咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2016 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 06
月別アーカイブ  [ 2016年05月 ] 

≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

にっしゃんの思い半ばに過ぐ


さて、28日(土)最後のお店








IMG_9673.jpg

京橋コムズガーデンを訪(おとの)うた

早朝から和泉の山奥、

そして新世界に飛んで、

ちょいと渡し物で東大阪

ようやくにゴールテープを切ったのだ

なぞ言い条、ここが終われば遠き自宅に還らねばならぬ

まさに鉄人レースであった訳だ







IMG_9674.jpg

該店は定宿のようになってしまった

京阪モールが懐かしい

「生尾」の閉店が恨めしい










IMG_9675.jpg

会議を開く以上、

やはり個室が借りられないと話にならぬ










IMG_9676.jpg

冒頭、40分ほどは会議である

懸命に眠気を堪える

実につらい

であるからこそ、カラ元気で質問なぞ幾つかぶちかます










IMG_9678.jpg

するうち会議も終了

食事会の始まりである

然り乍ら、正直、ここの料理は食べ飽きた

招かれて繰り言をほき出すのは申し訳ないことながら、

少々面倒でもそろそろ他店も開拓しておくべきであろう

来期はこれを議題として取り上げてもらう積りである






端(はな)、ビールで乾杯








IMG_9686.jpg




IMG_9684.jpg




IMG_9688.jpg

料理は次々に供されるものの、

おかわりの焼酎が一向に来ない

ちとばかしイライラが募った







IMG_9691.jpg



IMG_9693.jpg



IMG_9694.jpg

結句、満腹で料理数品とご飯、デザートには手も足も出ず

ギブアップ


帰り道の遠さに苛まれながら、

ずっと麦焼酎水割りを聞こし召していたのだ










IMG_9681.jpg


我のみや

   かく恋すらむ かきつばた

           丹(に)つらふ妹(いも)は

                   如何にかあるらむ






うむ?

かきつばた・・・?












らころも

つつなれにし

ましあれば

るばるきぬる

びをしぞおもふ



(伊勢物語 東下りの段)














折句である









お腹いっぱい、御馳走さまでした(^^♪

[ 2016/05/31 14:26 ] 食事ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの多多ますます弁ず




北朝鮮がまたぞろミサイル発射に失敗したなぞ報道がなされている






以上っ!










私の日乗






土曜日、和泉の山奥から下りて来て、

お昼ご飯に向かうこととす

止せばいいのに脚が勝手にジャンジャンに・・・












IMG_9671-7885.jpg

聖子ちゃん発見!

予感的中












IMG_9663.jpg

絡みつくように隣に立つ










IMG_9661.jpg

美味し











IMG_9666-8975.jpg

エディ現る

何とも嗅覚の鋭い男である




お菜はチーズカリカリ、どて焼き、かしわの唐揚げ

ぜんたい、こんなもので昼ごはんなぞと云えようか?






するうち、エディが向かいの「さんかく」で女将とおしゃべりしてくると出て行った




IMG_9669-9006.jpg

たいがい変わり者であると再認識す







IMG_9665.jpg

さて、夕方は京橋での会合

該店で皆んなとお別れ






酔眼酩酊!




ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/31 10:51 ] ランチネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの鼻の欠けた乃木将軍の像




早や五月も今日で終わり

明日からは水無月である

唯一、祝日のない月を迎えるのである

8月には「山の日」と云う祝日が制定されたことは記憶に新しいのだが・・






以上!






過日、朝から和泉の古刹を訪(おとの)うた際、

呑まず喰わずの胃袋に活力を与うべく、

乗り換えの三国ヶ丘駅で朝食を摂ることとしたのだ

所謂、駅ナカのお店である









IMG_9635.jpg

夕方からは確か居酒屋になる店である

南海そばと云わば、

もうかれこれ20年以上前にはなろうか

ナンバの駅で天ぷらそばを食した記憶がある

割り箸立てに恐るべき数のお箸が突き立っていたのには驚いたものであった











IMG_9636.jpg

壁際の折畳みイスを借りて腰を掛ける











IMG_9639.jpg

和風チャーシュー麺を誂(あつら)えた

中々に迫力のチャーシューであった












IMG_9641.jpg

名のとおり、実にアッサリした味わい

但し、ちと温かったのが残念であった











IMG_9642.jpg

偶(たま)と麺類な朝ごはん

中々に良いと思う













IMG_9644.jpg

お代¥410で、御馳走さまでした(^^♪




[ 2016/05/31 09:07 ] 朝食ネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの54,8kgのブルース








私の日乗









皐月25日(水)











IMG_9555.jpg

立ち呑み「塩」










IMG_9556.jpg

アサヒ大瓶と、小ねぇお手製の小芋とイカの炊いたん


美味し












IMG_9563.jpg

地獄セットチャイニーズ編


美味し












IMG_9558.jpg

ハンさんスペシャル







IMG_9561.jpg

カラスカレイのソテー生姜醤油






美味~~ぃ!








ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/30 12:01 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「墨俣の一夜城」







IMG_9571.jpg

立ち葵の花が盛りである









IMG_9574.jpg

長野の善光寺の寺紋である










以上!







さて、24日は4ビルから2ビルへ










IMG_9547.jpg

ずいぶんに、久方ぶりの訪問

5時開店直ぐであったため、

余裕で壁際のテーブル席に就くことが出来たのだ









IMG_9537-8997.jpg



然り乍ら、程無く満席

表には待ちも出始める











IMG_9533.jpg

該店と云わば、やはりワンコインセット

ドリンクに小鉢、きずし、関東煮二種

超お得なセットである







IMG_9536.jpg

焼き豆腐と煮抜き

スジと大根

お腹いっぱいになるのだ









IMG_9541.jpg




IMG_9542.jpg


地酒も数種愉しんだ













IMG_9539.jpg

あちょ~~っ! (やかましぃ!


しかしながら、いろいろポーズを決めてくれる

中々に、調子乗りの女史ではあろう









IMG_9546.jpg

酔眼酩酊!


¥2000ほどで、ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/30 09:35 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「万緑の 中や吾子(あこ)の歯 生え初(そ)むる」




私の日乗







皐月二十八日(土)











いまいちスッキリしない空模様であったのだが、

予定通り出かけることとしたのである











IMG_9649-999.jpg

三国ヶ丘でJRから泉北高速に乗り換えた














IMG_9652.jpg

和泉の山中にある、

とある名高い古刹を訪(おとの)うた











たくさんの作品を拝見した後、




IMG_9656-999.jpg

該寺にて出会った仲間たちと、









IMG_9658.jpg

お薄を一服喫したのである











IMG_9655-999.jpg






ひさかたの 光のどけき 春の日に しづごころなく 花 の散るらむ






あぁ、、、

甘露 甘露





[ 2016/05/29 08:24 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「少年かまいたち」






IMG_9603.jpg

乱歩

「孤島の鬼」を読了し、該書に移る

やはり、面白し










私の日乗








皐月二十四日(火)












IMG_9515.jpg

和装で酒場を渡り歩く





IMG_9517.jpg

該店で呑んでいたところを現認す

どうにも自分には合わなさそうであったため、








IMG_9518.jpg

直(す)ぐと近所の、

呑みなれた店に向かったのだ












IMG_9519.jpg

カウンター左端に「能年玲奈」の陣を華麗に展開し、

初手(しょて)に大瓶を誂える

美味し









IMG_9522.jpg

冷奴

辛子で美味し




するうち、和装女史現る

居場所を連絡しておいたのだ










IMG_9526.jpg

すぐさま熱燗に走る










IMG_9524.jpg

芋揚げ







IMG_9528.jpg

揚げ揚げ












IMG_9530.jpg

酒を4~5本やっつけて、

この日あまり長居は出来ぬ用向きがあったのだが、

あと一軒だけ立ち寄ることとした






酔眼酩酊!






ごっとはん(^^♪










[ 2016/05/27 12:34 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんのエスタジオ・ド・マラカナン



八月まであと幾許(いくばく)もないのであるが、

リオの五輪は果たして予定通り開催されるのであろうか

いろんな意味で甚だ疑問ではある

然り乍ら、南米大陸初の五輪開催

もし、かの英雄、「ココバット」ボボ・ブラジルが生きてあれば、

どれほど喜んだことであろうか(アメリカ人や!



あぁ、伊勢志摩サミット

終了後には米国現職大統領初の広島訪問

投下から71年目のことである









以上!









私の日乗










皐月二十三日(月)











IMG_9492.jpg

山王サミット会場のロンドン・パブ











IMG_9503.jpg

殿キンの「ブラジル音頭」

宮路おさむは開会式で歌うのであろうか











IMG_9494.jpg

トバ口のカウンターに「マテオしかいないじゃん!」の陣を華麗に展開す

ハートランド

美味し











IMG_9500.jpg

太田博之は実に懐かしい

安田道代と云わば、今は大楠道代と名乗っているのではなかったか?

もう70歳になってるんだって



下は三船和子か?

この歌は知らなかった











IMG_9495.jpg

塩ジャケを誂(あつら)えた











IMG_9499.jpg

予想通り聖子ちゃん現る










IMG_9498.jpg

数杯ずつ焼酎を愉しんで、









IMG_9501.jpg

次へ流れることとす

岸恵子も淡島千景も美しいなぁ・・・




ごっとはん(^^♪













IMG_9505.jpg

聖子ちゃんのホームグラウンドである










IMG_9506.jpg

水割りとロックを調(ととの)えた












IMG_9512.jpg

お父さんに刺身を引いてもらった











IMG_9508.jpg

おこぜ

美味し!









IMG_9510.jpg

ここでも焼酎を数杯








酔眼酩酊!




ごっとはん(^^♪






















[ 2016/05/27 10:12 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「少年沖中仕(おきなかし)」




かつて、土俵の鬼とまで云われた、初代若乃花

傷痍軍人の父に代わって、

港湾労働で幼い9人もの弟、妹を食べさせたのだ

長じて角界に入り、

小さな身体と云うハンディキャップを乗り越え、

ついには、第四十五代横綱に昇りつめたのである

努力の男であろう

してみれば、最近の時代で云わば、

それは左門豊作が脳裏に浮かぶ


「おいにやぁ、小さか弟や妹がたくさんおるばってん、

何としても大洋ホエールズばぁ入団して、

こん子らぁを食べさせてゆかにゃぁならんとよ

きんしゃい、星君!

投げてきんしゃい!

おいどんがぁその大リーグボールばぁ打ち返してやるたい!」


「おい、左門!お前の熊本弁、なんだか変だぞ!」








以上!










私の日乗








皐月二十日(金)












IMG_9329.jpg

天満の銘店を訪(おとの)うた










IMG_9333.jpg

手前のカウンターに鶴翼の陣を展開す











IMG_9330.jpg

端(はな)、アサヒ大瓶を誂(あつら)えた

美味し

然り乍ら、KIRIN一番搾りも置かれてるのに気づかなかった

時すでに遅し












IMG_9338.jpg

不思議な表情でなにやら呟いている、長谷部キャプテンに注文を願い出たのである









IMG_9331.jpg

冷奴

辛子で美味し











IMG_9341.jpg

麦の水割りを調(ととの)えて、









IMG_9336.jpg

眼前の煮抜きに心を奪われながらも、











IMG_9340.jpg

結句、カレイの唐揚げが揚がるのを辛抱強く待っていたのだ


大いに美味し











IMG_9343.jpg

差し替えは都合二度












IMG_9345.jpg

稀勢の里が白鵬に転がされたのを汐に、

商店街へ頭から転がり出たのであった






酔眼酩酊!


ごっとはん(^^♪


[ 2016/05/25 12:51 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの剣客商売~布施を往く part2






IMG_9554.jpg

庭のバラが咲き出した

夏が近づけば毎年花を咲かせるのであるが、

実は寒い時期にも花をつける

所謂(いわゆる)、四季咲きのバラなのである


綺麗なバラには棘がある


云い得て妙であろう













IMG_9244.jpg

過日、布施でまた一軒よき店を見つけた

「房」と云う店名であったと思う

駅前から少しく南へ下った辺りである





IMG_9245.jpg










IMG_9258.jpg

1Fはカウンター席

2Fはテーブル席?









IMG_9256.jpg

芋ロックを誂(あつら)えた










IMG_9251.jpg

活おこぜの薄造り









IMG_9253.jpg

久しぶりにいただく

歯ごたえが堪らない









IMG_9254.jpg

自家製ポン酢で美味し










IMG_9248.jpg

セロリの漬物

美味し










IMG_9261.jpg

程なくおこぜの唐揚げ









IMG_9263.jpg

美味し









IMG_9267.jpg

冷や酒を調(ととの)えた


美味し












IMG_9265.jpg

鯛の子

美味し








鮮魚、煮炊き、揚げ、焼き

どれも間違いはなさそう





IMG_9269.jpg

再訪は大いにあり得る










IMG_9260.jpg

酔眼酩酊で、ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/25 09:21 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの剣客商売~布施を往く part1









IMG_9308.jpg

ぶらんど~りを流す











IMG_9309.jpg

かつての第一デパート

今はマンション

昭和57年に閉鎖されたのち、

大いなる紆余曲折を経(た)てて現在に至る











IMG_9312.jpg

デカい提灯の店を訪(おとの)うた










IMG_9315.jpg

相変わらずマルマルとした店長

いつも通りにへらへら笑っていた











IMG_9318.jpg

左手大テーブルに「深江稲荷」の陣を華麗に展開す






IMG_9304.jpg

IMG_9303.jpg

幼き頃、

叔父や叔母に連れられて幾度か参拝す










IMG_9316.jpg

金麦










IMG_9323.jpg

カニクリームコロッケ

ソースなし

美味し






チューハイプレーンを一杯だけ誂えて打ち止めとす








IMG_9326.jpg

ごっとはん(^^♪













IMG_9230.jpg

久々に暖簾をくぐった









IMG_9232.jpg

左壁面カウンターに「関西浅草観音の陣」を華麗に展開す




IMG_9227.jpg

どこやねん;;;













IMG_9233.jpg

端(はな)、芋焼酎ロックを願い出た

美味し










IMG_9234.jpg

ふきの炊いたん

おふくろを思い出す

小さい頃は大嫌いであったのだが、

歳をとった今は不思議とそれらを好んで食すようになった

してみれば、

往時、好き嫌いをしてもあまり叱らなかったおふくろは、

後に私はきっと食べれるようになると見越していたのだろうか?

美味し









IMG_9241.jpg

イワシとチーズを揚げてもらった

美味し










IMG_9238.jpg

差し替えは一度きり










IMG_9237.jpg

あまりに無体な仕打ちに、

泣きながらぶらんど~りに頭から転がり出た










IMG_9242.jpg

ごっとはん(^^♪




[ 2016/05/24 11:04 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「少年傀儡師(くぐつし)」





IMG_9466.jpg

それはハイハイタウンを訪(おとの)うた際、

根がどこまでも小心者にできてる私が、

思い切って初の店の暖簾をくぐった物語である












IMG_9464.jpg



IMG_9445.jpg

かつて、私がよく通ったラグビー酒場のあとに入った店である











IMG_9439.jpg

カウンター右端に「五郎丸右肩脱臼」の陣を華麗に展開す

ほぼ満席



イケメンの兄ちゃん二人と、

ほとんど仕事をしないオヤヂの三人構成である











IMG_9440.jpg

初手(しょて)に焼酎ロックを誂(あつら)えたのだが、

完全に銘柄を失念してしまっている







IMG_9446.jpg

お菜は子持ちこんにゃく

やはり凄い弾力である

少しく顎が疲れる










IMG_9443.jpg

然り乍ら、どちらかと云えば日本酒がウリの店であるから、

おすすめの酒を調(ととの)えることとした










IMG_9453.jpg


IMG_9454.jpg


IMG_9455.jpg

あちょ~~っ!(やかましぃ!







lineup_gennotomo.png

美味し!












IMG_9448.jpg

しいたけタルタルソース

美味し!











IMG_9457.jpg


IMG_9458.jpg


IMG_9459.jpg


あちょ~~っ!(黙っとれ!











jpn_015.jpg

美味し!










02_01.jpg


美味し!









IMG_9441.jpg

酔眼酩酊!











IMG_9461.jpg

ほてい寿しの暖簾下に、

頭から転がり出たのであった








ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/24 09:26 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの "Buon appetito! "




朝にトースト一枚お腹に収めたきりで夕刻を迎えた









IMG_9438.jpg

ところはクリスタ長堀



どうにもお腹の虫が鳴き止まず、

たまにはいいじゃねぇかとTAVERNAを目指したのだ













IMG_9377.jpg



IMG_9374.jpg

つとに名高いお店であろう













top1.jpg

けっして肩ひじを張るような店ではない

なにせTAVERNAである

町の食堂であるのだ











IMG_9383.jpg

端(はな)、生ビールを流し込む

美味し



料理はà la carteで誂(あつら)えた

呑んべの私たちはやはり酒類に重きを置きたい


で、あるからして、

イタリア食堂スタイル前菜盛り合わせを願い出た

Antipasto Mistoである












IMG_9387.jpg

前菜一皿目

parma産切り立て生ハムと2種のサラミ

ガーリックフォカッチャ

新玉ねぎとアンチョビとオリーブのマリネ









IMG_9390.jpg

大いに美味し

ビールにドンピシャであったのだ












IMG_9392.jpg

前菜二皿目


春野菜のバーニャ カウダの盛り合わせ

長崎造船トマトとクレソンのサラダ

ホワイトアスパラのタルタルソース

新じゃがいものフリッタータ







IMG_9394.jpg



IMG_9395.jpg






IMG_9399.jpg

極く弱火でソースを温める

バーニャ カウダとは"熱いソース"のことらしい









IMG_9402.jpg

美味し

大いにハマる

いろんなものにぶちかましてソースを味わい尽くす

お給仕さんに作り方を問わば、

あまりの容易さに驚いた









してみれば、

やはりワインの登場となる



IMG_9405.jpg

むろん、白ワインであろう

美味し





IMG_9407.jpg

気を利かせてくれた








前菜と侮る莫れ

小食の私たちであるが、

大の大人をして、大いに小腹を膨らませてくれるボリュームなのである

然り乍ら、該店へ来てパスタを食べない訳にはゆかない

イタ飯に来たときは、私はイタリア人になったつもりで味わうのである

スパニッシュも然りである











IMG_9420.jpg

貝のスパゲティを調(ととの)えたのであるが、

お給仕が、宜しければビアンコにも対応しますとのこと

中々に気配りの出来る店である

まぁ、ボンゴレ ビアンコであるのだが









果たせるかな、

少々スパゲティは時間がかかるとのことで、


IMG_9417.jpg

シェフからオリーブのピクルスを頂いた

有難し












IMG_9422.jpg

凄いボリュームでやって来た

従来は3種の貝を使っているとのことであったが、

何でもこの日は身のふちが赤味を帯びた、

名前は失念したが、そやつもサービスで追加してくれているとのことである

かたじけなし












IMG_9427.jpg

絶品!


特にムール貝の美味さと云ったらどうだ!?







IMG_9428.jpg

唐辛子オイルも活躍す










IMG_9431.jpg

Dolceは無理であったから、

炭酸きつめのチェイサーで〆た









IMG_9414.jpg


再訪確実!





満腹絶倒で、



IMG_9435.jpg



御馳走さまでした(^^♪













[ 2016/05/23 10:39 ] ランチネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「少年軽業師(かるわざし)」









51K8FF06B2L__SX334_BO1,204,203,200_

面白い

実に面白い

ちょっとした時間があると、

ついついページをはぐってしまう

書中のトリックなぞを解き明かせたときは、

まるで明智小五郎にでもなったつもりで、

ひとり悦に入るのである

もう文庫本の半ばあたりまで来た

残りも一言一句見逃さず、

私がすべての謎を解くのである









以上!











IMG_9346.jpg

大いに陽が長くなった

朝か夕方か、画像だけではわかるまいが











A1Y3wL18wRnYC2H1463886207_1463886361.jpg

紳士淑女たちが大相撲中継を愉しむ中、

入ってすぐのトバ口カウンターに鶴翼の陣を展開す










IMG_9348.jpg

端(はな)、ハートランドを調(ととの)えて、

まづは一口流し込んだ

美味し









IMG_9361.jpg

眼前に、左から木瓜(ぼけ)、アスパラ、さといものミニチュア三兄弟

すくすく育っているのだ









IMG_9354.jpg

ネタケースに珍しきお菜を発見す

シャケとばかり思っていたのだが、

豈図(あにはか)らんや、サバの味醂干しなのだそうだ

むろん、少しく甘いのであったが、

それがむしろビールにはよく合った

美味し








IMG_9355.jpg

二階堂水割りを誂(あつら)えた

美味し









IMG_9358.jpg

げその天ぷら

塩で美味し










IMG_9362.jpg

差し替えは二杯








IMG_9369.jpg

酔眼酩酊!







IMG_9352.jpg

お代¥1210で路地裏に、

頭から転がり出たのであった












IMG_9370.jpg


ごっとはん(^^♪



[ 2016/05/22 12:39 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの理外の理




私の日乗








皐月十七日(火)







駅前ビル群を放浪し、

結句、3ビルのB2に落ち着くこととす










IMG_9205.jpg

七津の座りの店である











IMG_9213.jpg

トバ口のカウンター左端に「ダブルローテーション・ムーンサルトプレス」の陣を華麗に展開す











IMG_9206.jpg

初手(しょて)に大瓶を調(ととの)えて、





返す刀で冷奴を誂(あつら)えた

IMG_9209.jpg


美味し









IMG_9215.jpg

少しく空きっ腹

珍しきお菜を願い出たのだ









IMG_9216.jpg

ヘレカツ


塩で美味し











IMG_9218.jpg

ぬる燗


酒とカツ

合いそうもないけれども左に非ず

美味し










IMG_9223.jpg

ポテトサラダが実にクリーミー







IMG_9221.jpg

差し替える










IMG_9225.jpg

残りのカツにポテサラを乗せて食すとは、

まるで新手(あらて)のトンカツ詐欺ではないか

あははのは










IMG_9211.jpg

お代¥1500ほどで、ごっとはん(^^♪


[ 2016/05/21 10:21 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの八つ目ウナギの逆襲




歯が立たなかったのか、稀勢の里!

何と云う後味の悪さだ、タイガース!







以上!








過日、どうにもライスカレーが食べたくて仕方がなかった


カレーと云わば、


頭に思い浮かんだのが該店である






IMG_6703.jpg




いつも同じ店へ行き、

同じものを呑み、同じものを食す

それで良いのである






IMG_9192.jpg

トバ口のテーブル席に「東京都知事の釈明会見」の陣を展開す







IMG_9185.jpg

品書きなぞ必要ないのであるが、

一応眺めるフリをし、

おもむろに、頑是(がんぜ)ない笑顔のお女給に、

大声でライスカレーのオーダーをほき出す









IMG_9188.jpg

紙ナプキンに包まれたスプーンは、

洋食好きであった私の幼き頃の憧れであったのだ












IMG_9194.jpg

そしてこの銀皿も大いに目に眩しく映った記憶がある









IMG_9196.jpg

さしてカレー好きでもないのではあるが、

美味いものは好きである










IMG_9199.jpg

やはり該店のカレーは私の口に合う

美味し











IMG_9200.jpg

あっという間に完食す


後味も良し・・・














IMG_9202.jpg

¥410で、御馳走さまでした(^^♪


[ 2016/05/21 09:31 ] ランチネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの53,7kgのブルース



う~む、思うように増量出来ていない

ってかぁ、減っておるではないか;;;






さて、月曜日はキューズを西に出て、

あべのポンテ、マルシェの店舗街を抜けて新開筋を下れば、

辿り着いたよ








IMG_9168.jpg

ロンドン・パブ










IMG_9170.jpg

待ち合わせのエディと一杯呑っておったところ、

体調回復の聖子ちゃん現る


なんのかんのとお喋りしていたのだが、

ここは早めに撤収して、

軽くつまめる店に行こうかと





IMG_9172.jpg

全部で焼酎5杯のみ

お菜は取らずで、女将さん「ごめんちゃい!」



ごっとはん(^^♪












IMG_9173.jpg

渋い昭和酒場を訪(おとの)うた









IMG_9175.jpg

カウンター右端で初めて見かけた娘さんに「初めまして~っ!」の陣を華麗に展開す

おっ母さんにそっくりではないか












IMG_9176.jpg

乾杯










IMG_9178.jpg

カンパチ

美味し

注文が殺到したようで、

おやぢさんが懸命に引いてくれた










IMG_9180.jpg

わけぎのヌタ酢味噌和え

ヌタはイカ身であった

揚げさんが香ばしい

大いに美味し










IMG_9179.jpg

麦焼酎も差し替え、差し替え








愉しき一夜なり








酔眼酩酊、ごっとはん(^^♪


[ 2016/05/20 14:00 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「超変革」



う~む、

連日しびれる試合を展開しておる

このまま順調に若手が伸びてくれればと、

毎々思い条、疲労や故障やスランプで、

元の黙阿弥のケースが屡々(しばしば)であったのだ

今年は密かに期待している私なのである






以上!









日曜日のハイハイ二軒目







IMG_9132.jpg

「山と」

ハイハイで最も新しいお店であると思う

看板にはおでんとあるが、

おそらく創作系であろうと踏んだのだが、、、










IMG_9133.jpg

焼酎ロックを舐めながら、

茄子とアスパラ







IMG_9135.jpg

えのきベーコンと白天









IMG_9137.jpg

う~む、、、、

お腹がいっぱいであったのと、

酔眼酩酊であったから、

どうにも感想をひねり出す材料の持ち合わせがない

しかしながら、案に相違して少しくオーソドックスであったのだ




今度は初手(しょて)に訪(おとの)うこととす





ごっとはん(^^♪













私の日乗








皐月十六日(月)











IMG_9142.jpg

あべのキューズのほろよいセットを訪(おとの)うた










IMG_9144.jpg

左側カウンターに「伊勢志摩サミットは26,27日」の陣を華麗に展開す












IMG_9143.jpg

まずはアサヒ大瓶を誂(あつら)えた

今回も冷え冷えで美味し!








IMG_9160.jpg

ボードを眺めて、

お菜を四種択び出すのであるが、

根がどこまでも「他力本願」の私であるから、

またしても脂汗を流し、

うんうん唸りながらチョイスを終えたのである
















IMG_9147.jpg

なんとはなしに、

ご飯でも添えられておれば、

日替わり定食の趣きであろう










IMG_9150.jpg

珍しきところで、バーベキュー・ポーク

中々にスパイシー









IMG_9152.jpg

ゲソ唐揚げ

揚げたては美味し










IMG_9154.jpg

冷奴











IMG_9156.jpg

そして、懲りずに刺身二種

今回も期待を裏切らない、

これ以上、薄く小さく引けないであろうサイズで供してくれた







IMG_9157.jpg

醤油の味が大いに勝る








ここで、エディから着メ

「ロンドンでっか?森ノ宮でっか?」


「斯々然々(かくかくしかじか)でアベノ、この後ロンドン」

メールを返して、





IMG_9163.jpg

残りのビールを流し込んでお会計




ジャスト¥1000で、ごっとはん(^^♪



[ 2016/05/20 09:33 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの勝手に寿司屋放浪記





日曜日は家で庭仕事をこなして、

晩御飯を食べに出かけた

約束をふとこっていたのだ














IMG_9094.jpg

ハイハイで











IMG_9095.jpg

やはりここ











IMG_9098.jpg

いつもの最奥カウンター席に「4月の訪日客208万人」の陣を華麗に展開す










IMG_9096.jpg

初手(しょて)には生中を誂(あつら)えた

小ではない











IMG_9101.jpg

イカを握ってもらったところ、

レモン塩とむらさきの二種

美味し









IMG_9105.jpg

活のトリガイをアテで




IMG_9109.jpg

美味し






IMG_9107.jpg

酢味噌和えも供してくれる

美味し










IMG_9115.jpg

麦ロック

銘柄は失念

よく聞く名前だったと思う








IMG_9111.jpg

天然鯛の握り

これもレモン塩とむらさきの二種

美味し







IMG_9114.jpg

定番の鰻肝焼き








IMG_9120.jpg

差し替える









IMG_9118.jpg

ほたるイカをアテで




IMG_9119.jpg

むろん酢味噌である

美味し










IMG_9122.jpg

穴子で〆る

美味し










IMG_9129.jpg

デザートをいただき、お腹いっぱい




しかしながら、さらにもう一軒に











IMG_9128.jpg

御馳走さまでした(^^♪





[ 2016/05/19 12:59 ] 食事ネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの松本から大糸線で信濃大町まで





あぁ、

信州へ行きたい

毎日、蕎麦ばかり食べていたい


yjimage.jpg



以上!










私の日乗









皐月十五日(日)












IMG_9076.jpg

つい、出て来てしまったものの、

朝ご飯を終えたら、再びと自宅に取って返すことを誓う

結句、どうにも庭仕事が気にかかって仕方がない










IMG_9086.jpg

カウンター最奥に背水の陣を華麗に展開す











IMG_9077.jpg

ハートランド






女将が煮炊きを始めたので、

何を炊いているのか訊ねると、

「豆腐とお魚」

素っ気なく返される







IMG_9079.jpg

結句、購(もと)める


美味し










IMG_9089.jpg

聖子ちゃん現る

然り乍ら、持病の方が気になるらしい

ちょっとしんどそうなのが気にかかる









IMG_9090.jpg

チーズクラッカーを誂(あつら)えた


美味し










IMG_9092.jpg

この日はお互い無理をせず、

該店にて解散

こんな日もあって良いと思う









IMG_9084.jpg

まぁ、拙宅に戻り、庭仕事を数時間こなして、

猶(なお)と再び出かけたのであるが、

フットワークが軽いうちは、

積極的にあちこち足を伸ばそうと思う私である




いったい、何を云いたいのかが判らなくなってきたので、

そろそろ筆を置くこととす










IMG_9088.jpg

軽く酩酊、ごっとはん(^^♪



[ 2016/05/19 09:19 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの布施はやっぱり第一デパート





最近、








IMG_9043.jpg

大いに久方ぶりで、

こんな店に立ち寄ったのであるが、








IMG_9044.jpg

どうにも該店の独特の雰囲気に馴染めず、









IMG_9046.jpg

早々にお引き取りいただいた撤収を図った


何かが決定的に欠けている










土曜日は結句、布施に流れた

決定的に雰囲気がハマる店に転がり込んだのだ













IMG_9050.jpg

布施と云わば、

該店と今は無き第一デパートである











IMG_9052.jpg

しかしながら、

この日は自分でも驚くくらい酒を口にした


あぁ、下戸に生まれたかった










IMG_9056.jpg








IMG_9054.jpg

適当にお菜もつまんでお腹いっぱいの筈であったのだが、














IMG_9063.jpg

六両マイナス三両半に立ち寄った








IMG_9060.jpg

ビールとつまみのチャーシュー

味なぞ覚えている訳もない







IMG_9062.jpg

本当に食べたのかどうかも、

甚だ疑わしいのである












IMG_9074.jpg


帰り道は・・・



遠かった







ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/18 11:39 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「バラの包みの高○屋」



子分1号を伴ってナンバへ











IMG_9025.jpg

会場入り










IMG_9031.jpg

それにしても毎々凄い人の数









IMG_9027.jpg

第2次展を観にやって来た










IMG_9030.jpg

会場にてあねごと遭遇す

ならば、3人で昼ご飯を食べに行くこととした












IMG_9032.jpg

近場でと云わば、

やっぱり、元・八角親方の店

地下中2階の中途半端な店である










IMG_9033.jpg

乾杯









IMG_9034.jpg


IMG_9036.jpg



IMG_9042.jpg

いろいろとお菜を誂(あつら)えたのだが、








IMG_9037.jpg

珠玉の逸品

子持ちこんにゃく

凄い食感

あねご、恐るべし



しこたま呑んで酔眼酩酊





最後は八幡屋ちゃんや板長も加わって、




IMG_9039.jpg

乾杯の嵐









爆酔い沈没、、、、;;;








ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/18 11:07 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの自動車ショー歌





私の日乗







皐月十四日(土)











IMG_9001.jpg

珍しくも大入りであったのだ











IMG_9005.jpg

ズーズー弁に海坊主、

ここ最近よく見かける願人坊主とノンアルコールおやぢ


つまんねぇ話で盛り上がってやがる、、、;;










IMG_9003.jpg

あの娘をペットに したくって

ニッサンするのは パッカード

骨のずいまで シボレーで

後でひじ鉄 クラウンさ

ジャガジャガ呑むのも フォドフォドに

ここらで止めても いいコロナ~♫








IMG_9007.jpg

いつもの看板 11時

ポスターで思い出したよ







IMG_9010.jpg

テケツを購(もと)めてから次に流るる

















IMG_9011.jpg

ロンドンパブを訪(おとの)うた









IMG_9020.jpg

トバ口のカウンターに鶴翼の陣を展開す










IMG_9016.jpg

子分1号現る







IMG_9018.jpg


IMG_9023.jpg

女将のお菜を味わっておるところに、












CYAzFDso8XlflgK1463528116_1463528317.png

海坊主現る

せっかく楽しみに残しておいた、

煮抜きを手づかみで奪われる


悔し











IMG_9013.jpg

ベンツにグロリア 寝転んで

べレットするなよ ヒルマンから

それでは試験に クライスラー

鐘が鳴る鳴る リンカーンと

ワーゲンうちだよ 色恋を

忘れて勉強を セドリック~♫









IMG_9014.jpg

それでは高島屋へLet's Go!








ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/18 09:03 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの青銅の魔人





IMG_9183.jpg

若かりし頃、

乱歩や横溝なぞは粗方(あらかた)読み尽したとばかり思い込んでいたのだが、

該書についてはどうやら未読であったようだ

私小説風の書き出しに、ついページをはぐる速度も上がる

古くても、やはり良いものは良いのである






以上!












IMG_8983.jpg

天王寺から、

息せき切って西梅田にやって来た







IMG_8984.jpg

いつものように開店が大幅にずれ込んだおかげで、

ジャストタイムでドッキング出来たのだ

彼らは1ビルの上田馬之助酒店で時間をつぶしていたらしい









IMG_8987.jpg

カウンター最奥に「三人奴」の陣を華麗に展開す

やはりママは魅力的であった












IMG_8985.jpg

初手(しょて)に焼酎ロック

中々、㐂六・・・

後は何であったか?

乾杯












IMG_8989.jpg

お菜の三種盛りを誂(あつら)えた

これは外せまい








IMG_8991.jpg

白和えも筑前煮も菜っ葉と揚げさんの炊いたんも、

優しきおふくろの味わいであったのだ











IMG_8992.jpg

㐂六を何度か差し替えたのだが、










結句、


IMG_8993.jpg

熱燗に走る

美味し













IMG_8994.jpg

あ○子ママ一押しの逸品

あんこうの唐揚げ










IMG_8996.jpg

絶品

物凄く新鮮であったのだ

おすすめだけのことはあった












IMG_8999.jpg

また来ます!








お祝いなぞと称して、

聖子ちゃんに御馳走になってしまった




いつもありがとうございますm(_ _)m






ごっとはん(^^♪




[ 2016/05/17 13:21 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの紫の朱(あけ)を奪う


邪(よこしま)な心をもった人間の言葉が用いられ、

正論が疎んぜられてはならないのである



眼力を養っておきなさい










以上!











私の日乗









皐月十三日(金)













IMG_8969.jpg

あべのキューズモール













IMG_8853.jpg

さんきちまさむねを訪(おとの)うた

(みよしって書いてある;;










IMG_8971.jpg

梅田での待ち合わせを完ぺきに失念して、

該店の暖簾をくぐってしまったのだ











IMG_8972.jpg

カウンター右奥に背水の陣を展開す

なんで一番搾りを置かないようになったのか?








IMG_8974.jpg

お菜に悩む私であったのだが、

厨房奥の油前に山川豊を発見したのだ








IMG_8975.jpg

であるなれば、

注文はこれしかない












IMG_8976.jpg

レバニラ?

ニラレバ?

いずれにせよ、彼が函館本線を唸りながら炒めたこれは、

私をして、大いに感嘆の声をほき出さしむるものであった




IMG_8978.jpg

美味し!







然り乍ら、このときエディより着メ

内容を見て、

西梅田の某店前で待ち合わせの約束がフラッシュバックす






IMG_8980.jpg

大慌て


¥850で、地下への通路に、

頭から転がり出たのである






久々のレバニラ



御馳走さまでした(^^♪




[ 2016/05/17 10:10 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの一期一会






IMG_8964.jpg

いささか旧聞に属する話題で恐縮ではあるが、







IMG_8967.jpg

玄関に置いた芍薬が大きく花弁を広げていた












以上!










運悪く昼時を逸し、

大いに中途半端な時刻、

お昼ご飯とは呼べぬ時間帯に、

独り寂しくラーメンなぞ誂(あつら)えた








IMG_8948.jpg


「母ちゃん、早くラーメン食べようよ」










IMG_8950.jpg

カウンター最奥に「醤油ラーメン麺固め」の陣を華麗に展開す











IMG_8955.jpg

またしても、ニンジン要らないコールを失念す










IMG_8952.jpg

むろん、すべてのトッピングを施(ほどこ)す













IMG_8958.jpg

う~む、、、

間違いのない一杯






御馳走さまでした(^^♪
[ 2016/05/17 09:44 ] ランチネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの俯仰(ふぎょう)天地に愧(は)じず






私の日乗








皐月十二日(木)














IMG_8941.jpg

ロンドンパブを訪(おとの)うた











IMG_8933.jpg

最近よく聞こし召しているハートランド

サイズ的に丁度良いのだ











IMG_8936.jpg

芋水割りを調(ととの)えていると、









IMG_8937.jpg

やがて一人来て、









IMG_8939.jpg

二人来る










IMG_8934.jpg

女将にすき焼きかと訊ねるも、

糸コンの炊いたんと返される

美味し











IMG_8944.jpg

差し替える












IMG_8942.jpg

珍しく、2軒目は辞退して、

早めの帰宅をふとこったのだ












IMG_8945.jpg

ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/16 09:29 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの”男の観たい”がここにある




夜中の二時に目が覚めて、

CATVでやっていた「仮面の忍者赤影」を眺める

つくづく素晴らしき作品であると感ずる

汐路章演ずるところの「魔風雷丸」(まふういかづちまる)

あまりの憎たらしさに涙が出そうになる

続きを観たくて仕方がないのだが、

こんな生活を続けておらば、

害、やがてこの身に及ぶ

無理にでも睡眠をふとこるように心がけす


昨日、熱い中を2週間ぶりに庭仕事に励んだ

長時間、刈払い機を振り回していたおかげで、

左の掌(たなごころ)が、

ずるずるに剥けてしまった

まぁ、よくある事だが、

痛いものは痛い



粉骨砕身






以上!










私の日乗





皐月十一日(水)












IMG_8915.jpg

久方ぶりに訪(おとの)うた











IMG_8925.jpg

最奥のカウンターに「ドクトル・ジバゴ」の陣を華麗に展開す











IMG_8916.jpg

初手(しょて)に金麦を誂(あつら)えた

美味し











IMG_8917.jpg

またしてもお菜に大いに悩むる

この店とは相性が悪いのであろうか

何故かいつも、これと云ったお菜を見いだせないでいる












IMG_8921.jpg

結句、たこぶつを調(ととの)えた











IMG_8923.jpg

たこはドービンが一番美味いのである










IMG_8926.jpg

芋ロック×2










IMG_8928.jpg

お代、千円弱でごっとはん(^^♪












[ 2016/05/16 09:15 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの和して同ぜず





私の日乗





皐月十日(火)






早朝から展覧会の生け込みの指導に赴いた





お昼はあまり空腹ではなかったが、

夕方の本番に備えて、

何かお腹に詰めておくこととす











IMG_8894.jpg

多数決でお寿司

一番避けたかったご飯もの

蕎麦なぞを啜っておくつもりであったのだが、、、








IMG_8897.jpg

むろん、これを忘れるほど耄碌はしておらず







本番もなんとか乗り切って、

疲れた身体を引きずって、











IMG_8902.jpg

ひとり、八角親方の元を訪(おとの)うた










IMG_8908.jpg

コの字カウンター中央正面に、

鮮やかな鶴翼の陣を展開す











IMG_8903.jpg

会場の熱気でほてった身体に、

冷たき生ビールをぶちかましてやった



大いに美味し











IMG_8907.jpg


該店の串カツはシンプルだが美味い

ソース以外に時折塩のみで食すこともある











IMG_8909.jpg

芋の水割りを誂(あつら)えた









IMG_8911.jpg

焼き鳥塩

美味し











IMG_8913.jpg

差し替える






然り乍ら、

これにて打ち止める




どうにもお疲れの態であったものだから、

無理せず帰宅をふとこったのだ










IMG_8914.jpg

肝心かなめの八角親方

とっくに西店にへ異動となっていたのを完全に忘れていた







やはり、耄碌、、、、

していたのだ




お代¥1700ほどで、ごっとはん(^^♪

[ 2016/05/13 17:13 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの小首をかしげる子鳩ちゃん



ベッキー、ベッキーと、

またぞろ何を騒いでおるのか

わざわざ公共の電波を使って報じるような事柄であるのだろうか?

他にもっと大事なことがあると思うのだが、、、







以上!









私の日乗









皐月九日(月)












IMG_8890.jpg

あべのキューズを訪(おとの)うた








たまには新規店でも覗いてやろうかと、









IMG_8856.jpg

該店の暖簾をくぐる

店名からして、

アベ近裏にある店の本店なのか?









IMG_8861.jpg

入って左側のカウンター端に方円の陣を華麗に展開す











IMG_8862.jpg

実はこのセットに惹かれたのである

税込みと云うところがミソであろう











IMG_8858.jpg

初手(しょて)にスーパードライを誂(あつら)えた

大瓶と云うあたりが潔し!

キンキン冷え冷えで大いに美味し!




然り乍ら、

お菜を30種ほどの中からチョイスせねばならぬ

根がどこまでも優柔不断にできてる私であるから、

その中から僅か4種を択び出すのに、

またしてもダラダラと脂汗を流してしまったと云う情けなさである












IMG_8867.jpg

四面に間仕切りされた重箱に詰められてやって来たお菜








結句、択び出したのは、




IMG_8869.jpg

ごぼうサラダ

これが中々にピリ辛仕上げ










IMG_8873.jpg

かしわ唐揚げ

二度揚げかと思いきや、

端(はな)からじっくりと揚げてくれたのである










IMG_8871.jpg

牛すじポン酢

見てくれは大いに貧弱であるのだが、

中々どうして、

このお菜が一番口に合ったのである

美味し











IMG_8875.jpg

そして、刺身二種









IMG_8878.jpg

どうすればここまで薄く、小さく引けるのか、

その器用さに思わず小首をかしげた私である








IMG_8886.jpg

刺身はマグロとカンパチであった









むろん、大瓶のみでは腹の虫が収まらず、







IMG_8883.jpg

サービス焼酎

よかいちの水割り¥200と、









IMG_8887.jpg

サービス泡盛

八重泉水割り¥200を調(ととの)えたのであった










IMG_8888.jpg

中々にお得なセット

〆て¥1400で、ごっとはん(^^♪
[ 2016/05/13 09:56 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(4)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR