咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

にっしゃんの「シルバーメダル・コレクター」




悉(ことごと)く、

悉く何ものかに阻まれている

としか、云いようもなし

ほぼ、てっぺんを掴んだはずなのだが、

指先からスルリと・・・

けど、

このままじゃぁ終われまい

2年後には東京五輪も迫っている

このままじゃぁ終われめぇ?

え、終われまぇ?

え、御新造(ごしんぞ)さんぇ、

おかみさんぇ、お富さんぇ、

いやさ、これ、お富、久しぶりだなぁ~



そういうお前(まい)さんは?



与三郎だ

お主(のし)ゃぁ、おれを見忘れたか!


ええっ!



しがねぇ恋の情けが仇(あだ)

命の綱の切れたのを

どう取り留めてか 木更津から

めぐる月日も三年(みとせ)越し

江戸の親にやぁ勘当うけ

拠所(よんどころ)なく鎌倉の

谷七郷(やつしちごう)は喰い詰めても

面(つら)に受けたる看板の

疵(きず)が勿怪(もっけ)の幸いに

切られ与三と異名を取り

押借(おしが)り強請(ゆす)りも習おうより

慣れた時代(じでえ)の源氏店(げんじだな)

その白化(しらば)けか黒塀(くろべえ)に

格子造りの囲いもの

死んだと思ったお富たぁ

お釈迦さまでも気がつくめぇ

よくまぁお主(のし)ゃぁ 達者でいたなぁ

安やい、

これじゃぁ金メダルなしじゃぁ

帰(けぇ)られめぇじゃねぇか!






以上!









如月十一日(日)





上本町へ本年最初の出稽古












DSC_0081 (1)

雪中花




水仙や 寒き都の ここかしこ   蕪村









DSC_0083 (1)

足許の袴(はかま)を外して、

1本の花と4枚の葉を形よく組み直し、

再びと袴を履かせて一株とする










DSC_0077 (1)

それぞれの株に何か所かで紙縒(こよ)りを結び数日間




其のにほひ 桃より白し 水仙花      芭蕉





DSC_0086 (1)

時間を経(た)てて、

紙縒りを外せば、

形佳き作品の活け上がり






水仙の 香やこぼれても 雪の上         千代女







頑張れニッポン!
[ 2018/02/15 09:10 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「暮れの最後のひと働き」





私の日乗






師走二十四日(日)


出稽古に赴いた












DSC_0087 (1)










DSC_0085 (1)









DSC_0081 (1)


朝一から梅田へ、

そして、













DSC_0104 (1)











DSC_0107 (1)










DSC_0108 (1)










DSC_0111.jpg


昼一に上本町まで駆け抜ける


まさに師走








どうか佳き新年を


[ 2017/12/27 12:48 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「人人悉道器(にんにんことごとくどうきなり)」





努力することによって、もともと備わっている可能性が花開く









私の日乗







霜月二十五日(土)











DSC_0013 (4)-999

とある中学校を訪(おとの)うた













DSC_0009 (5)

PTAのお母さん方への講習依頼を受く



私より優に一回り以上若い子育て世代

およそ30名の参加者

一度に多人数への指導なぞ、

滅多とあるものではない

もう15年近く前になろうか、

文化庁の施策による、小学生を対象とした教室を主宰して以来のこと

毎月一回午前と午後

それぞれ20名づつを指導したことがあった

それを3カ月間

大いに疲れ切った記憶が蘇る

然り乍ら、

やりきった感は大いにあった


それに較べて、

今回は一回こっきりの講習

限られた時間で成果を挙げていただくこと叶うのか?


甚だ不安ではあったのだが、

無事終えれば美味い酒も待っている

山よりでっかい猪(しし)は出ん
















DSC_0010 (5)-999

易しい言葉で解説し、

デモンストレーター2名に、

参加者の眼前でゆっくり技法を示させながら、

何とか皆の作品を完成に導くことが出来た

案ずるより産むが易し

そして、皆さん中々の佳作揃い

何よりも私にはこれが嬉しい





黄色いカンガルーポー

赤いバラ

緑のユーカリ

白い小菊





いつまでもこの日の体験を記憶にとどめて置いて欲しいものである


思いやりの心、もてなしの心


どうか潤いのあるご家庭を

















  花に水


       料理は心!












[ 2017/11/27 09:56 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「冬巡業」





昨日の寒さは高が知れていた

今朝の方が辛く感ず

そりゃぁそうさ

間もなく師走を迎えるのであるから






霜月十二日(日)



出稽古に赴く


然り乍ら、

欠席が二名










DSC_0060_20171120092958f99.jpg





DSC_0063 (1)

来る24日(土)は某中学校のPTAの方々に出張講習

はて、困った

どんな花材を用意してあげよう?







DSC_0066 (1)

そうだ

この日の出稽古で使ったもので良いではないのか?


カンガルーポーとユーカリに明るい色目の花を合わせよう

ん?カンガルーにユーカリ?


必殺、オーストラリア生け!








終了後、

皆で仲間の陣中見舞いに訪(おとの)うた








DSC_0067 (1)










DSC_0069 (1)-121

5名が頑張って制作











DSC_0071 (1)-899






DSC_0072 (1)-111

ほっと心安らぐ時間、そして空間











DSC_0080_20171120093954ea7.jpg


お疲れ様でした




[ 2017/11/20 09:41 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「Exhibition」





どうにもパソコンの前に座る時間が取れない

何故こうもバタついておるのか

何やら不思議な気がしてならないのだ










私の日乗







神無月二十二日(日)





出稽古に赴いた












DSC_0056 (1)

伽羅木(きゃらぼく)

通称「きゃら」













DSC_0058 (4)









DSC_0060 (4)











DSC_0062 (3)



季節は進む
[ 2017/10/30 09:48 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR