(^^♪
[ 2016/08/22 12:18 ] 夕食ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの新しき下町中華の殿堂



明日は上巳、すなわち桃の節句であったと気づく

ずいぶん長い間、

お雛さんの飾りは出していない

それはそうだ

上のねえちゃんはいつの間にか社会人であるのだ

今更そんなもの出されても、いい迷惑に違いあるまい

なぞ言い条、

お内裏様とお雛様が鎮座まします段飾りは、

私をして、大いに日本人的魂を揺さぶらしむる伝統工芸であるのだ(何を言っているのかわからない


そして今宵もまた私は、森ノ宮にて大いに右大臣ばりの赤い顔でご機嫌になるのである(意味不明







過日夜、お腹をすかして飛び込んだ下町中華








IMG_6070.jpg

初めて訪(おとの)う店であった










IMG_5280.jpg

奥のテーブル席にて「油分で床がよう滑りよるなぁの陣」を展開す









IMG_5279.jpg

初手に生ビール

存外、大きなジョッキで出てきたのには驚いた

よく冷えていて美味し










IMG_5281.jpg

先ずは下町中華の代表メニュー

餃子である








IMG_5284.jpg

あっさり系の味わいで美味~し!

自家製ラー油も佳き仕事をしていた







IMG_5286.jpg

メインは餡かけ焼きそばを誂(あつら)えた






IMG_5287.jpg

餡の味付けがしっかりなされていて、

麺も中々にしっかりしていた

大いに美味し!








IMG_6073.jpg

またひとつ、下町の秀逸店舗に巡り合えた

むろん、足繁く通うこととなろう









そやけど、中華ばっかりやん、、、、、;;







因みに・・・

生中¥490

餃子¥240

焼きそば¥650


もっと云わば、

焼きめし¥520

ラーメン¥570であったか?

これはもう、値段、味ともかんじぇんに、

王将なぞ凌駕しまくっていると思うのだが・・







満腹!ごっとはん(^^♪



[ 2016/03/02 14:58 ] 夕食ネタ | TB(0) | CM(8)

にっしゃんの中才は肩書によって現はれ、大才は肩書を邪魔にし、小才は肩書を汚す




私の日乗

12日(火)は森ノ宮の該店を後にして、

時間潰しに少しく彷徨った後、

待ち合わせの某私鉄の某駅前にてあねごを待つ


暫時を経(た)てた後、

あねごの車が現る

私は助手席に身体を滑り込ませると同時に、

目的の店に向かって車体は辷(すべ)り出したのだ

今回も酒は呑めぬのを承知で車を出してくれたのであった

ちょうど夕餉時でもあるから、

食事だけでも全然かまわないなぞ、

なんとも奇特な心根をほき出してくれる

真に申し訳なし

では、遠慮なく私だけ聞こし召そう(鬼)



そう、車でないと行く気が起こらない場所にある

例の大衆中華の店に再びと車を走らせる「あねご~ず」であったのだ












15-05-12-02 019

中々に、賑々しい玄関廻り





15-05-12-02 054

この日の台風の影響であったのか、

かなり空いていた店内

我々は以前と同じテーブルに着いて、

注文の品は端(はな)から決まっているにも拘らず、

勿体ぶって品書きなぞ眺めまわすのである









15-05-12-02 023


15-05-12-02 024


15-05-12-02 027



初手(しょて)にまずは紹興酒なぞ願い出る

むろん、燗付けしたものを購(もと)めた




15-05-12-02 029

あねごには申し訳ないと思いながらも、

美味い美味いと声を発して聞こし召す、

実にいやらしい性根のおやぢである






するうち、例のものが運ばれて来たのだ





15-05-12-02 021

あちょ~っ!















15-05-12-02 032

カニ玉である


エクストリームな玉子好き

器のセンスも素晴らしい







15-05-12-02 033

カニのほぐし身がふんだんにぶちかまされたそれは、

まさに中華芸術の真髄を垣間見るようで

背筋に戦慄を覚えるのである





15-05-12-02 043

辛さに弱いくせに、





15-05-12-02 041

少しくぶちかまして頂くのだ

殆ど呑むに近いのだが




あねごも相好を崩して、

美味しい美味しいの連発で、

その頑是無い笑顔で以ってレンゲを持つ手が止まらないと云うのである


全く以って、クセになる味わい

早くもまた、来月訪(おとな)う計画も持ち上がる




15-05-12-02 036

これまたお待ち兼ねの、

超薄皮餃子

ここまで薄い皮の餃子は食したことがなかったから、

私には衝撃の体験であった

むろん、何と云っても中身の餡が秀逸過ぎるというのである

これは完全に珉珉なぞは凌駕しきっているのではないか?

うむ、自分的には大東にある餃子屋と同レベルにあると感ずる






15-05-12-02 045

してみれば、結句、生ビールなぞに手を出す

餃子と生ビール

何をか況やである





あねごにとっては夕餉であるからして、

もう一品をふとこっていたようだが、

それについてはお任せすることとした

きっと何を誂(あつら)えたところで、

口に合わないものはないような気がしたのである

















15-05-12-02 047

あねごのオーダーは酢豚であったのだ

しかしながら、量が多い

山ほどの豚肉



15-05-12-02 048

野菜もシャキシャキで云うことなし!

ヴォーノ!


15-05-12-02 051

しかしながら、我々ふたりには少しく多かった

頑張って1/3ほどは頂いたのだが、

あきらめて、残りは持ち帰りをお願いすることとした






15-05-12-02 053


あねごには申し訳なかったが、

酒も堪能させてもらい、

この後はまた駅まで送ってくれる段取り

重ね重ねの感謝である






15-05-12-02 020

お腹も心も大満足

雨のそぼ降る八尾街道に頭から転がり出たあねご~ずであった





ご馳走様でした♪












[ 2015/05/15 10:49 ] 夕食ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの痩せの大喰い



昨晩はナカジマはんとこから帰り着きまして、

顛末を聞かせて、社長の江戸土産をそっと渡しました



中身開けてエライ喜んどりましたな




聡明なる一家の大黒柱をその眼前において、

銅鑼焼き美味しそう~~っなどと、年端も行かぬ少女がごときに

何をはしゃぎよるか~~~っ、、、、この愚か者め;;







遠路はるばる帰り着けば、まずは何を於いても入浴でございましょう

世俗の垢にまみれた我が身をきれいサッパリ洗い清めまして、

じっくり浸かって暖をいただいてから、愈々食卓に赴きます





はい、昨晩はお約束の七草粥

見事に子供たちとヤツガレと、

それぞれ鍋を分けて炊かれてございました


でかした。。












14-01-07-02 082

残念ながら漬物と塩昆布は卓上には乗りませなんだが、


両の眼ひんむいて、とくと御覧じろ!










塩じゃけ~~~~っ

(いただき物!!ありがとうございました!










14-01-07-02 088

うまぁ~~~!!


塩鮭で三膳





ビールも焼酎も一切不要!!


ただただ、夢中でおかいさんをかっこみます!









14-01-07-02 092

アジシオ、梅干し、そして実家のご母堂お手製の、

壬生菜の漬物?すぐき?と山椒の実を混ぜ込んだ、薄塩のちりめんジャコ


これにて三膳



都合、六膳でしっかり鍋を空っぽにしてやりました


うふふふふ、、これでまた1kg増量に成功しましたね


もっとかな?













14-01-07-02 095


せり、なずな、


    ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、


                すずな、すずしろ       これぞ七草♪









ご馳走様でした♪
      













[ 2014/01/08 14:37 ] 夕食ネタ | TB(0) | CM(2)

にしゃんの長かった僕たちの旅もやがてその翼を収める日がきた



13-10-21-02 007







13-10-21-02 010

昨日も手直しのため20時の閉場を待っておりました






13-10-21-02 016-juhiu

わはははは、、(^^v


奇しくも昨日の最終当番は男性役員ばかり

気ぃ使わなくていいっすよね









13-10-21-02 019

そのピースと、この作品のイメージがどうもね、、(^^;









13-10-21-02 024

百貨店の担当者の手が足らないときは、

率先して我々もモギリやパンフ配りを行いますとも(^^



さぁ、今日はいよいよ最終日


夕方の撤収が終われば、皆さんどうぞ安らかにその翼を休めてくださいな・・















13-10-21-02 026


よっしゃぁ~~!


マー君MVP!!














いつぞやかに毎々の会場上のレストラン街


お腹へったよ~~~ってなことで、









main.jpg

迷いながらも中華料理









13-10-20-9999 052

高いけど珉珉がないから仕方がない(^^;

でも、やはり美味しいですよね












13-10-20-9999 057









13-10-20-9999 056


端から料理は決めていました

ここでは圧倒的な注文率

ヤツガレ一押しのおすすめです












その前に・・







13-10-20-9999 060

生ビール


うまぁ~~~!


、、、やけど、1杯¥680はないやろ、、(><、

こんなサイズで¥680でっせ(@ο@;


¥680あったらナカジマはんで2時間遊べまっせ(^^;













やってまいりました






13-10-20-9999 064

五目あんかけ焼き麺

そう、いわゆる柔らかい麺を使ったあんかけ焼きそばですね










13-10-20-9999 058

むろん、カラシと酢は必須科目ですね










13-10-20-9999 066











13-10-20-9999 070

うまぁ~~~♪


は、ええんやけど、もう何日も家で夕食を食べていません

だから米のご飯がなつかしい(><、


パスタや中華や居酒屋のアテで空腹を満たしております


不思議とうどんやラーメンは食してはおりませんのです










13-10-20-9999 073

おかわり~~!


いただくものはキッチシいただいております(^^;










13-10-20-9999 074

さてさて、会場へ戻りましょう










¥2600ほどで、7階に頭から転がり落ちました












13-10-20-9999 076


ご馳走様でした♪
[ 2013/10/22 09:55 ] 夕食ネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR