咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09
月別アーカイブ  [ 2016年08月 ] 

≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

にっしゃんの「命に逆らいて君に利する。これすなわち忠という。」




IMG_4532_20160831090827f4c.jpg



しかしながら、和歌山の事件

甚だ怖ろしい

未だ立て籠もっておるようであるが、

近隣住民は生きた心地がしないであろう

真に同情に堪えず











私の日乗









葉月二十七日(土)











IMG_4724.jpg

酒ばかり呑んでいる











IMG_4727.jpg

アラビアの海坊主

「これからはロレンスと呼んでよね」



思い切り無視す










IMG_4729.jpg

本搾り

美味し!


するうち、聖子ちゃん現る






IMG_4730.jpg

蕎麦焼酎雲海水割小盛


いつもの流れであるなれば、

直ぐと眼前のピカデリーサーカスへ足を向けるのであるが、

生憎、この日までロンドン・パブは夏休み





してみれば、

このままダイレクトに3号店を訪(おとの)うこととす











IMG_4731.jpg

八月も末

いつものような賑わいには程遠い

夏も終わった


然り乍ら、

八重勝だけは折り返しの行列










IMG_4734.jpg

鮎ちゃんボトル






IMG_4733.jpg

ロックにて乾杯す











IMG_4737.jpg

かしわ






IMG_4739_20160831092016c13.jpg

赤身


美味し!


二人して、

お腹がペコペコであったのだ








IMG_4740.jpg

嗅覚の鋭い男が現る









IMG_4742-8990.jpg

ナンバでお馬さんの切符を買って来たのだとか



身を持ち崩さぬことを祈る










IMG_4748.jpg

軽(か)ろき酩酊!




ごっとはん(^^♪













馬男と猶(なお)と流れる


新今宮から環状線












IMG_4754.jpg

「塩」


珍しく土曜日にエディと訪(おとの)うたものだから、

ママとハンさんに大いに驚かれる









IMG_4758.jpg

小瓶で乾杯す









IMG_4761.jpg

関東煮の湯気をつまみに、









IMG_4763.jpg

カンフー地獄割りと芋カップ








意識混濁



駅前にて散会す











ごっとはん(^^♪



[ 2016/08/31 09:35 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「猪突猛進・"甕割り柴田権六"と尾張の大うつけの草履を懐で温める"猿"」





私の日乗






葉月二十四日(水)








IMG_4558.jpg

立ち呑み「塩」








IMG_4566.jpg

はんなりと時を過ごした後、

ふと思い立ってハイハイを訪(おとの)うた












IMG_4593_2016083012293375b.jpg

こちらではなく、









IMG_4596.jpg

新たにオープンしたお店











IMG_4581.jpg

カウンター席にへばりつく










IMG_4576.jpg

一番搾り大瓶と酒の常温を同時に願い出た

美味し











IMG_4579.jpg

やはり該店の中トロは外せまい

大いに美味し!











IMG_4586.jpg

差し替える

今回も大盛り

有難し









IMG_4583.jpg

久しぶりの邂逅であろう

和装女史は女将やU子ちゃんの歓待を受けていた










IMG_4588.jpg

煮さば

大いに美味し!










IMG_4598.jpg

とどめの一発



半ば失神す

「塩」のカンフー地獄が効いていた










IMG_4600.jpg

爆裂酩酊!



二千数百円で、ごっとはん(^^♪


[ 2016/08/30 12:23 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「寒冷渦」



午后から東北に上陸するなぞ云う

大きな被害出ぬことを祈るばかりである











私の日乗








葉月二十五日(木)











IMG_4639-8997.jpg

ちと大層なイベントがあり、

夕刻どうにか終了す




いつも通りの心斎橋界隈でのお疲れ会はパスして、


一部で北浜まで脚を伸ばしたのである











IMG_4686.jpg

何やら洋ものに食指が動く昨今

体質が変わってきたのか?










IMG_4659.jpg

生ビールを誂(あつら)えて、





IMG_4658.jpg

サービスの落花生を頬張る

然り乍ら、

どうにも殻を床下に落とすのは好きになれず










IMG_4661.jpg

いつものピンチョス






IMG_4663.jpg

アンチョビと煮抜き






IMG_4665.jpg

しゃけ




美味し!










IMG_4670.jpg

白ワインをデキャンタで調(ととの)える


美味し!










IMG_4666.jpg

ほうれん草とアサリの卵とじ




IMG_4668.jpg

大いに美味し!

こういう洋風おふくろ料理もいいものである

鯛なぞのアラでとった出汁が秀逸

アサリの風味がいい









IMG_4675.jpg

アオリイカのゲソとスペイン産ベビーそら豆のソテー






IMG_4677.jpg

この日のベリーベスト!

そら豆の赤ちゃんが美味し!

店長に聞かば、スペインから瓶詰を取り寄せているのだとか

ゲソとあわせるセンスがいいではないか










IMG_4678_20160830093139a31.jpg

ハーフ&ハーフで締めくくる










IMG_4683.jpg

満腹酩酊!






ごっとはん(^^♪
[ 2016/08/30 09:34 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「焼肉の日」





IMG_4373.jpg

心斎橋の路地裏を往く












IMG_4366_20160829123129793.jpg

良さげなお店に入る

イタリアンかスパニッシュか








IMG_4353.jpg

カウンター席を択ぶ










IMG_4333.jpg

生ビールを誂えた









IMG_4335.jpg

1週間ほど前の出来事

料理名は既に忘却の彼方

たぶんオリーブ









IMG_4338.jpg

何かのアヒージョ

牛タン?

グツグツいって出て来たのだ










IMG_4339.jpg

美味し










IMG_4340.jpg

爾後、白ワインで押し通す












IMG_4343_201608291236079f5.jpg

何か思い出せぬが、

美味しかった記憶あり











IMG_4356.jpg

店の場所も思い出せぬ











IMG_4374_20160829123747e0a.jpg

超絶満腹&酩酊






ごっとはん(^^♪


[ 2016/08/29 12:39 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ローンチカスタマーANA BOEING787 dreamliner with ロールズロイス トレント1000」



全く以って、視点が定まらない

何を云いたいのか、何を書きたいのかが全(まった)きに解らないのである

いったい何なのだ、この表題は?


すべては、この猛暑のせいに違いあるまい

また、平生のさぼり癖で散髪屋にも赴いていない

見た目も気分も含めて実に暑苦しいと云うのである


そうか

JALの787はゼネラル・エレクトリック社のターボファンエンジンなのか?

って、もうそんなことはどうでもいい

ネタは溜るが、筆は進まず

おたやんこけても鼻うたん


完全な暑気あたりである

然り乍ら、53,5kgのブルース

少しでも食欲が出たときは、

チャンスとばかりに食べまくることに徹してはいるのだ










IMG_4282.jpg

クリスタ長堀

日光を避けて、地下に潜ったのである

「日光を観ずして、けっこうと云う莫れ」


余計なお世話である











IMG_4286.jpg

イタ飯屋










IMG_4311.jpg


IMG_4314.jpg

中々に盛況











IMG_4288.jpg

生ビールを誂(あつら)えた

美味し!










IMG_4290.jpg

魚介と夏野菜8種盛り合わせ

出て来た瞬間に、軽(か)ろき後悔を覚える

これだけでお腹いっぱいになりそうな気がしたのだ

実はなによりもパスタが食べたかった

然り乍ら、いきなり麺を頬張るような野暮な真似はしたくなかった

ビール、ワインを呑(や)りながら、

まずは前菜を摘まむることから始めたかったのである



本マグロのカルパッチョ
炙りとろカツオのカルパッチョ
自家製スモークサーモンとアボカドのクロスティーニ
夏野菜のトマト煮カポナータ
とうもろこしの冷製スープ
大和丸茄子とモッツァレラチーズのグラタン
赤海老のフリット
近江牛のひとくちクロケッタ


どれだけ前菜を喰らわすのであろうか、この店は









IMG_4293.jpg


IMG_4297.jpg


むろん、実に美味しいお菜の数々ではあるのだが、





IMG_4309.jpg

今度はワイン片手に食べ進めてゆくうちに、





IMG_4304.jpg

やはりと云おうか、





IMG_4306.jpg






結句、パスタ

そう、長崎産地穴子のフリットと大和丸茄子のピリ辛トマトソースカサレッチェは断念せざるを得なかった

お腹がくちてしまったのである






IMG_4316.jpg

前菜に、すなわち前座の相手に1ラウンドKO負け



またと出直すこととす



実に情けなき、おやぢの食通信でございました







¥5000ほどで、御馳走さまでした(^^♪






[ 2016/08/26 09:57 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「迷走台風第10号」





IMG_4170.jpg

もう関東軍は自力でも他力でもコントロール不能に陥ってしまってたんだね












まぁ、そんなことは兎も角として、






私の日乗





葉月二十一日(日)









IMG_4229.jpg

これでもか!

っと、続けざまに訪おとの)うた











IMG_4230_20160824124429464.jpg

珍しく、聖子ちゃんが先に来て呑んでいた

ハートランドで乾杯









IMG_4234.jpg

女将が手持無沙汰であったから、

卵焼きを願い出て、聖子ちゃんと分け分けす

美味し








IMG_4236.jpg

麦水を貰って、








IMG_4239.jpg

もずくを誂(あつら)えた

身体が酢を求めていたのだ

土しょうがで美味し






ってな訳で、猶(なお)と流れた











IMG_4243.jpg

ジャンジャンと云わば、










IMG_4245.jpg

3号店









IMG_4249.jpg

ロックで呑みまくる








IMG_4261.jpg

どて

美味し









IMG_4254.jpg

かしわ

美味し!

この日、エディが現れた気がしたのだが、

勘違いか?

なにせ毎回記憶が殆どないのである








IMG_4256.jpg

アイス差し替え!


あちょ~っ!

呑みまくる









IMG_4262.jpg

あちょ~っ!

しゃべりまくる









IMG_4252.jpg

呑み過ぎて失神しそうになったのだが、







IMG_4265.jpg

天王寺までは無事戻れた模様






超爆酔眼酩酊朦朧!






ごっとはん(^^♪
[ 2016/08/24 12:58 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「なす事もなくて那須野に住む我は 茄子唐なすを喰うて屁をこく」







IMG_3979.jpg



なぞ言い条、

これが本当に、あの「乃木希典」が詠んだ歌であるのか?

一瞬、我が目を疑ったのである


大日本帝国陸軍の大将にして、正二位伯爵

のち、学習院の院長にして昭和帝の教育係である


偉人と云われる人々は、

どこか一風変わった性質の持ち主ではあろう






大正元年九月十三日 明治帝大喪の日

夫人とともに自宅にて殉死す














私の日乗








葉月二十日(土)











IMG_4220.jpg

ピカデリー・サーカスを訪(おとの)うた










IMG_4203.jpg

そう、ロンドン・パブである










IMG_4207.jpg

トバ口に魚鱗の陣を敷き、

女将にハートランドを願い出たのである




IMG_4204.jpg

美味~し!

これは500ccである

売価は¥310

高いか安いかの判断は個々の諸兄に委ねることとす









IMG_4209.jpg

焼き上がりを待って、

一つせしめてやった

塩じゃけ

美味し!









IMG_4211.jpg

二階堂を水割りで誂(あつら)えた

美味し









IMG_4213.jpg

つくづく有馬稲子はきれいだと思う










IMG_4217.jpg

差し替えて煮抜きにかぶりつく






水割りは都合三杯








IMG_4227_201608240918542d6.jpg

お代¥1300にて、ごっとはん(^^♪
[ 2016/08/24 09:20 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ミモザを活けて一日留守にしたベッドの白く」







IMG_1794.jpg

先般、ハイハイを訪(おとの)うたのである

偶(たま)と「まもる」にでも行ってみようかと、

脚を向けたのであるが、

その手前にある居酒屋から店員さんが出て来て、

前を通りがかった私を見て、

「あっ!」なぞ云う頓狂な声を上げたのである

私も思わず「わっ!」

なんと、今から行こうとしていた店の前経営者の店であったのだ







IMG_4175.jpg

すすめられるまま、店内に入ると、

懐かしいママや娘たち

「久しぶり~!」なぞと挨拶を交わしたのである

「今日は着物のおねえさんは~?」

って、人を女旅芸人のマネージャーのように云うな









IMG_4177_20160823123106555.jpg

以前と違って完全座りの店である









IMG_4172.jpg

大瓶は¥400

ドライか一番搾りを択べる










IMG_4173_201608231232440b0.jpg

中トロ

座り価格の¥580

されど、美味~し!








IMG_4178.jpg

白鶴を常温で

¥300で一合以上注いでくれた

あのママが・・










IMG_4181.jpg

はもの煮凝り

これは逸品であった








IMG_4182.jpg

差し替える

今度めもママが一升瓶からドボドボと放り込んでくれたのだ

美味し!









IMG_4184.jpg

大将の黙々とした仕事ぶりも健在である








IMG_4188.jpg

何よりママの愛想良しへの変貌ぶりに驚いたのである

孫もずいぶん大きくなっていた




またと訪(おとの)うこととしよう





¥1960で、ごっとはん(^^♪
[ 2016/08/23 12:41 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(8)

にっしゃんの「処暑 2016」



暑さもようやく峠を越え、

朝夕は涼風が吹き始めるのであるが、

今年は、いや毎年か?

中々に残暑は居残り続けるのである

ここしばらく猛烈な暑さが続いている

再びと旅に出て、

海でもうひと泳ぎして来てやろうかなぞ、

全(まった)きに、遊ぶことばかり考えている昨今ではある

然り乍ら、

どう考えても先立つものが無いのである

そう、所謂(いわゆる)「手元不如意」と云うやつである

これだけはどうにも始末が悪い

じぇんじぇん身動きが取れないのであるから






まぁ、そんなことは兎も角として、

お盆はお住っさんにお参りに来て貰ったのであるが、

別段、精進落しでもありはしないのだが、

偶(たま)と贅沢をして、

自宅で出前の鮨なぞ誂(あつら)えて、

一杯やろうかと云うことになった














IMG_4122_20160823091525cd1.jpg

いただきもののビールもしっかり冷やしておいたのだ

中々に、自宅でじっくりと腰を据えて呑むことも

最近はあまり記憶にない


プレミアム

大いに美味し!









IMG_4126_201608230917117af.jpg

無理して上にぎりを奮発したのであるが、

やはり美味し!

マイブームのサーモンも口中にてとろけるような握りばえであったのだ








軽(か)ろき酩酊!

そして満腹、御馳走さまでした(^^♪


[ 2016/08/23 09:23 ] 家呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「台風天国」




ちょいと遠征

中華で晩御飯











IMG_4083.jpg

お盆休みなしで頑張って営業

見上げたものだ










IMG_4087.jpg

生ビールを誂えて、





IMG_4089.jpg

品書きを眺むる












IMG_4091_20160822121325ffb.jpg

初手(しょて)に餃子を焼いてもらった







IMG_4093.jpg

大いに美味し!










IMG_4095.jpg

海老天ハーフ






IMG_4097.jpg

美味し!









IMG_4103.jpg

麦ロック

美味し










IMG_4099_201608221216287f3.jpg

酢豚ハーフ










IMG_4101.jpg

美味し!










IMG_4104.jpg

満腹酩酊!







御馳走さまでした(^^♪
[ 2016/08/22 12:18 ] 夕食ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「パンツ一丁」で猛抗議




いよいよ五輪も閉会式

涙あり、また笑顔ありの大会であった

色々あったが、感動を有難う




以上!








まぁ、そんなことは兎も角として、



私の日乗






葉月十四日(日)












IMG_4047.jpg

余計なお世話である










IMG_4051_201608220852420e8.jpg

定休日のNKJMはんを通り過ぎて、








IMG_4052.jpg

ロンドン・パブを訪(おとの)うた












IMG_4062.jpg

皆さん、テレビに夢中

五輪か?

高校野球か?











IMG_4054_201608220854444d8.jpg

ハートランド

美味し!









IMG_4056.jpg

煮抜きをもらって、

女将と旅行の話なぞを













IMG_4065.jpg

麦水割りとスイカ

もう夏の終わり・・・










IMG_4059.jpg


IMG_4063.jpg

猫ひろし


無事完走す








にゃ~!



ごっとはん(^^♪

[ 2016/08/22 08:59 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「53.5kgのブルース」





どうにも樋口くんが可哀想でならない

相手は完全に指をつかんでいたではないか

後半、しつこいくらいに繰り返していた

審判にも幾度か注意をされていたではないか

それが何故ジャッジされないのであるか?

全く以って合点がゆかないと云うのである


むむむ、、、どうにも歳をとると繰り言が多くて仕方がない

この結果は東京での金への布石となるであろう

ナイスファイト!

でした







まぁ、そんなことは兎も角とせず、




コパカバーナ・パブから、



IMG_4026_201608201006105c1.jpg

ジャンジャンのいつもの該店に流れたのではあるが、

エディは先におやぢさんの墓参りを済ませてくると、

直(す)ぐと近くの一心寺に向かって行った








IMG_4029_20160820100749ab2.jpg

されば、先に聖子ちゃんと二人で乾杯

むろん、鮎ボトルは白水ロックであろう




夏休み、お盆休みとあって、

新世界も物凄い人出であったのだ

平生、ガランとしている串カツ屋なぞにも人が押しかけている

八重勝なぞ何重にも折り返しの行列が出来ていたのである








IMG_4033.jpg

しばし、話に夢中になっていると、

かしわの唐揚げの登場

美味し!









IMG_4037.jpg

するうち、エディが戻って来て、

再度の乾杯であったのだ



お墓参り・・・






觀自在菩薩 行深般若波羅蜜多時

照見五蘊皆空 度一切苦厄

舍利子 色不異空 空不異色 

色即是空 空即是色 受想行識亦復如是

舍利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不淨不增不減







あぁ、、三藏法師玄奘・・・











IMG_4045.jpg

ごっとはん(^^♪

[ 2016/08/20 10:22 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ヨンソクトラチャギ」一閃、アゴを割られる



それにしても川井はよくやった

初戦から決勝まで、すべて圧勝の金メダルであったのだ

初日の登坂、土性と併せて、

これらヤングトリオは、東京で揃って連覇を果たすに違いあるまい





まぁ、そんな目出度いことは兎も角とせず、





私の日乗






葉月十三日(土)



よくよく考えてみれば、

この日は父親の誕生日であったことを

後日思い出した










IMG_4013.jpg

してみれば、盆の初日である

NKJMはんに顔を出す



昨年亡くなった、社長の新盆である













IMG_4016.jpg

本搾り

さすがにお盆

のんびりとした店内であったのだが、

するうち、聖子ちゃんと久方ぶりのエディが姿を現す

11時看板にて、いつもの店に流れる


NKJMはん

21日~24日  立ち呑みの部 盆休み









IMG_4017_2016081912304450f.jpg

リオデジャネイロ・パブ








IMG_4019.jpg

麦ロックで乾杯



然り乍ら、

常連は高校野球に夢中なのである

やはり、五輪は朝早くから自宅で観戦していたのであろう








IMG_4023.jpg

焼き立ての卵焼きを頬張りつつ、

正午の看板にて撤収をはかる









IMG_4020-897.jpg


IMG_4021-6733.jpg


然り乍ら、エディ

奇妙な踊りを舞い出した







さても流れる







ごっとはん(^^♪








[ 2016/08/19 12:38 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「ネリョチャギ」一発、脳天を砕かれる




五輪開幕以降、目覚ましなぞ必要もなしに

決まったように4時半前にウェイ九アップであったのだが、

何としたことか、今朝は6時前まで寝込んでしまっていた

一瞬、嫌な予感が胸をよぎったのであるが、

直(す)ぐと枕元のスマホで五輪速報をチェックした


あぁ、、、観るに堪えず、聞くに堪えず、語るに堪えず・・・





この話はここまで


以上!







まぁ、そんなことは兎も角と出来ない

出来ないのである




泣きながら私の日乗





十二日はハイハイから、









IMG_4003.jpg

わざわざ「塩」に足を運んだ












IMG_4005.jpg

カンフー地獄を調(ととの)る


美味し!










IMG_4007_201608190916063b4.jpg

小ねぇ手製の小芋の炊いたん

美味し!







ハンさんとしゃべっていたのだが、



IMG_4010.jpg

何か色々と教えてくれた筈であるのだが、

全く以って、何のことであったか思い出せない




紙船?



漁夫?



花師?


ん、私のことか?




意味不明・・










IMG_4009.jpg

酔眼朦朧



お代¥510で、ごっとはん(^^♪

[ 2016/08/19 09:22 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「金メダル・ラッシュ in Rio de Janeiro」




毎朝の4時半起きが

今日ほど報われた日は無かったと云うのである

卓球団体は惜しくも金には届かなかったのだが、

女子レスリングの強さはどうだ

初日の3階級を全て制覇

明日の3階級もきっと凄いことになるに違いあるまい

まさに、懐かしき「アニマル・ワン」と見まごうばかりである

私の睡眠不足ももう少しの辛抱である






まぁ、そんなことは兎も角として、






私の日乗







葉月十二日(金)












IMG_3981.jpg

ハイハイタウンを訪(おとの)うた










IMG_3985.jpg

入って左側カウンター奥に、

背水の陣を展開す










IMG_3984.jpg

タイムサービスの生ビールを誂(あつら)えた

美味し









IMG_3988.jpg

冷奴をお菜とす

美味し










IMG_3989.jpg

五輪のダイジェストを眺めながら、

生の差し替え




ふと、前回食べたタコの唐揚げが美味かったことを思い出す

同じものでは面白くないので、

タコはタコでも、




IMG_3991.jpg

カルパッチョ


これが実に美味しかったのだ

新鮮なタコに、実によく出来たソース







IMG_3992.jpg

ハイボールを、




IMG_3994_20160818122523690.jpg

立て続けに2杯もぶちかましたのである






酔眼酩酊!






IMG_3999.jpg

お代¥1300ほどで、ごっとはん(^^♪





[ 2016/08/18 12:27 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「住みする所なしをまず花と知るべし」



仮令(たとえ)、平生(へいぜい)より多くを食せずして、

結句、骨皮筋衛門なぞ云う異名を冠されようとも、

中々にして、食に対する思い入れは殊の外強いのである

何も高きものを好むと云うのではなく、

食べたきお菜が頭に浮かべば、

どうにかしてそれを摂りたいという欲望が、

他人様より立ち勝っていると云うのである

猛暑極まりない日に於いても

それは留まるところを知らないのである



そして、夏と云わば「焼肉」か?

肉好きの某氏に連絡を取ると、

一も二もなく快諾さる











IMG_3914.jpg

偶(たま)と訪(おとの)う店である










IMG_3917.jpg

小汚い焼肉屋は雰囲気がある

而(しこう)して、小奇麗な焼肉屋にも雰囲気はある










IMG_3916.jpg

端(はな)、生ビールを誂(あつら)える

美味~し!







IMG_3922_20160817125639869.jpg

タレやレモン果汁なぞが満たされたノゾキが供されると、

一気に食欲が増進される

誠に以って、卑しき男ではあろう










IMG_3926.jpg

初手(しょて)に上塩タンを願い出た

王道を往くオーダーであろう


該店のは薄いスライスの冷凍ものではなく、

分厚い塊に化粧包丁が入れられているのだ





IMG_3927.jpg

美味~し!









IMG_3931.jpg



IMG_3933_20160817130334420.jpg



IMG_3945.jpg

にんにくオイル焼きも堪らないのである

翌日に口臭は一切持ち越さない

安心してお召し上がりいただきたいものである







IMG_3952_20160817130545b10.jpg




IMG_3955.jpg

美味~し!








IMG_3935_20160817130728f54.jpg

名物ねぎサラダ







IMG_3947.jpg

焼き野菜なぞ、

バランス良く摂りたいのである

美味し!









IMG_3965.jpg

美味~し!








IMG_3963.jpg

ビールの後は麦ロックで押し通す

結句、4杯ほどグラスを重ねた










IMG_3919.jpg

酔眼朦朧!

超絶満腹!にて、該店を辞去したのである







スタミナ回復!

御馳走さまでした(^^♪





[ 2016/08/17 13:15 ] 食事ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「家、家にあらず、継ぐを以て家とす。 人、人にあらず、知るを以て人とす。」




peachが取れたからと独り旅に出た息子

仙台一泊旅行(笑

コボスタ宮城で贔屓の東北楽天GEの試合を観るのであるとか

昨夕、プレイボールがかかって、ほんの数人が打席に立ったのみで、

試合中止

さもありなん、折からの台風7号の接近

端(はな)から解っていることではあるまいか?

然り乍ら、初めて本拠地を訪(おとの)うことが出来て、

本人は満更でもない口ぶりであったのだ

さて、問題は今日の帰路

仙台発15:20 MM136便 関西空港行は、

無事、フライトを決行するのであろうか?

delayedでも何とか飛んでやって欲しいのではあるが・・・








まぁ、そんなことは兎も角として、








去る日、

あまりの暑さに、お日様が傾きもせぬうちから、









IMG_3555.jpg

涼を求めて該店に頭から転がり込んだのである










IMG_3837_20160817090100320.jpg

入って直(す)ぐのカウンターに、

「福原愛ちゃん真っ赤な鼻で銅メダルを受く」の陣を展開す










IMG_3825_20160817090432b3b.jpg

何を言い条とも、

まづはこれ以外になし

美味し!








IMG_3830.jpg

品書きにあった「神田旨カツ」なぞ云うものを誂(あつら)えたのであるが、

初手(しょて)からカツにはソースが廻し掛けられており、

口中に含んだ刹那、カツ独特のサクサク感が吹き飛んでしまっており、

あまりの衣のフニュフニュ感に、

差し出された手を握り返すこともせず、

ただただ審判に抗議したのだ

握手してしまえば「エッヂボール」で負けを認めることになる

あれは断じて、「サイドボール」で私の得点であったのだ



まぁ、そんなことは兎も角として、







IMG_3832.jpg

冷たき酒を調(ととの)えたのである

美味し!








カツの口直しに冷奴でもと思いせしが、





IMG_3834.jpg

マカロニサラダを願い出たのである

美味し!









IMG_3835_2016081709184103b.jpg

あちょ~っ!

IMG_3836.jpg

マカロニをお菜に差し替え酒を愉しんで、








IMG_3827_2016081709201064d.jpg

お代¥1300ほどで北口交差点に頭から転がり出たのであった






ごっとはん(^^♪

[ 2016/08/17 09:24 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「伸身ユルチェンコ3回半ひねり」



白井くん

なんで床運動でズッコケたんだろう?

余裕で金メダルと思っていただけに、

なんとも不甲斐なさに呆れたのだ

跳馬ももっと高い得点を期待したが、

辛うじての銅メダル


東京では頼むぞ、ひねり王子!







まぁ、そんなことは兎も角として、



「山の日」







IMG_3895.jpg

じゃんじゃに流れて、いつもの店








IMG_3892.jpg

然り乍ら、いったい誰とご一緒したのか、

さっぱりに記憶が抜け落ちている

扇子に赤いカバーのスマホ?


エディか?

いや、扇子は持っているが、

赤いスマホケースは断じて違うと思う









IMG_3902.jpg

そして、かしわの唐揚げ

独りであるなら、斯様な大量のかしわを誂(あつら)える訳もなし






IMG_3896.jpg

謎だ

大いに謎なのだ








IMG_3906.jpg

帰途、

新今宮から関空快速に飛び乗るつもりが、

何を勘違いしたか、

大和路快速に乗車してしまった

直ぐと気づけば、次駅の天王寺で飛び降りれたものを、

座るや否や、爆睡状態に陥り、

気づかば斯様な駅まで寝過ごしていたのである






IMG_3910.jpg

まさに踏んだり蹴ったりの国民の休日であったのだ








IMG_3913.jpg

あぁ、帰り道は遠かった

来たときよりも遠かった・・・








ごっとはん(^^♪
[ 2016/08/16 13:45 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「五山の送り火 2016」



今日でお盆もお終い

と云うことは八月も早や半分が過ぎたと云うことである

残暑厳しき砌、

偶(たま)とゲリラ豪雨に見舞われたりもする

最近はまことに奇奇怪怪な空模様に遭遇することが多いのだ

五輪も残り半分

一番輝くメダルをもっと見たくて仕方がない

頼むぞ男子卓球、女子レスリング、女子バドミントン、シンクロデュエット


まぁ、そんなことは兎も角として、




私の日乗




葉月十一日(木)


「山の日」であったのだ










IMG_3863.jpg

ロンドン・パブを訪(おとの)うた









IMG_3868_20160816122427be1.jpg

トバ口に鶴翼の陣を展開す










IMG_3871.jpg

二階堂水割りを誂(あつら)えたのだ









比較的空いていたものだから、

女将に玉子焼きを願い出た





IMG_3887.jpg

美味し



混み合ったときに、手のかかるお菜は控えるようにしている










IMG_3880.jpg

そう云わば、高校野球も連日熱戦を展開しているようだが、

五輪の陰に隠れて、イマイチ盛り上がりに欠けてはいまいか










IMG_3888.jpg

何故か順序が逆になったのだが、

ハートランドを貰い、






IMG_3875.jpg

女将の話に付き合ったのだ










IMG_3870.jpg

さても流れる






ごっとはん(^^♪

[ 2016/08/16 12:35 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「南紀 ~そのepilogue~」





全国戦没者追悼式

そう、終戦の日







惟フニ今後帝國ノ受クヘキ苦難ハ固ヨリ

尋常ニアラス爾臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル

然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ

以テ萬世ノ爲ニ太平ヲ開カムト欲ス





ただ、感謝の念を以って心穏やかに黙祷す











さて、紀州より帰阪の途次、

和歌山市内にて遅き昼食を摂る












IMG_3795.jpg

中々に該地では名の通ったお店ではあろう










IMG_3780.jpg

生ビールを聞こし召す

美味し!










IMG_3782.jpg

鱧の天ぷら

天つゆ、そしてお塩で美味し









IMG_3786.jpg

鱧のにぎり

梅肉で美味し










IMG_3784.jpg

岩ガキ

デカし!










IMG_3788.jpg

鰻丼

皆で分け分けして味わったのだ






IMG_3791.jpg

大いに美味し!










IMG_3793.jpg


南紀の旅

満腹で締めくくる





また来年も元気で訪(おとの)えることを願って、

このアルバムを閉じることとす







ご馳走様でした(^^♪
[ 2016/08/15 08:18 ] 旅行ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ズッコケ男道 ~南紀に戯むる~」 part5




私の日乗





葉月八日(月)



南紀の旅 二日目








IMG_3748.jpg

愉しみにしていた白良浜ではなく、

田辺の扇ヶ浜に赴いた

宿の女将のイチオシの海水浴場であるのだ


実は該浜の前に白良浜を訪(おとの)うたのであるが、

それほど遅き時間でもなかったにもかかわらず、

浜の近辺のいずれの駐車場はおしなべて超満車

二進(にっち)も三進(さっち)もブルドッグであったのだ


そして思い出した女将のおすすめ




IMG_3779.jpg

浜の眼前すぐに駐車場

市が運営しているだけあって、

駐車料金も格安の¥100









IMG_3751.jpg

そして美しき砂浜

透き通った海水

優しく押し寄せる白波

まさに白波五人男であったのだ



知らざあ言って聞かせやしょう!

浜の真砂と五右衛門が歌に残せし盗人の、

種は尽きねえ七里ヶ浜

その白浪の夜働き、以前を言やあ江ノ島で、

年季勤めの稚児が淵、百味講で散らす蒔き銭をあてに小皿の一文字、

百が二百と賽銭の,くすね銭せえ段々に、

悪事はのぼる上の宮、岩本院で講中の、枕捜しも度重なり、

お手長講と札付きに、とうとう島を追い出され、

それから若衆の美人局、ここやかしこの寺島で、

小耳に聞いた爺さんの、

似ぬ声色でこゆすりたかり名せえゆかりの弁天小僧菊之助たぁ俺がことだぁ!




オホン!










IMG_3750.jpg

海の家のビールやお菜も格安であったのだ









IMG_3755.jpg



IMG_3763.jpg

美味~し!










IMG_3759.jpg

二時間ほど寛いだのであったか?








IMG_3765.jpg

幾度も海に飛び込んで、

夏の名残を心行くまで愉しんだ

次回は大枚千円を弾んで、

イルカと一緒に泳いでみようか






IMG_3769.jpg

来夏、もし自由な時間が確保出来れば、

再びと訪(おとの)うことを愉しみに、

我々は一路帰阪のj準備を調(ととの)えたのであった








IMG_3752.jpg




彼方を眺むれば円月島




さらば南紀よ





あぁ、、、

素晴らしき哉


[ 2016/08/14 08:41 ] 旅行ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ズッコケ男道 ~南紀に戯むる~」 part4




私の日乗







葉月八日(月)












IMG_3728.jpg

朝、気持ちよく目覚むる

引き続きの快晴

心躍る










IMG_3731_20160812124935ad5.jpg

腹ごなしに宿の近くを散歩す



途次、怪しげな雰囲気を醸し出した、

椿野生猿公園なぞ云う看板が目に留まる

既に廃園となっておるようだったが、

こげな場所に似つかわしくない施設ではあろう






IMG_3734.jpg

宿に戻って、

朝食までにひとっ風呂浴びたのだが、

大いに気持ち良し

朝寝、朝酒、朝湯が大好きなのである












IMG_3741.jpg

純和風な朝食

大いに腹を空かせた面々は、

一心不乱にお箸を口に運ぶのであった




IMG_3744.jpg


かますの塩焼きを筆頭に、

菜のおひたし

夏野菜の炊き合わせ

冷奴

じゃこおろし

きゅうり古漬け、梅干し、佃煮

板海苔



私はなんとご飯を三膳もいただいたのである




IMG_3743.jpg

朝ごはん

大いに美味~し!











IMG_3746.jpg

むろん、こやつも忘れずに

美味~し!




満足!


超絶満腹にて御馳走さまでした(^^♪


[ 2016/08/12 13:06 ] 旅行ネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「ズッコケ男道 ~南紀に戯むる~」 part3






IMG_3663.jpg

部屋にて旅装を解き、

暫時、一服したのち、

海岸に出た








IMG_3667.jpg

宿の直(す)ぐと近くに、

こじんまりとした浜辺あり










IMG_3671.jpg

既に15時は廻っていたとは言い条、

空にはギラつく太陽が、強烈な日差しを浴びせ掛けてくる










IMG_3673.jpg

残念ながら砂浜ではなかったのだが、

水は随分に透き通っていた

二色の浜とはえらい違いなのである







IMG_3679.jpg

童心に還り、

まるで河童の如く、

一心不乱に泳ぎ倒した










IMG_3680.jpg

一時間少々、

皆それぞれに渚にて憩う






海水浴の後は、むろん温泉を愉しんだ





IMG_3715_20160812092434959.jpg

全6室の小さな宿であるからして、

浴場もそれなりの小さなものであったのだが、

ほぼ完全なる貸し切り状態

心行くまで手足を伸ばせたのである






IMG_3721.jpg

気持ち良し!













IMG_3686.jpg

食前酒はブランデーの梅酒割り?

夕食の始まりである

夕、朝とも部屋食であった













IMG_3687.jpg

白浜の「ナギサビール」PALE ALEを願い出た


美味し!

過去に一度呑んだことがあるが、

中々に切れ味よし












IMG_3682.jpg

とこぶし煮  紀州名物「手毬寿し」  生ハムメロン


刺身はヒラメ、まぐろ、イカ








IMG_3683.jpg

IMG_3685.jpg

美味し!











IMG_3688.jpg

紀州の銘酒「黒牛」を誂(あつら)えた

大いに美味し!

海南の蔵である









IMG_3691.jpg

冷たきポタージュとサラダ

ドレッシングが殊の外凝っていたのだ

美味し!











IMG_3693.jpg

平目のソテー

美味し!










IMG_3697.jpg

餡かけ茶碗蒸し

美味し!










IMG_3709.jpg

黒牛を差し替える









IMG_3706_20160812093936394.jpg

メインはいさきの唐揚げ

実に大きい


併せてご飯も出て来たのであるが、

むろんパスさせていただいた

既に満腹であったのだ






IMG_3708_2016081209410158f.jpg

然り乍ら、

大好きなお味噌汁はしっかり頂戴す


美味し!










IMG_3712_2016081209420883d.jpg

水菓子にて夕餉の終了








超絶満腹で、御馳走さまでした(^^♪










[ 2016/08/12 09:47 ] 旅行ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ズッコケ男道 ~南紀に戯むる~」 part2




さて、田辺からちょいと先の南紀白浜ICから、

無料の紀勢自動車道に乗った

終点の「すさみ南」まで行ってみようと、

誰ぞが云い出したのである

別段、何がある訳でもなかったが、

そこは旅の情け

道すがらに出逢えるものもあるだろう













IMG_3633.jpg





main-8889.jpg

結句、道の駅

私も応募しようかと一瞬考えた

斯様なのんびりとした場所に、身を置きたし







12932952_599978426817764_9219357960612257215_n.jpg







IMG_3630.jpg

然り乍ら、南紀の海は美しかった

コバルト・ブルーの輝きが旅情をかきたてる







IMG_3634-90897.jpg

イノブータン王国の国王とお妃との

記念写真を撮り終えたのち、

宿を目指して国道42号線を西に向かったのである












この日のお宿は、

奥白浜にあるデザイナーズ旅館


心当たりを押さえてくれたのである











IMG_3652.jpg




IMG_3737.jpg

非常にコンパクトなお宿であったのだ








IMG_3641.jpg

海沿いの大きな温泉旅館やホテルではない








fe8e84ef72b3dbaa9428da0bad6cfa7285af5689_47_1_26_2.jpg







IMG_3651.jpg








IMG_3639.jpg

客室は全6室

おまけに子供同伴不可

実に静寂を旨とする宿なのである



photo.jpg










IMG_3480_2016081011285511d.jpg

客室はむろんの事、

いたるところに花が飾られている











IMG_3655.jpg

渡り廊下を抜けて客室へ





IMG_3739_20160810113627f98.jpg

意味不明なアートが掛けてあったのだ







lrg_10738298.jpg

女性陣のために二部屋を用意してもらった




IMG_3649.jpg





IMG_3727_20160810113921e74.jpg


IMG_3658.jpg











IMG_3645.jpg

むろん、全室オーシャンヴュー

眼前に、どこまでも広く青き太平洋が拡がる






心躍る




さて、海へ・・




[ 2016/08/10 11:46 ] 旅行ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ズッコケ男道 ~南紀に戯むる~」 part1




    岩代の 浜松が枝を 引き結び 


               真幸くあらば また還り見む









古い友人たちと、ひょんな与太話をきっかけにして、遊びにゆくこととなった

ならば、炎暑、暑熱、猛暑

海へ行こうではないかと

それも、せっかくだから泊りでと・・・







男女混合四名様

車に相乗り

阪和道を下る










IMG_3585.jpg

途次、紀ノ川SAに立ち寄る

車多し

ほぼ満車に近かった








IMG_3580.jpg

IMG_3583.jpg

眼下に紀州を眺むる

久々に訪(おとの)うことと相成った





阪和道は頗(すこぶ)る順調なクルージングであった

湯浅御坊道路の有田辺りから少しく渋滞に巻き込まれはしたものの、

それを過ぎると、紀伊田辺まではあっという間であったのだ

タイムスケジュールでは田辺にはお昼頃の到着と踏んでいたものだから、

ICを出て、予定通りに田辺市街でランチを摂ることとした

少しばかり心当たりのあった私のナビゲートにて、











IMG_3586.jpg

該店の駐車場に頭から転がり込んだのである









IMG_3602_2016081009291752b.jpg

中々に、小奇麗なお店であり、

安くはないが味はしっかりしているのだ



IMG_3591.jpg


皆それぞれに、

刺身の定食やら鰻やら願い出ていたのだが、

まずは何を言い条とも、





IMG_3598_201608100938324fb.jpg

生ビールを調(ととの)える

枝豆のサービス付きで大いに美味し!

運転手には申し訳なかったが、

彼は生来の下戸であるのだから、

そんなに気を遣うこともあるまい









IMG_3600.jpg

するうち、私の眼前に陶板が乗せられたコンロが運ばれて来たのだ















IMG_3603.jpg

そう

熊野牛ロース石焼定食を誂(あつら)えたのだ

¥2500なぞ云う、立派な観光地価格であったのだが、

一度、名にし負(お)う、「熊野牛」を味わってみたかったのである






IMG_3608_2016081009533599d.jpg

手始めに刺身や小鉢でビールのお菜とした



IMG_3611.jpg

美味し!











IMG_3606_20160810095522c6f.jpg

さて、高級和牛









IMG_3614.jpg

大いに熱せられた陶板にて、

大いに心地良き焼き音を奏でてくれるのである











IMG_3617_2016081009575419d.jpg

美味~し!


あっさり味のたれと相まって、

口中に馥郁たる味わいを展開してくれる




持った手ぬぐい

バッたと落とし、

小膝叩いて

にっこり笑い・・




あぁ、素晴らしき哉「熊野牛」






IMG_3618_20160810100134fd1.jpg

お給仕に「頼むからご飯は少な目、ちょっとだけでええからね」なぞ、

念押しにもかかわらず、

しっかと盛られたご飯とともに、

大いに和牛を堪能したのであった




IMG_3615_2016081010031325e.jpg

お味噌汁が殊の外美味しかったのである








IMG_3620_20160810100406ecb.jpg

冷たき水菓子をいただき、

しばし太鼓腹をさすった後、





IMG_3625_2016081010060277d.jpg

次なる目的地を目指して、

車に飛び乗ったのである






お代¥12000ほどで、御馳走さまでした(^^♪












[ 2016/08/10 10:25 ] 旅行ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「背負い投げ人形」







キコキコ!


LINEが飛んで来た












IMG_3796.jpg

そうだ

うっかり失念していた

長崎の原爆忌であった







IMG_3797.jpg

午前11時2分

外気温 摂氏33.7℃の大阪




心静かに黙祷す












IMG_3533.jpg

冷蔵ネタケースに、

残り一つとなった包みを発見す

中々にラッキー










自宅での夕餉を終えたのち、




IMG_3536.jpg

該鮨をお菜に、

本格的晩酌に突入す

なぞ言い条、

全て食べられるはずもないから、

殆どを家人らにお裾分けを施して、

私は三つだけ頂戴することとした







IMG_3538.jpg

然り乍ら、

鯖はどう云うふうにして食べても美味しい

ほとほと感心するのである

煮ても、焼いても、〆ても、そのままでも「自由自在」

馬のマークの参考書

まるで受験研究社のようである












IMG_3543.jpg

大いに美味し!

少しく巻き込まれた鯖ではあるが、

口中、滋味深い味わいが広がる










IMG_3540.jpg

晩酌は「芋焼酎 小鹿 本にごり」を誂(あつら)えた

水割りの水少な目で愉しんだのである

美味し!


「小鹿」と来れば、

もう一本、「大熊」なぞ云う焼酎でも並べておかば、

懐かしき、全日プロの「極道コンビ」の復活ではないか?





老舗・平宗 「鯖サラダ」

間違いなしの、御馳走さまでした(^^♪















[ 2016/08/09 14:54 ] 自宅ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「美しい体操、一本を取る柔道」




スローガンを掲げてずっと目指してきたものが、

愈々実をつけ出したのだ

素晴らしい


なぞ言い条、明け方のテレビ観戦も

そろそろ限界に近付いて来ている











IMG_3578.jpg








IMG_3577.jpg





まぁ、そんなことは兎も角として、





私の日乗








葉月五日(金)










IMG_3548.jpg

ハイハイを訪(おとの)うた










IMG_3514.jpg

出血タイムサービスの該店

18:00までなら可成りのジョッキを空に出来よう

仮令(たとえ)、税別とは言い条、

一杯¥150は思考の外であろう






IMG_3515_20160809093247998.jpg

美味し!









IMG_3517_201608090933085bd.jpg

まだ数多くは訪うていないのだが、

何とはなしに、揚げ物が味、コスパともに優れているイメージがある










IMG_3520.jpg

たこ唐揚げを誂(あつら)えたのだ

あまり期待せぬ一品であったが、

たこがプリプリで殊の外美味し!

おそらくは新鮮なネタを使ったに違いあるまい





IMG_3523.jpg

差し替える

この時点で、お菜は別として

ビール二杯で¥324(税込)である

自然と微笑みがこぼるる











IMG_3526.jpg

チーズバゲットを調(ととの)えた

ここでは必食のお菜となった

美味し!







これを摘まみながら、



IMG_3527.jpg

結句、ハイボールを二杯聞こし召したのである







IMG_3524_20160809094206bc6.jpg

軽(か)ろき酩酊









IMG_3530.jpg

お代¥1300足らずで、ごっとはん(^^♪



[ 2016/08/09 09:46 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「71度目の夏」






IMG_3546.jpg

殊の外暑い夏




黙祷す












私の日乗








葉月二日(火)










IMG_3406.jpg

久方ぶりにアベ地下のAKN

別段、来たくて来た訳でもない

単に上六へ行きそびれただけ










IMG_3412.jpg

奥のカウンターに席を占めたのであるが、

実に空いていたのだ








IMG_3408_2016080609021260c.jpg

生ビールを聞こし召した

美味し











IMG_3417.jpg

天ぷらなぞ誂(あつら)える

いわし、玉ねぎ

何だってよかったのだ

出汁かけはやめにして、

いわしは醤油

玉ねぎは塩で頂戴す

美味し









IMG_3414.jpg

酒か焼酎か。。。











IMG_3419.jpg

麦水割り










IMG_3416.jpg

短時間で撤収す






舌代¥980にて、ごっとはん(^^♪












IMG_3423.jpg

猶(なお)と流れる










IMG_3429.jpg

缶類から何か誂えようとしたが、

結句、





IMG_3426_20160806091113b94.jpg

五代の水割りにした








IMG_3430.jpg

お菜を眺むるも、イマイチ食指が動かず









IMG_3433_20160806091226e10.jpg

一杯のみにて帰途に就いた










IMG_3436_20160806091305f3a.jpg

お代¥270にて、ごっとはん(^^♪


[ 2016/08/06 09:15 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「光と影の日々」



リオ五輪

開会式を前にサッカーの予選リーグが始まったのだ

優勝候補、地元ブラジル

初戦の南アフリカ戦

まさかまさかのスコアレスドロー

私は知らなかったのだ、

オーバーエイジ枠でネイマールが出ていることを

それでいてこの為体(ていたらく)

万一、ブラジルが予選敗退ともなれば、

リオを中心にブラジル各地で大暴動発生

五輪開幕早々、国家非常事態宣言により全競技中止!


なぞ言い条、決して有り得ない話ではあるまい




まぁ、そんなことは兎も角として、







私の日乗








葉月朔日(月)






久々のあねご~ず


日本橋と恵美須町の間辺りに赴いたのだ












IMG_3398.jpg

該店の隣り







IMG_3390.jpg

カリモーチョ

あねごの達(たっ)てのリクエストであったのだ












IMG_3386.jpg


IMG_3389_20160805092551d53.jpg

おしゃれとは言い難い店ではある

なんとはなしに海の家を連想した私である


まぁ、そんなことも兎も角として、




IMG_3352.jpg


IMG_3356.jpg






端(はな)、生ビールを誂(あつら)えた



IMG_3339_201608050939100b5.jpg

美味し!











IMG_3340.jpg

BISTROなぞ言い条、

寿司屋の経営だけあって、

鮮魚の充実ぶりには笑ってしまったのだ










IMG_3344.jpg

然り乍ら、

やはりここは洋食で攻めたい










IMG_3358.jpg

初手(しょて)に本日のカルパッチョ三種を調(ととの)えたのだ






IMG_3363.jpg

ほたて、まぐろ、鯛


美味~し!

ソースの味わいが実に素晴らしかった









IMG_3366.jpg

珍しきところで赤ワインのソーダ割

美味し!










IMG_3373.jpg

洋食なぞ云いながら、

しゃこの誘惑には抗(あらが)えなかったのだ

マルマルと肥え太ったしゃこ





IMG_3379_20160805094949ef9.jpg

美味し!











IMG_3369.jpg

そして、メインの自家製ハンバーグ

少食の我々には300gは高いハードルではあったのだが、

それ以下は無いのであれば致し方なし







IMG_3371.jpg

ハンバーグも然ることながら、

大量のもやしと付け合わせのポテトとスパ

実にジャンクなヴィジュアルではないか


むろん、大いに美味~~し!

スパイシーなソースが素晴らしい





IMG_3375.jpg

決して肉汁があふれ出るようなものではないが、

ソリッドで、まるで肉塊を喰ろうているかのような食感であったのだ

これはこれで大いにアリであろう

人気メニューというのも頷けよう









IMG_3383_20160805095841200.jpg

酒や焼酎に逃げることなく、

爾後、ソーダ割一本で押し通した







IMG_3346_20160805095931c66.jpg

大いに再訪も有り得よう




然り乍ら、

ハンバーグ完食による超絶太鼓腹を抱えて、

我々は堺筋に頭から転がり出たのである




IMG_3404_201608051000128f3.jpg

お代¥5500ほどで、御馳走さまでした(^^♪


















[ 2016/08/05 10:07 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「53.1kgのブルース」




ついに史上最軽量記録の更新である

毎々、夏場は体重を減らす傾向にはあるのだが、

これは実にショッキングな目方である

目方でドン!と行くはずが、

猛暑に行く手を阻まれて、

後退に継ぐ後退であるのだ

まさに「ダンケルクへの敗走」なのである










IMG_1254.jpg

さもありなん

お昼なぞ、暑い暑いと云って、

冷たいおうどんや、







IMG_2597.jpg

冷たいお蕎麦ばかり誂(あつら)えている










IMG_2614.jpg

然り乍ら、







IMG_2617.jpg

偶(たま)と違ったものをなぞ言い条、

結句、サンドイッチや菓子パンの類で胃袋を騙くらかす程度







IMG_2593.jpg

それじゃ~ たったの100gでも

肥えられめぇ~~じゃねぇかぁ~~~~~~っ、、、、、(><、









IMG_3487_201608041257214b4.jpg

タイトルにつられて、

中を改めずに購(もと)めたのだが、

よくよく考えてみれば、

スケベ作家の小説であったのだ~








ごっとはん(^^♪

[ 2016/08/04 13:01 ] ランチネタ | TB(0) | CM(2)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR