咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

にっしゃんの「私は姐さんを思い出す」






花によう似た姿をば、

なんの花かと問われると

すぐには返答(へんと)に困るけど。






17-06-19 125

女将自慢の手料理









17-06-19 128

初手(しょて)に生ビールを誂(あつら)える

美味し!






ただ微笑みてものいわず、

うす青白き夢の世に、

いまは幻と浮かぶかな。








17-06-19 132

ピーマンとじゃこ炒め

美味し!






17-06-19 134

しらすとジャガイモ

良く出来た一品

大いに美味し!








花にいろいろあるけれど、

燃える紅い花でない。

冷たい白い花でない。








17-06-19 136

「二階堂」水割り

美味し!









17-06-19 138

さより?

大いに美味し!










17-06-19 139

これにて冷やを聞こし召した


美味し!







夏はまだ浅く、色淡く、

紫陽花の咲くころに、

私は姉さん思い出す。







17-06-19 123

酔眼&酩酊!





ごっとはん(^^♪
[ 2017/06/26 08:55 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「落ち葉は風を恨まない」




日曜日の二軒目







17-06-19 046

布施へと出張る










17-06-19 050

ブランド~リに入って、











17-06-19 053

白い暖簾をくぐったのだ












17-06-19 055

小生ビールを誂(あつら)える

美味し!












17-06-19 056

初手(しょて)に中トロ

大いに美味し!












17-06-19 059

即、冷たきところを聞こし召したのだ






むろん、

main_20170622121842e38.jpg

素晴らしき味わいである

社長曰く、「常備することにしてん」

正解!








17-06-19 061

四條畷の合戦

楠木正行vs高もろきゅう


高師直(こうのもろなお)や!









17-06-19 065

はまち

キトキト!


刺身の品書きには、一切値付けがない

だからいつも、会計の段になると落ち着かなくなる


美味し!









17-06-19 066

差し替える

美味し!











17-06-19 075

大女将

お達者である





17-06-19 079

お豆腐をいただいた

美味し!











17-06-19 070

鱧おとし

満を持しての登場ではある

美味~~し!










17-06-19 071

〆の一献






109637.png

岡山の酒

美味し!











帰途、



17-06-19 084

土産を購(もと)めに立ち寄ったのだが、










17-06-19 080

人気の菓子は見事に全完売










17-06-19 087

泣きながら、

近鉄電車に頭から転がり込んだのである







酔眼&朦朧!






ごっとはん(^^♪






[ 2017/06/22 12:36 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(6)

にっしゃんの「旦那ぁ、寝ないんですか?あぁ、死んだらゆっくり眠れるからなぁ」




十四日(水)













17-06-16 078-777

森ノ宮から京橋に移動す












17-06-16 087-777

ひさしぶりの二階席

さすが駅前繁盛店

















17-06-16 080-888

あちょ~っ! (黙っとれ!

頭から酒に突っ込む「和装」











17-06-16 086

かしわ










17-06-16 093

煮抜き

当初、店員に無いと断られたものを、

一階から強引に盛って来させた和装

どうしてもこれが食べたかった模様








17-06-16 089

呑んで、呑んで、









17-06-16 090

呑みまくる












17-06-16 082

駅前にて無事散会したものの、

ふらつく足許で、猶(なお)と商店街奥に向かう和装女史

さて、

その後どうなったかは、女史のブログにてご確認を







ぎょうさん呑みました、ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/20 09:29 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「抜錨、可動全力!」







17-06-09-bureeze 309-888

「これこれ、二次会に入場する新郎新婦を眺めまくってどないする、おっちゃんよ」










二軒目


長駆遠征










17-06-09-bureeze 319

中華ばかり摘まんでいる










17-06-09-bureeze 320

初手(しょて)に生ビールを誂(あつら)える

美味し!










17-06-09-bureeze 321

春巻きが揚がるまで、

中華キュウリを愉しんだ

美味し!










17-06-09-bureeze 324

春巻き

辛子で美味し!

サクサクの皮、且つジューシー餡

これがホンマもんやと思う










17-06-09-bureeze 327

二階堂水割りダブル

ジョッキで嬉し!










17-06-09-bureeze 328

シウマイ

大当たり!

次回も必誂!




これにてダブル差し替えで完全酩酊!










17-06-09-bureeze 334



ごっとはん(^^♪


[ 2017/06/17 12:33 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「26連勝」





私の日乗





水無月十一日(日)












17-06-09-bureeze 275

イベント

ようやっと、最終日を迎える



九時過ぎに会場入りし、

手直しを施して、

この日も当番席に昼過ぎまでおったのだが、

強烈な空腹感に苛(さいな)まれて、

駅前1ビルに食事に赴いた











で、中華屋でセット物を誂(あつら)える










17-06-09-bureeze 273

海鮮豆腐丼

美味し!









17-06-09-bureeze 274

醤油ラーメン

普通!





然り乍ら、

さすがに満腹

¥650は安いと思われ







出っ張ったお腹をさすりながら、

会場に戻る途次、

「和装女史」に出くわす


あっと驚くタメゴロー

再びと会場に引きづり込んで、

間もなく始まる「フルートとギター」の実演を

強引に鑑賞させる


「中々に素晴らしかった」らしい・・












17-06-09-bureeze 307

せっかくお運びくだすったので、

少しく酒(ささ)の接待をさせていただく

2ビルの該店

ハイハイの店はトンと無沙汰である







17-06-09-bureeze 289

乾杯


17-06-09-bureeze 295

限定のビールらしい










17-06-09-bureeze 297

オムそば




17-06-09-bureeze 301

美味し









17-06-09-bureeze 303

餃子






然り乍ら、

中華のダメージで殆どお腹に入らず







17-06-09-bureeze 298

その代わり、

酒の大盛りを何本も調(ととの)えたのである








17-06-09-bureeze 304

酔眼&朦朧!





撤収までの2時間が、

実に辛かったのである





お運びありがとう








ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/16 10:06 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR