咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2016 101234567891011121314151617181920212223242526272829302016 12
月別アーカイブ  [ 2016年11月 ] 

≪ 前月 |  2016年11月  | 翌月 ≫

わたしの「花は桜木 人は武士 語ってくれた人よりも みなとの隅で泣いていた」






16-11-18-21-999 227

大よしの前から動物園前駅のホームに降りる











16-11-18-21-999 234

たどり着いたは高島屋前交差



南海通りに入れば直(す)ぐと眼前



16-11-18-21-999 238

なんばうどんでございます










16-11-18-21-999 245

かなり遅めの昼ご飯

やっぱり、お腹を空かせていたんだね










16-11-18-21-999 247

該店の隠れ名物、中華そば

¥280、、やったかな?

煮抜きスライスが圧巻!


美味~~~~し!


¥700も¥800も出して、

けったいなラーメン食べてられん

ラーメンやで?









16-11-18-21-999 255

満腹!





更に地下鉄の人となる






猶(なお)と流離(さすら)おう!




ごっとはん(^^♪
[ 2016/11/30 12:56 ] ランチネタ | TB(0) | CM(2)

わたしの「汽車の窓から手を握り送ってくれた人よりも ホームの陰で泣いていた」


ふむふむ

二十日(日)?












16-11-18-21-999 201

フィリピン・パブを訪(おとの)うた











16-11-18-21-999 203

ガラガラ

Gんちゃん、おはようございます








16-11-18-21-999 205

TKちゃん、おはようございます

一番しゃべりのお二人である










16-11-18-21-999 202

麦水割りレモンを誂(あつら)えた

美味し









16-11-18-21-999 207

関東煮の鍋から豆腐を調(ととの)える

美味し!








するうち、聖子ちゃん現る





16-11-18-21-999 208

幾杯かグラスを空けた後、










16-11-18-21-999 211

連日のジャンジャン大行進










16-11-18-21-999 214

連日の「二杯で一杯」










16-11-18-21-999 218

「鮎」ちゃんボトルで、








16-11-18-21-999 215

パンカ~~イ!










16-11-18-21-999 222

焼き鳥塩とは珍しや









16-11-18-21-999 219-999

あぁ、ロックは効く効く~










16-11-18-21-999 225

大よし前で、

右と左に泣き別れ~~






更に流離(さすら)う




ごっとはん(^^♪
[ 2016/11/30 12:30 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

わたしの「9のつく日はQ'sデー」




永源遥氏が急逝したとか

前座レスラー一筋ではあったが、

晩年のラッシャー木村のマイクパフォーマンス

渕も絡んでたいそう面白かった

享年70歳


合掌








さて、19日は京橋から新世界へ







16-11-18-21-999 179

この通天閣の角度であるならば、

きっと私は環状線を新今宮で下車し、

堺筋を北に上がったに違いあるまい











16-11-18-21-999 182

「二杯で一杯」







16-11-18-21-999 185

エディから連絡があったのだ









16-11-18-21-999 184

焼酎で乾杯

然り乍ら、

魚漁での熱燗が急速に回ってきたのである










16-11-18-21-999 187

するうち、

聖子ちゃん現る

メッセを送っておいたのだ

三馬鹿トリオで乾杯









16-11-18-21-999 188

するうち、

何故か「さんかく」

乾杯








16-11-18-21-999 191-999

何故か「さんかく」のおかん












16-11-18-21-999 193

するうち、

何故か「みふね」で乾杯














16-11-18-21-999 196

してみれば、

やはり、「大よし」前で超絶酩酊&悶絶!









ごっとはん(^^♪




[ 2016/11/29 14:47 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(8)

わたしの「生命惜しければこそ命」


然り乍ら、

どもならん人間

映像に流れる横顔

完全なそれと判る

何処までも墜ちてゆこうとするのか宮崎

情けないぞ宮崎

若い頃よく歌ったあの曲の、

「カラオケ代」返せ!


あぁ、、、実に慊(あきた)りない・・・









日乗





霜月十九日(土)











16-11-18-21-999 161

京橋

路地裏








16-11-18-21-999 163


然り乍ら、

なんでこの日、京橋を訪(おとの)うたのか思い当たらない

解せない

私も宮崎みたいなものか?










16-11-18-21-999 164-999

入って右奥カウンターに「和歌山南部地震 震度4」の陣を震えながら展開す

怖かった

実に怖かった

「地震、雷、火事、親爺」の世代であるからして









16-11-18-21-999 162

次の余震に怯えて、

膝を諤々させながら独り乾杯す

美味し









16-11-18-21-999 176

頭上を見上げると、

ボジョレーヌーヴォー解禁セットなぞ云う、

随分にお得なセットが展開されていたのだ

現物を見た訳ではないが、

よくよく眺めてみれば、大いに値打ちのありそうなセットではあった









16-11-18-21-999 166

漢(おとこ)は黙って天ぷらである


鶏ささ身大葉巻き

げそ

・・・

あと一つが思い出せず









16-11-18-21-999 170-88

美味し!












16-11-18-21-999 172

熱きところを聞こし召して、

次へ流るる










16-11-18-21-999 175

ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/29 09:02 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(6)

にっしゃんの「座頭市の子守唄」



カストロが亡くなった由

毀誉褒貶に満ちた指導者であったろうか?

カストロと云わば、

チェ・ゲバラか

いずれにせよ、一つの時代が終わったのだ




以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、






「北摂はん」市内で呑み歩の巻


三軒目










16-11-18-21-999 131

「塩」


って、他知らんのか?









16-11-18-21-999 133

地獄セットカンフー割り versus 芋カップ











16-11-18-21-999 138

ハンさんスペシャル

焼き魚

キノコ

ニンニク


どんな味だったか、謎である












16-11-18-21-999 139

〆の店もいつもの店










16-11-18-21-999 149

大瓶に戻る











16-11-18-21-999 156

煮抜き

ニケ口?










16-11-18-21-999 158

詳細不明

串が刺さっている









酔眼酩酊!



今回もお付き合いありがとうございました





ではまた、ごっとはん(^^♪
[ 2016/11/28 12:26 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「アンダルシアに憧れて」


先週半ばに大きなイベントがあり、

無事盛況に終わった途端、大いに肩の荷を下ろし過ぎて、

長(なが)と筆を折ったまま、

ブログも開かなかったと云う為体(ていたらく)である

ようようのこと、再開・・・・となるか?









まぁ、そんなことは兎も角として、








私の日乗









霜月十八日(金)











16-11-18-21-999 106

Q'sのバル屋を再訪である

今回は「北摂麗子さん」がお供くだすった











16-11-18-21-999 112

生ビールで乾杯

美味し!

中々に味わい深きビールであった

マスターズドリームと云うのか?











16-11-18-21-999 113

今回のお目当てはこれであったのだ

前菜の盛り合わせ

七種ほどのお菜が盛り込まれているのだが、

どれも酒のお菜としては秀逸なものばかりであったのだ




これらをちまちまと突き乍ら、






16-11-18-21-999 116

生の差し替えやら、





16-11-18-21-999 118

マイブームのグラスを幾杯も空けた




相変わらず、麗子さんは初手(しょて)から飛ばし気味であったのだ








16-11-18-21-999 121

さて、お次は?











16-11-14-15-999 003

なぞ言い条、

結句、へヴィーローテーション











16-11-18-21-999 122

生ビール










16-11-18-21-999 125

何とかのミート・ピッツァ?

美味し!











16-11-18-21-999 128

さて、もう一軒!





ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/28 10:02 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「キツツキの戦法」




さて、16日(水)

「塩」を出て、一度上六の稽古場に立ち寄り、

その後、YUFURA前にて待ち合わせる

ハイハイの「洞窟」を訪(おとの)うたのであるが、

我々の直前に6名ほどの団体客が「ドンガラガッタ~」と席を占めてしまったのだ

「上方よしお」は平謝りであったのだが、

店は何も悪くない

カウンターのみの、ひとり、ふたりで訪(おとの)う店に、

なんで6名もの団体が押し寄せるんだ!

と云う話である

致し方ないので、東店に河岸を代える










16-11-18-21-999 064

大バコであるからして、二人なれば大丈夫










16-11-18-21-999 034

カウンター半ばに「11月22日はいい夫婦の日」を他人と展開す






16-11-18-21-999 033

「塩」で少しく呑んでいたから、






16-11-18-21-999 035

お腹を落ち着かせるのに、

熱燗の小盛りを願い出た

辛口は美味し









16-11-18-21-999 038

迫力満点の親方に刺身を発注す

何か私が怒られてでもいるような返事っぷりである










16-11-18-21-999 040

トロを誂(あつら)えたのだ


酒の肴とはよく云ったものである








16-11-18-21-999 042

美味~し!










16-11-18-21-999 044

するうち、

白子醤油が焼き上がる

濃厚、美味し!










16-11-18-21-999 054

爾後、冷たき地酒で押し通す

銘柄は記憶になし

たぶん、越後

美味し!










16-11-18-21-999 047

サザエ壺焼き

大の苦手

肝がキモイ








16-11-18-21-999 048

じゅんさい

小さき頃からの好物である

然り乍ら、最近、トンと見かけぬようになった

美味し










16-11-18-21-999 050

何やら刺身を調(ととの)えたのか、

白い腹を見せて、皿の上に横たわっていた









16-11-18-21-999 055

貝のすましで〆とした

最近、汁物フィニッシュがお気に入り









16-11-18-21-999 053

満腹、酩酊!









上町筋に頭から転がり出たのであった





16-11-18-21-999 068

ごっとはん(^^♪





[ 2016/11/22 14:50 ] 食事ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「がに股打法お縄を頂戴す」



懐かしい名前が出て来たものだ

そう云えば居たなぁと

でもまだ、45歳なんだなぁと・・





まぁ、そんなことは兎も角として、






日乗






霜月十五日(火)








16-11-14-15-999 025

「塩」





16-11-14-15-999 027

ハイリキ

美味し








16-11-14-15-999 028

ハンスぺ

豚ミンチもやしニラ玉焼きそば








16-11-14-15-999 031

辛子で美味~~~し!!!

さすがの味わい









16-11-14-15-999 032

地獄セットカンフー割り









16-11-14-15-999 034

そら豆で打ち止める






ごっとはん(^^♪











日乗


十六日(水)











16-11-18-21-999 003

「塩」










16-11-18-21-999 005

ハイボール

美味し










16-11-18-21-999 007

ハンスぺ

スペアリブ ブラウンソース

素晴らしきソースの味わい

感服す










16-11-18-21-999 013

遅がけに和装女史現る(この日は洋装

煮ダコをお菜に、

ガンガン酒を流し込む










16-11-18-21-999 011

然り乍ら、

私はこの後、待ち合わせをふとこっていたものだから、

残念ながら、該店にて散会す

また逢う日まで










16-11-18-21-999 006

ごっとはん(^^♪










[ 2016/11/22 12:08 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「若きウェルテルの悩み」




早暁、福島県沖地震の発生には驚かされた

スマホの災害速報に半ば叩き起こされた態(てい)であったが、

ずっと特番を見続けていた範囲では、

特段の被害がなかったように見受けられたのが幸いと云わば幸いであったか

自然災害は本当に怖ろしいものである











16-11-18-21-999 095

再々読

いや、再々々読なのかもしれない

文庫本のネタ切れで部屋の片隅に転がっていた該本を持って出たのだ

然り乍ら、

若干の飽きは感ずるものの、

やはり、面白きものは面白い

彼の新本が早く文庫化されるのが愉しみで仕方がない







以上!









まぁ、そんなことは兎も角として、






私の日乗







霜月十四日(月)










16-11-14-15-999 002

ハイハイを訪(おとの)うた










16-11-14-15-999 003

へヴィーローテーション









16-11-14-15-999 012

テレビ前の定位置を占拠されており、

少しくガックリきながらも、

店長に生ビールを願い出た








16-11-14-15-999 004

美味し!

彼ともずいぶんに顔馴染みとなった









16-11-14-15-999 005


16-11-14-15-999 006

縦書きから横書きに書き改められた品書き

大いに眺め易くなったのだ









16-11-14-15-999 009

かしわ唐揚げ

美味し

店長、揚げ上手











16-11-14-15-999 010

生を差し替えて、









16-11-14-15-999 013

珍しきところで、チーズバケット

単に温かいバケットにチーズを塗りたくっただけのものであるが、

これが中々に佳きお菜であるのだ









16-11-14-15-999 011

マイブームで、予定終了





¥1200ほど?で、ごっとはん(^^♪




[ 2016/11/22 09:00 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「場合によれば・・の子守唄」




布施の三軒目











16-11-10-13 322

もう、惰性でハシゴ











16-11-10-13 308

駅に近けりゃどこでも良し










16-11-10-13 309

シュワシュワ

美味し










16-11-10-13 311

トマト?











16-11-10-13 313

でんでんむし











16-11-10-13 314

シュワシュワ差し替え











16-11-10-13 316

クロケッタ

美味し











16-11-10-13 317

マイブームで〆た











16-11-10-13 320

前の店長、どこへ異動したんだっけ?












16-11-10-13 303

酔眼酩酊!







ごっとはん(^^♪
[ 2016/11/21 10:56 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「54.4kgのブルース」




JAPAN フィフティーン、「赤い龍」を土俵際まで追い詰めた

実に惜しい

実に惜敗

それだけに悔しくって仕方がない

だけど、

本当に強くなったと思う


カーディフ ミレニアムスタジアム

JAPANはそこに名を遺した








以上!





まぁ、そんなことは兎も角として、




私の日乗


13日(日)

出稽古の後、










16-11-10-13 271





16-11-10-13 268




16-11-10-13 269

軽くジャブを放った後、











16-11-10-13 275

メインのお店に










16-11-10-13 278

「ドンガバチョ」とカウンター左奥に鎮座まします









16-11-10-13 276

珍しきかな、チューハイレモン











16-11-10-13 280

トロを誂(あつら)えた







16-11-10-13 282

美味し










16-11-10-13 286

牡蠣鍋

中々に男鍋

ワイルドであった








16-11-10-13 293

美味し








16-11-10-13 295

麦湯割り










16-11-10-13 291

お母あはんから漬物差し入れ

有難し











16-11-10-13 297

椎茸焼きをお菜に、








16-11-10-13 299

熱き酒にて〆とする









16-11-10-13 301

酔眼朦朧!










16-11-10-13 273

ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/21 09:12 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「月に雁」




私の日乗






霜月十三日(日)







出稽古に赴いた











16-11-10-13 256

「白玉椿」

「龍胆」(りんどう)

「がまずみ」










16-11-10-13 259










16-11-10-13 262










16-11-10-13 264










16-11-10-13 265




確かに難しい

取り合わせ?

器?






以上!
[ 2016/11/19 10:49 ] お花ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「So some on ,come on, Do the Loco-motion with me」



朝から雨催(もよ)いの土曜日

なぞ云ってる間に降り出した

倫敦、巴里に向かおうと、やる気満々、いや、呑む気満々の意気込みも挫けがち

大いに意気消沈である

なぞ言い条、

やるべきことが山積であることに気付く

あかん、、

ほんまにアカン

とことん追い詰められねば、

一向に身体が動かない

いや、動こうとしない

これほどにだらしのない人間も中々に見出し難いのではないか?

然り乍ら、

結句、やっぱり、訪(おとの)うてしまうのではあろうけれども・・






以上!








まぁ、そんなことは兎も角として、





私の日乗






霜月十二日(土)











16-11-10-13 202

NKJMは~ん♫










16-11-10-13 205

久々に訪(おとの)うた

まともなお菜はないけれど、

ビールもあれば酒もある

チューハイだって、焼酎だって、ウィスキーだって、

何だってあるのだ、ここには


16-11-10-13 203

一本¥210の本搾りを二本のみ誂(あつら)えて二時間も粘る

大迷惑な客

まさに壊し屋である

そう、クラッシャー・リソワスキーなのである

ディック・ザ・ブルーザーとの極悪コンビ

葉巻咥えてリングに登場

愉しき白人であった





するうち、

ウルトラ主従が現れた









16-11-10-13 206

なれば、ボスポラス海峡に流れる











16-11-10-13 207

麦水割りにて乾杯す










16-11-10-13 208

その昔、

40~50年前?

アベノの交差点の角ビルに、

どデカい該看板が設置されてたことを思い出す

アベノのシンボルであった

初恋の味

まさにその通り

そして、強力なのである





するうち、聖子ちゃん現る





16-11-10-13 209

原節子ではない

聖子ちゃんなのだ

年の瀬はオッカケで、またディナーショー通いが始まるのだ











16-11-10-13 223

してみれば、

やはりジャンジャンを訪(おとの)う

これ、常識








16-11-10-13 210

4人して、ちと迷惑だけれども「二杯で一杯」









16-11-10-13 211

乾杯す









16-11-10-13 214

かしわ




16-11-10-13 220

ニラ玉


いずれも美味し!












16-11-10-13 217

聖子ちゃん

一気に二本もボトルをおろす



鮎から鮒

鮒からイワシの親心


思い切り呑み倒す


僭越ながら、

一筆、揮毫(きごう)させていただいた







16-11-10-13 226

ババちゃん、サイコー!!!











16-11-10-13 228

八重勝の、

辻を曲がればミフネはん♫











16-11-10-13 229

お婆姉妹に呆れられた






いつも笑顔でいたいのさ











16-11-10-13 232

大よしの交差点で無事散会す






超絶酩酊!




皆なありがとう!ごっとはん(^^♪


















[ 2016/11/19 09:33 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「不犯(ふぼん)を貫く」




私の日乗






霜月十一日(金)











16-11-10-13 178

「塩」










16-11-10-13 181

豆腐大浴場横に魚鱗の陣を展開す


ママに「白玉椿」を持ってきてあげたのだ







16-11-10-13 182

遣唐使割りを誂(あつら)えた



道真が894年(ハクシ)に戻す遣唐使










16-11-10-13 187

昆布トッピングで









16-11-10-13 185

軽(か)ろき酩酊










京橋へ










16-11-10-13 188

サンキチ正宗(ミヨシって書いてある・・・











16-11-10-13 192

カウンター左奥に「天地渦巻き返し」の陣を展開す









16-11-10-13 190

麦の水割りセットレモン入り

美味し









16-11-10-13 194

牡蠣フライ

美味し!

これが目当てで訪(おとの)うたのである











16-11-10-13 197

速攻!












16-11-10-13 200

ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/18 12:30 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「臆病風に吹かれる」




悪大将、夕里弾正の反乱を知った信長は

居城の清洲から小人数を率いて京の都へ急いだ

しかしその道筋には弾正に味方する根來の忍者が恐ろしい怪獣を操って待ち構えている

道中の無事を願う信長は

飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ

その名は・・・







以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、


鶴橋の二軒目である





16-11-10-13 137

炉端焼き屋を出て、

路地をおねおねと曲がり、

駅前に向かう






16-11-10-13 154


16-11-10-13 145

久々に訪(おとの)うた









16-11-10-13 140

ぎりぎり二人分の立ち位置を確保す










16-11-10-13 138

芋湯割り










16-11-10-13 142

ここの大将揚げ上手

牡蠣、銀杏、それと・・?


大いに美味し











16-11-10-13 144-8896

お隣のご婦人方と盛り上がり、

話の成り行きで、

そのご亭主はわたしの小学校、中学校の後輩だと知った



まぁ、それだけのことではあるのだが・・




然り乍ら、該店にて怖ろしいほどのグラスを重ねた



正直、以降の記憶は全くなし

支払いも、立ち呑みで使う金額ではなかったように思う

翌朝、紙幣はおろか、

小銭もほとんど残ってはいなかったのだ






16-11-10-13 158


兎にも角にも、

私は赤影さんよりも、

むしろ白影さんの年齢に大いに近きことを肝に銘ずるべきではあらう





反省・・・



もう、深酒は致しません!





ごっとはん(^^♪


[ 2016/11/18 10:05 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「平蜘蛛の釜」







織田信長の活躍した頃

海を渡ってきた奇怪な妖術者の群れが

ギヤマンの鐘を求めて各地を襲撃した

世界制覇を狙う卍党の仕業である

強烈なエネルギーの製法を秘めたギヤマンの鐘3つ

日本の平和を願う信長は卍党の野望を粉砕すべく

飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ

その名は・・・






以上!







まぁ、そんなことは兎も角として、



十日は玉造から徒歩で鶴橋へ向かったのである

云わば、腹ごなしとでも云おうか、云おまいか

いやいや、その途次、久しぶりに「なべいち」でも覗いてやろうかと思ったのだが、

何とも間が悪く連休



しゃぁあんめい、











16-11-10-13 133

炉端にしけこんだのだ









16-11-10-13 115

カウンターど真ん中に「糸井はほぼ阪神」の陣を高らかに展開す












16-11-10-13 113

初手(しょて)に熱燗大盛り






16-11-10-13 119

チェイサーにウーロン地獄


速攻酩酊す








16-11-10-13 123

お通しはゴーヤのお浸し

然り乍ら、ゴーヤ単体はちと苦手である










16-11-10-13 117

ピーマン肉詰め

美味し!

該店のタレ

実に万能である










16-11-10-13 120


16-11-10-13 121

あちょ~~っ!(黙っとれ!



焼き蛤がやって来た











16-11-10-13 124

麦ロック


そう云えば、かつて「西条ロック」なる芸人が居たことを思い出す










16-11-10-13 126

たらこ


けど、兄ちゃん

これは火の通しすぎやで

パサパサでがっかりす









16-11-10-13 129

福建省地獄で、








16-11-10-13 127

焼き銀杏

あまり得意ではない









16-11-10-13 131

かなりの酩酊


けど、それだからこそ次に流れる









16-11-10-13 111

ごっとはん(^^♪



[ 2016/11/18 09:30 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「下剋上と云う社会風潮」




私の日乗



立冬から三日後



霜月十日(木)










16-11-10-13 068

駅に降り立つ










16-11-10-13 069

今冬初











16-11-10-13 073

該店を訪(おとの)うた

そんな季節の到来である



席は空いていたのだが、

片付けの最中





16-11-10-13 078

しばし、待合い席の七輪で暖を取る











16-11-10-13 076

程無く入館である











16-11-10-13 080

入って左手のカウンターに「錦織奮闘!」の陣を展開す

マレー強し












16-11-10-13 081

初手(しょて)に生ビールで乾杯す

美味し










16-11-10-13 083

まづは焼き豆腐を誂(あつら)えた

美味し!

美味しい出汁は健在であった

ただし、塩分多し










16-11-10-13 085

春菊

滋味深し

該店の名物のひとつである










16-11-10-13 089

アントニオ

美味し










16-11-10-13 095

麦ロック

美味し

爾後、これ一本で押し通す










16-11-10-13 088

揚げ玉が中々に佳き働きを見せてくれる







16-11-10-13 092

煮抜きとつくね

大いに美味し!











16-11-10-13 094

ウィンナー

該店では必食

イモやゴボ天なぞに惑わされていけない









16-11-10-13 098

アスパラ

美味し









そして止めの一撃











16-11-10-13 104

肉吸い 卵入り

これを食べんがためにやって来たと云っても過言ではない







16-11-10-13 107

感涙に咽ぶ

椀の奥底には種々の具材が潜んでいるのだ

風味絶佳!

間違いなし!












IMG_8972-909.jpg

満腹&超絶満足で次に流るる








ごっとはん(^^♪














[ 2016/11/17 11:13 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(6)

にっしゃんの「尾張のうつけ者、まむしと相見(あいまみ)える」




「殿、婿どのは噂に違(たが)わぬ大うつけでござりましたな」


「ふふ、、、わしの息子どもは、いずれあの大うつけの門前に馬を繋ぐであろう」






以上!





まぁ、そんなことは兎も角として、








私の日乗






霜月八日(火)









16-11-06-08-999 075

真田丸を訪(おとの)うた









16-11-06-08-999 076

へヴィーローテーション












16-11-06-08-999 078

¥150(税別)生を誂(あつら)える

美味し







品書きを眺めながらも、

大いに迷いに迷って、










16-11-06-08-999 082

ポテトフライ







16-11-06-08-999 080

凄まじき量

必死に喰らいついたのだ










16-11-06-08-999 083

マイブーム





16-11-06-08-999 084

都合二杯で通路に頭から転がり出たのであった









16-11-06-08-999 085

軽(か)ろき酩酊、ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/17 10:09 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「乱波(らっぱ)の統領 風魔小太郎」




友呑み








16-11-06-08-999 024

「塩」








16-11-06-08-999 026

ハイボールを誂(あつら)えた









16-11-06-08-999 029

あちょ~っ!(黙っとれ







16-11-06-08-999 028

昆布入りで

出汁が秀逸











16-11-06-08-999 033

黒竜江省セット

目を廻す












16-11-06-08-999 034-999

あちょ~っ!(やかましぃ













16-11-06-08-999 036

京橋に流る









16-11-06-08-999 049

猶(なお)と乾杯す









16-11-06-08-999 051

煮抜き?









16-11-06-08-999 057

甘いポテサラ

関東煮出汁入り?

不思議な味わい










16-11-06-08-999 062

更に目を廻す










16-11-06-08-999 041

愉しき一夜




酔眼朦朧!



ごっとはん(^^♪
[ 2016/11/16 12:53 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「我が死後、天下は独り謙信あるのみ」



中々に消化不良のホームゲーム

3-0で完勝パターンではなかったか?

なんで2-1なん?

素人目にはそう映った

香川も本田も必要なのか?

トーシローにはそう感じた


タイが豪州相手にドローゲーム

余程こっちの方がビッグニュースではなかったか?

タイがJAPANを後押ししてくれたのだ


そして、ハリルホジッチ

進退や如何に・・






以上!







まぁ、そんなことは兎も角として、



布施から徒歩にて移動











16-11-03-06 282

ずっと再訪のチャンスを窺っていたのだ










16-11-03-06 294

とば口のカウンターに「地獄車回転レシーブ」の陣を華麗に展開す










16-11-03-06 283

端(はな)、麦焼酎お湯割りレモン

美味し

「銘柄は○○○○でいいですか?」なぞ尋ねられたが、

「それで結構」っと冷たく言い放つ









16-11-03-06 285

お通しはえらく凝った何やらかの煮炊きであった










16-11-03-06 287

さて、お菜










16-11-03-06 290

どうしても初手に誂えるの刺身なり










16-11-03-06 293


16-11-03-06 297

文句なし!








16-11-03-06 298

差し替える

爾後、麦湯一本で押し通す

美味し











16-11-03-06 300

鱈白子醤油焼き

むにゅむにゅねっちょり

口中にてとろける

美味し!












本日の品書きにその姿を発見することが出来なかったのではあるが、

無理を承知でマスターに願い出たのである
















16-11-03-06 303

黒毛和牛カツレツ

これを食べんがため、該店を訪(おとの)うたと云っても過言に非ず


まさに、風味絶佳!

涙に噎び乍ら咀嚼を繰り返した






満腹酩酊!そして大満足!




16-11-03-06 288


再々訪を約して、御馳走さまでした(^^♪









[ 2016/11/16 10:31 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「山王~日本橋~布施 謎の不等辺トライアングル」




さて、六日(日)



日本橋から千日前線にて、

またまた新深江まで

駅上の国誉(コクヨ)の本社前を過ぎ、

築港枚岡線を東へ進む

途次、この看板を撮りに向かい側に渡った











16-11-03-06 234

これは如何な車周作と云えども侮れない古豪なのである

たしか、私が小さなころからあったと思う





再びと道路を渡って、

住宅街に入る








16-11-03-06 239

ぬぬ、、

160cmか?!

実に面白き居酒屋の佇まいではある









16-11-03-06 246

程無くブランドーリ


ヒマなぞと云う莫れ

某女史と急遽呑みの予定が入り、

時間を潰さねばならなかったのである

むろん、布施で一杯呑ってからではあるのだが





16-11-03-06 250

あの手、この手を考えて来るなぁ









するうち、目的のお店










16-11-03-06 253

けっこう久々の訪問









16-11-03-06 255

初手(しょて)に長龍の樽を燗で誂(あつら)えた

美味し!








16-11-03-06 258

大将に関東煮を願い出たのだ

いつも、よだれくりのような口元が印象的である









16-11-03-06 257

毎々、トッピングが賑やか過ぎて、

一見して何やら判りにくいのであるが、

豆腐である


これが実に美味し!

他にはない、独特の味わいではあろう




然り乍ら、ここでタイムアップ


該店から、また一駅歩いて向かうのである









16-11-03-06 260

かなりの酩酊!






さて、ラストの店へ


ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/15 15:35 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「千歳飴」



なぞ言い条、

その昔、私はとても好きだった記憶がある

得も云えぬ、上品な甘さ

今ならどう感じるのであろうか?

少しく興味が沸く

然り乍ら、霜月も早や半ばに達してしまった

此の月は小の月であるからして、

スーパームーンは兎も角として、

明日から残りが十五日である

何となれば、師走が目の前だと云うのである

また忙(せわ)しない、心落ち着かぬ時節の到来であるのだ




以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、






私の日乗







霜月六日(日)











16-11-03-06 194

パルテノン神殿を訪(おとの)うた











16-11-03-06 198

店内はギリシャの神々で溢れていた










16-11-03-06 196

麦湯レモン








16-11-03-06 200

イカリ豆(¥70)をポリポリやりながら、

神々の声を聞く

神の世界もどうやら不況の模様である










16-11-03-06 201

暑くなってきて、差し替えは水割りにしたのだが、


イマイチこの日は興に乗らず







16-11-03-06 204

速攻で該店を後にしたのだ







本通りから大よしの信号を渡って、



16-11-03-06 205

ジャンジャンに入る

横目で「二杯で一杯」を見遣ったが、

中々に盛況の様子

そのまま通り過ぎて、







16-11-03-06 208

「KJ」前まで来てみたが、

やはり、どうにも興には乗れず

中も覗かず退散す






16-11-03-06 212

結句、恵美須町から地下鉄で一駅先の日本橋へ

そうおめおめと引き退がる訳にはまいるまい











16-11-03-06 228

駅からほど近い、虹の街「OKACHO-」



16-11-03-06 223

「NNTY」の座り店である









16-11-03-06 216

左奥カウンターに「七五三」の陣を厳かに展開す









16-11-03-06 215

端(はな)、生ビールを誂(あつら)えた

渇いた喉に、いと美味し!

この量で¥280とは、さすがの貫禄である











16-11-03-06 225

お菜択びに少しく悩むるも、










16-11-03-06 220

思い切って、牛ハラミ焼き

ちとばかし堅かったのだが、

むほむほむほ~っと喰い千切ってやったのだ

該店はソースが美味し














16-11-03-06 226

そして、熱燗で〆たのである


なぞ言い条、この後さらに長駆遠征






然り乍ら、



16-11-03-06 219



ちょど時間となりました~



またの口演つとめましょ~~~






ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/15 10:28 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「表裏比興(ひょうりひきょう)の者」



秀吉は真田安房守をこう評した





以上!







私の日乗







霜月五日(土)










16-11-03-06 158

前夜の河豚大会の呑み疲れもなんのその

へヴィーローテーションである










16-11-03-06 160

迎え酒だとばかりに、

生ビールをいんぐりもんぐりと流し込む

美味し










16-11-03-06 162

確かに品書きを眺めてお菜を願い出たのであるが、







16-11-03-06 163

はて、何であったか?

しげしげと眺めて見るにつけ、

どうやら、ジャガイモにチーズを乗せて焼いたものではなかったか?

熱し










16-11-03-06 165

マイブームは2杯呑んだと思われるが、

以前からちと気になる件があり、


この後、谷九から千日前線で新深江まで出たのだ






16-11-03-06 166

陽もとっぷり暮れ落ちた築港枚岡線

野崎病院の手前を右折にて、

住宅街からブランド~リに入ったのだ




16-11-03-06 172






目指すお店は、













16-11-03-06 175

店長に用事があった






16-11-03-06 186

私の顔を見ると、

店長と奥さんがやって来て、

過日の展覧会の礼を述べてくれた

二人して日曜にお運びいただいた模様

よくよく考えてみれば、

周年記念の座談会なぞ云う企画に、

私は午前と午後の二回も出される羽目となり、

どうやら、その時間帯に訪(おとの)うてくれたらしい

私は重々にお礼と不在の詫びを述べ、

またとお越しくださるようお願いした

特に美人奥さんは、この世界の従来の暗きイメージを払拭させるインパクトを感じてくれたらしい

いずれにせよ、出品者冥利に尽きるではないか

有難きことではある






16-11-03-06 176

ハイボールを発注す

美味し









16-11-03-06 180

イワシフライ










16-11-03-06 187

熱燗を誂(あつら)えて、








16-11-03-06 190

一夜干しをしがんで予定終了









16-11-03-06 184

少しく胸のつかえが下りて、

横丁に頭から転がり出たのであった









16-11-03-06 193

感謝!

ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/14 15:55 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「朋有り、倫敦より来たる。亦た楽しからずや。」




私の日乗







霜月四日(金)


C女史が3年半ぶり?に該地より帰国すると云う

なればと、小宴を催した

むろん、幹事はいつもの如くE女史

任せておけば常に間違いはない

なぞ言い条、我々が学生時代に出逢って、

かれこれ37年・・・

ずいぶんに時を経(た)ててしまった

そして、未だに友達である




南船場で鍋を囲もうとの提案

悪くはないし、むろん異論もない











16-11-03-06 062

おかあさんに挨拶なぞして、

予約のテーブル席に腰を据える











16-11-03-06 063

O女史が少しく遅れるとのこと、

取り敢えずは3人で乾杯す

美味し!








16-11-03-06 065

初手(しょて)にふぐ皮を摘まんでいると、

O女史現る







16-11-03-06 066-0909

再びと乾杯す










16-11-03-06 073

此度(こたび)は河豚をコースで誂えたとのこと

グッジョブ!










16-11-03-06 077


16-11-03-06 079

文句なし!









16-11-03-06 087

むろん、ヒレ酒







16-11-03-06 090

美味~~し!










16-11-03-06 084

焼き白子

濃厚である









alc_img08.jpg

ふぐ唐

云うに云えんね、たまらんね♫










16-11-03-06 097

そして、鍋









16-11-03-06 098

ご協力ありがとう










16-11-03-06 093

鍋代官、鍋奉行、鍋将軍、E子の仕切りに従う










16-11-03-06 114

きゃ~~~っ!!!!




美味し!











16-11-03-06 117

継ぎ酒はポットで登場

都合三本、呑み放題





16-11-03-06 129

ヒレもたっぷり、スタンバイ











16-11-03-06 120

あちょ~~っ!(やかましぃ!











16-11-03-06 149

むろん、雑炊も






16-11-03-06 145

古漬け&土しょうが

美味~~し!!









16-11-03-06 115

満腹、そして大満足!




また愉快な時間を過ごしましょ!












16-11-03-06 138

ありゃ、隣は愚昧ちゃんの・・・

2次会で立ち寄れば良かったなぁ











16-11-03-06 102

おかあはん

また寄ります、ご馳走様でした(^^♪



[ 2016/11/14 09:53 ] 宴会ネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「ジャックナイフと呼ばれた私」




私の日乗




文化の日に舞い戻る

もう十日以上も前の事である

かなり記憶が曖昧


まぁ、そんなことは兎も角として、

ハイハイ放浪記











IMG_5640_20161114082355bfa.jpg

へヴィーローテーション


朧気乍ら、天王寺の「MRTY」から流れて来たはず

なぞ言い条、私にとってはこの日二度目のハイハイ










IMG_6880_20161114083401b67.jpg


生ビールで乾杯し、










16-11-01-03-999 183

チーズウィンナー?

うむ、ビールのお菜としては悪くなかった








16-11-01-03-999 185

マイブーム

美味し











16-09-23-26 292

「MMR」を訪(おとの)うた









16-11-01-03-999 191

うーむ、、、

これは難しい

北摂殿は芋の水割り

拙者は芋の湯割り

かな?








16-10-21-23 043

ごっとはん(^^♪












IMG_6837_20161114083449f4f.jpg

〆は洞窟寿司











16-11-01-03-999 196

生ビール

たぶん小であろう










16-11-01-03-999 198

生ゲソをアテで

美味し











16-11-01-03-999 199

土瓶、茶瓶、ハゲ茶瓶









IMG_6867.jpg

晩秋の味覚で予定終了






超絶酔眼朦朧!




北摂さんにまたもKO負けを喫す








ごっとはん(^^♪

[ 2016/11/14 08:41 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「酒、たまにはマトモなランチ」



IMG_8622.jpg

もしも・・・








以上!







まぁ、そんなことは兎も角として、


私の好物











IMG_8750.jpg

いっときほどの味わいは感じられぬが、

あればあったで便利なお店












IMG_8759.jpg

品書きを眺むるも、

どうしてもクリームソース系かオイル系に目がゆく











IMG_8755.jpg

パンチェッタとキノコのソテーサラダ

美味し!










IMG_8758.jpg

むろん、ビールのお菜としてである











IMG_8767.jpg

スープ・バー

かつて、そんなものあったか?












IMG_8760_20161113094414f9e.jpg

やっぱりクリームソース


ズワイ蟹と大海老










IMG_8763.jpg

これも完全なビールのつまみであった










IMG_8764.jpg

ソースが美味~~し!




満腹&満足!

パスタは美味し!ご馳走様でした(^^♪








[ 2016/11/13 09:49 ] ランチネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「酒酒、でも、たまにはグルメ」 part1




閑話休題

  ↓

これこそ、「まぁ、それは兎も角として」

と、違うのか?








以上!




まぁ、そんなことは兎も角として、






けっこう上等な食事であるのだろうが、

いやいや中々にカジュアルにいただいた

そらそや

昼飯やもん




偶(たま)と食べたきこともある




「まむし」って、ご存じ?





「ここ(自由軒)のラ、ラ、ライスカレーは

あんじょう、ま、ま、まむしてあるよって、うまい」


って、それは夫婦善哉の柳吉


ちゃう!

そやない!


大阪人にとっての「まむし」は「鰻」でんがな













137-01.jpg


西天満の大阪弁護士会館



その南真向い











IMG_8558_20161112080726f59.jpg

たいそうに云うこともあるまい

皆が知ってる鰻屋はん

そう、江戸流捌き









original2_img001.jpg






original2_img005.jpg





上方は腹を裁く

切腹を嫌う武士の町、江戸は背開き、白焼き、そして蒸し


だけれども、何故かタレは関西風


結句、「あり」でした











IMG_8559.jpg

まむし 特上

漬物、肝吸いはサービス










IMG_8561.jpg

正直云おう

私、小さい頃から、あんまり鰻は好きやなかった

けど、該店のはほんまに美味しい

そう思った










IMG_8563.jpg

肝も最高










original2_img004.jpg

然り乍ら、

¥3500は如何なものか




なぞ言い条、

値打ちあり!








ご馳走様でした(^^♪
[ 2016/11/12 08:26 ] 昼食ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「林間に酒を煖(あたた)めて紅葉を焼(た)く」


さて、文化の日


待ち合わせの天王寺にて合流と相成った












16-11-01-03-999 158

天王寺とくれば、

ここは外せまいの、「MRTY」はん











16-11-01-03-999 169

入って直(す)ぐと右端カウンターに、

「お久しぶりです、北摂ちゃん!」の陣を賑々しく展開す








16-11-01-03-999 163

とれたてホップにて、









16-11-01-03-999 162

乾杯!

展覧会以来であった


美味し!











16-11-01-03-999 171

ネタケースにお目当てを見つけたのだが、

取り敢えず品書きを眺め、

勿体をつけて「まぐろのすき身ある~?」なぞとほき出す











16-11-01-03-999 164

美味し!




となれば、


16-11-01-03-999 168

熱燗を調(ととの)えるのである

美味し!

然り乍ら、朝からの酒が廻り始める















16-11-01-03-999 167

あって良かったの」「和牛レバーたたき」

震える声で願い出たのである


風味絶佳!

甘し!










16-11-01-03-999 177

焼酎水割り!

黒霧であったか?









16-11-01-03-999 173

ニラ玉

まるでomeletteである

味わいも佳し!


ここほどハズレを引かない店も珍しい









16-11-01-03-999 179

差し替えを貰い、








16-11-01-03-999 174

大根葉とじゃこ和えをポリポリやりながら、

流れる先を思案す










16-11-01-03-999 180

よし、決まった!






たたらを踏みながら、

谷町筋に頭から転がり出たのである






酔眼酩酊!


ごっとはん(^^♪








[ 2016/11/10 12:38 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「灰吹きから龍が上る」




信じられぬことが時として起こる

けれどが、それは仕方がない

人知の及ばぬことと諦観するしかない

しかしながら、レディ・ガガなぞ云うおばちゃん

思い切り怒っていたのだ

まるで子供の喧嘩のようではあった

なぞ言い条、1期4年だけやらせたったら宜しい

もう選挙は終わったのであるから

然り乍ら、

NY ダウ・ジョーンズ工業株30種平均

期待感で続伸である






以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、





私の日乗









霜月三日(木)








16-11-01-03-999 135

素晴らしい秋晴れの文化の日であった

二日続けて、GE(ゼネラル・エレクトリック)社の本社を訪(おとの)うたのである










16-11-01-03-999 137

満員御礼

世界各地からスーパーエリートビジネスマンが集まっていた



してみれば、

航空機エンジンメーカーの世界シェア第一位はGE社

二位、三位が殆ど差がなく、ロールズ・ロイス社とプラット アンド ホイットニー社である



まぁ、そんなことは兎も角として、





私は該社CEO筆頭秘書にビールを願い出た

むろん、社内における全ての会話はENGLISHである





「スンマヘン ダイビン オクンナハレ」







16-11-01-03-999 136

美味し!










16-11-01-03-999 138

最近、該社が本社を置くコネチカット州では、

日本の「関東煮」の大いなるブームに沸いている


煮抜きと揚げさん

美味し








「ムギノオユワリ オクンナハレ」








16-11-01-03-999 141

美味し







差し替え一度で、


16-11-01-03-999 142

河岸を変える










16-11-01-03-999 144

徒歩で天王寺を経由して、











16-11-01-03-999 146

ハイハイタウンにやって来た









16-11-01-03-999 155

該店もエリート達で大賑わい










16-11-01-03-999 147

チューハイプレーンを誂(あつら)える

午后より待ち合わせをふとこっていたから、

極力、度数低めをチョイスしたのである








16-11-01-03-999 149

一人一品以上、2時間以内が該店のルールであるから、

あまりお腹もへってはいなかったのだが、










16-11-01-03-999 153

焼き鳥を塩で



美味し












さて、出発







16-11-01-03-999 150

お代、¥500で、ごっとはん(^^♪










[ 2016/11/10 09:46 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「空谷(くうこく)の跫音(きょうおん)」





何だか、トランプが抜け出しそうな雰囲気である

だから株価が¥1000超下落した

皆、覚悟を決めたのであろうか?

別段、私は株をやっている訳ではないのだが、

見事に世情に反応するのだ

見ていて面白い


過半数まで、トランプ26

片やクリントン55





以上!









私の日乗






霜月二日(水)











16-11-01-03-999 099

ネブラスカ州を訪(おとの)うた


ここへ来る途次、

本通りで和装を纏った、しょっちゅう顔を合わす方にバッタリ出くわした

先様はずいぶんに驚いた顔をしていたが、

こっちの方が吃驚したと云うのである

こんなところで何をしていたのであらうか?

仕事か?(笑










16-11-01-03-999 107

店内ガラ空き

カウンター一番奥に陣取る










16-11-01-03-999 102

初手(しょて)に麦湯レモン

温かし!











16-11-01-03-999 105

手空きの女将に面倒な注文をほき出した










16-11-01-03-999 109

ハムエッグ







まるで、

logo.png

であったのだ






然り乍ら、





16-11-01-03-999 111

美味し!










16-11-01-03-999 113

水割りに差し替える










16-11-01-03-999 118

海老フライを誂(あつら)えて、







16-11-01-03-999 116

差し替えを愉しんでいると、









16-11-01-03-999 120

久しぶりに、T倉さんが来られたので、






16-11-01-03-999 122

ついつい、グラスを重ねてしまった











16-11-01-03-999 124

酔眼酩酊!





路地裏に頭から転がり出たのである







ごっとはん(^^♪
[ 2016/11/09 15:06 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR