咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

にっしゃんの「アリゲーターカー」




17-02-02-06 063

その昔、

よく似てると云われたことがあったっけ・・・





く~~っくっくっくっく;;;






以上!







まぁ、そんなことは兎も角として、





北門通から大よしの信号に取り付き、





17-02-02-06 068

雨傘を振り回しながら、ジャンジャンを往くエディ










17-02-02-06 071



17-02-02-06 072

「たむけん」も進出












17-02-02-06 074

「二杯で一杯」










17-02-02-06 077

奥の院に陣取って、








17-02-02-06 076

「バックドロップ」で乾杯♫











17-02-02-06 082

あちょ~っ!(やかましぃ!












17-02-02-06 078

お菜は焼きそば

これが¥350とは恐れ入る

味も文句なし!













17-02-02-06 084

するうち、

「ヤマメ・アマゴ」も飛び出した








酔眼&朦朧!









17-02-02-06 087

ごっとはん(^^♪
[ 2017/02/09 12:31 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「日曜日はいつも雨降り」




私の日乗







如月五日(日)












17-02-02-06 047

玄宗皇帝に逢うため、唐の長安を訪(おとの)うた



道真が白紙(894年)に戻す遣唐使







17-02-02-06 057-999

何と驚いたことに、

「船頭」さんが友人と先着していたのだ











17-02-02-06 058

例によって、冷蔵庫からカゴメを一本抜き出し、

女将に願い出た二階堂との調合を図る





17-02-02-06 050

するうち、エディ現る






17-02-02-06 051

されば、乾杯











17-02-02-06 056

お菜は目玉オヤヂでまったりと










17-02-02-06 060

五寸釘て、、、、;;













17-02-02-06 053

トランプにブーイングをかまして、

次に流る












17-02-02-06 062

ごっとはん(^^♪
[ 2017/02/09 09:34 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「立ち呑み歳時記」 part2




17-02-02-06 017

ずいぶんに古い本ではあるが、

地球上に人類が存してる間は、

紛争ってなものは無くなることはないであろう

読んでいて思った

どうしようもない








以上!








私の日乗






如月四日(土)











17-01-12-15 056

ヘヴィロテ










17-02-02-06 018

端(はな)、生ビールを誂(あつら)える

美味し










17-02-02-06 019

久しぶりにかしわの唐揚げ

クリスピーな食感で美味し












17-02-02-06 023

ハイボールは差し替え二度











17-02-02-06 025

トランプにブーイングを浴びせて撤収す





ごっとはん(^^♪












17-02-02-06 027

遅まき乍ら「塩」に流る











17-02-02-06 029

甲類地獄ホット「なだ万」割り










17-02-02-06 033

ハンさんに湯豆腐を願い出る









17-02-02-06 031

とろろ昆布入りで、

猶更、出汁が美味し











17-02-02-06 032

酔いにあかせて熱燗を調える










17-02-02-06 034

酔眼大酩酊!












17-02-02-06 037

危うく線路に落ちかける










17-02-02-06 043

ごっとはん(^^♪


[ 2017/02/08 14:46 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「立ち呑み歳時記」





17-02-02-06 001

大いに身体が冷えてしまったときのカレーうどん

ずずずっと啜り上げれば、

まさに至福の瞬間(とき)を迎えるのである

揚げきざみ、少しく揚げ玉

そして、たっぷりの玉ねぎ

実に美味しかった

全身大いに温もりて、

折からの厳しき北風に対抗出来ようと云うものである


さて、次回は肉カレーうどん

卵入りで誂(あつら)えてやるのだ








以上!










まぁ、そんなことは兎も角として、








私の日乗







如月三日(金)











17-02-02-06 004

京橋を訪(おとの)うた










17-02-02-06 011

関東煮前に着き、








17-02-02-06 005

麦の湯割りを誂(あつら)えた










17-02-02-06 006

むろん、焼き豆腐

焼き色が濃し













17-02-02-06 010

然り乍ら、「たむけん」

後頭部にちょんまげなぞ結いだした

実に不思議な男ではある











17-02-02-06 012

豆腐と湯割りで温まったものだから、

今度は水割りを願い出る












17-02-02-06 013

ハムサラダ

これまた定番のお菜である









17-02-02-06 014

水割りを差し替えて、速攻酒











17-02-02-06 015

軽(か)ろき酩酊にて、ごっとはん(^^♪
[ 2017/02/08 10:11 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「三度諫(いさ)めて身退(ひ)く」






私の日乗







如月二日(木)












17-01-30-02-02 089

アムステルダムのスキポール国際空港に降り立った











17-01-30-02-02 092

陽気なダッチ達が立ち呑んでいたのだ











17-01-30-02-02 091

冷蔵庫からカゴメを一本抜き出し、




17-01-30-02-02 090

焼酎のオランダ割りである










17-01-30-02-02 093

お菜は関東煮

豆腐と竹輪

熱し












17-01-30-02-02 097

鯖が焼き上がったので、

ひとつ誂(あつら)えた

美味し











17-01-30-02-02 095

もうワンセット調(ととの)えて、

完全に目が廻る











17-01-30-02-02 099

ミ~さんに挨拶して、

撤収の予定であったのだが、








17-01-30-02-02 102

ふと、気が変わって、










17-01-30-02-02 103

天王寺北口の闇市を抜けた










17-01-30-02-02 108

酒棚側に陣取って、











17-01-30-02-02 104

熱燗を一杯











17-01-30-02-02 106

うむ、千福はやはり美味し





酔眼酩酊!













17-01-30-02-02 109

ごっとはん(^^♪


[ 2017/02/07 12:28 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「治乱興亡5千年」



松山くんは凄い!









以上!






私の日乗








如月朔日(水)












17-01-30-02-02 062

ババちゃん、どこへ行く?











17-01-30-02-02 064



17-01-30-02-02 063

ロックで美味し











17-01-30-02-02 065

熱々で美味し











17-01-30-02-02 070

豚テキ

塩で美味し











17-01-30-02-02 068

いよいよ、焼酎キープ祭が始まったのだ

全店で二千本

売り切り御免の大企画













17-01-30-02-02 067

「アチャコ」ボトルを誂(あつら)えておく













17-01-30-02-02 076

酔眼酩酊!









17-01-30-02-02 073











17-01-30-02-02 083

ハルカスに向かって坂を上がる







ごっとはん(^^♪
[ 2017/02/07 09:22 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「酒を呑まなきゃいい人なのに 弱いあんたの心がにくい」




17-01-30-02-02 038

あぁ、是非訪(おとの)うてみたい

大好きな絵師のひとりである








以上!







まぁ、そんなことは兎も角として、







私の日乗








睦月三十一日(火)











17-01-30-02-02 045

ハイハイタウンの一番奥の店である

こんな場所に店があるとは気付かないであろう

東側通路以外からは完全に死角の位置ではある











17-01-30-02-02 051

カウンター右端に「雲龍図」の陣を展開す











17-01-30-02-02 046

生ビール

とは言い条、この店の生はクリアアサヒなのである










17-01-30-02-02 049

お菜は悩みに悩んだ末に、










17-01-30-02-02 053

湯豆腐を誂(あつら)えた






17-01-30-02-02 054

注文の都度、

出汁をとって煮込んでくれる

まさに、その出汁が美味し










17-01-30-02-02 055

熱燗を大盛りで調(ととの)える

美味し!









17-01-30-02-02 056

糸コンたらこ





17-01-30-02-02 058

実に私好み

美味し!











17-01-30-02-02 059

お代¥1370で、ごっとはん(^^♪
[ 2017/02/04 14:33 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「立春大吉 2017」




17-01-30-02-02 041

ずいぶん冷たき立春の朝を迎えた



以上!







まぁ、そんなことは兎も角として、


布施の二軒目











17-01-30-02-02 017

AWJYである











17-01-30-02-02 021

メインスタンド半ば

ネタケース前に「三菱ダイヤモンドサッカー」の陣を展開す

ブンデスリーガのサッカーと、

穏やかな語り口の岡野さんの解説が好きで、よく拝見していた


心よりご冥福をお祈り申し上げる











17-01-30-02-02 018

端(はな)、麦ロックを誂(あつら)える

美味し











17-01-30-02-02 022

ネタケースを覗き込み、

初手(しょて)のお菜を願い出た











17-01-30-02-02 019

鯨ベーコン

辛しも佳いのだが、

生姜醤油も大いに美味し











17-01-30-02-02 023

麦の差し替え時に待ち人現る











17-01-30-02-02 026

わけぎ酢味噌ぬた和え

滋味深し

然り乍ら、

酢味噌大杉









17-01-30-02-02 029

品書きを眺めて、即注文をほき出した

かわはぎ造り





17-01-30-02-02 032

肝を溶いて、甘露甘露










17-01-30-02-02 027

麦湯割り梅干し

温し











17-01-30-02-02 034

カニ爪

美味し











麦湯を差し替えて、




17-01-30-02-02 035

焼き立て熱々の出汁巻きで〆る

美味~し!








17-01-30-02-02 024

帰り際、がじゅまるに云われた

「あんた、わしと同年代やんな?」



全く以って、言葉にならず・・・

私はそんなに老けて見えるのであろうか?

60代半ばに見えるのか?

大いに打ちひしがれて、

ブランドーリに頭から転がり出たのである





ごっとはん(^^♪
[ 2017/02/04 09:34 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「赤鬼さん、青鬼さん」






17-01-30-02-02 039

今日は節分であるからして、

豆をまいて、巻き寿司を丸かぶりして、

焼いたイワシをつまむなぞ、

よくせき考えてみれば、

私が小さい頃は、

巻き寿司が嫌いで、

魚の中で、一番嫌いなのがイワシであったのだ

歳の数だけ豆を食べる

これだけは平気であったのだ



以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、







私の日乗







睦月三十日(月)



少しく早い夕刻

地下鉄千日前線

新深江駅で降りて、築港枚岡線を往く

途次、住宅街の小道を抜け、やがてブランドーリ












17-01-30-02-02 001

待ち合わせの店を訪(おとの)う前に、

該店に、少時顔を出す












17-01-30-02-02 004

人の顔を見るなり、

どでかい声で、「毎度!」

やはり元気であったか











17-01-30-02-02 002

金麦

サントリーも悪くはないのであろうが、

出来ればアサヒに戻して貰いたい











17-01-30-02-02 005

ここでは殆ど刺身を誂(あつら)えることがなくなった











17-01-30-02-02 006

カニコロ

ソース無しで

塩で美味し













17-01-30-02-02 007

JIM BEAM ハイボール

¥150

安し











17-01-30-02-02 010

湯豆腐

出汁が美味し!











17-01-30-02-02 013

2杯目をいただいて、

ちょど時間となりました~~




メインの店へ











17-01-30-02-02 016

¥940で、ごっとはん(^^♪

[ 2017/02/03 12:35 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「北北西に恵方をとれ!」





IMG_2047-999.jpg

実に懐かしい

昨晩、たしかNHKだと思うが、

剣戟スターの物語



月影兵庫、花山大吉と云わば、













IMG_2050-999.jpg

焼津の半次(品川隆二)


もう、83歳になっちゃったんだねぇ・・・



「だ、だ、旦那~~~っ!!」






向こう意気なら 焼津の半次~

引けは取らねえ 風来坊~

それがどうした 男に惚れた

腕も気風も 腕も気風も

俺の上手を ゆく旦那~






以上!






オホン!





まぁ、そんなことは兎も角として、




29日(日)は3号店から向かいの店に







17-01-26-29 175

画像が残ってるのであるが、

私は行った記憶すらない





17-01-26-29 172

でも、往ってるんだなぁ、これが








17-01-26-29 173-7887

よくせき店内を眺めてみれば、

この店、けっこう高いなぁ、、、











爾後、流離(さすら)う










17-01-26-29 176

たしか、あちこち電話をかけまくりながら、

新世界をウロウロ













17-01-26-29 179

結句、気付かば鶴橋

恐らくは、新今宮から環状線に乗ったに違いあるまい












17-01-26-29 181

そして、風月

何故、柳屋ではなかったのだろうか?










17-01-26-29 184

ジャガイモとソーセージと玉ねぎの焼いたん











17-01-26-29 182

生ビールで乾杯!











17-01-26-29 186

きっと、これが目当てで行ったのであろう











超絶、満腹&大酩酊!














IMG_2043-999.jpg

ごっとはん(^^♪


[ 2017/02/03 09:20 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)

にっしゃんの「節分イヴ」





17-01-26-29 114



明日は節分である

暦の上では冬が終わるのである

それであるから、むろん明後日は立春

そう、春の始まりである


東風ふかば にほひをこせよ 梅の花~






以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、










17-01-26-29 155

大よし側からジャンジャンに入る












17-01-26-29 156

むろん、「二合で一合」










17-01-26-29 167


17-01-26-29 157

乾杯










お菜は、


17-01-26-29 161

チーズに、











17-01-26-29 163

塩豚カツ



美味し!







するうち、






17-01-26-29 164

洋装の和装女史が現る









17-01-26-29 169

あちょ~っ!

酒ばかり呑んでいる






17-01-26-29 166

日本酒のツマミか?











17-01-26-29 171

「ヤマメ・アマゴ」が取り出され、

新たに「バックドロップ」も誂(あつら)えた





この後、各人の暴走が始まる









17-01-26-29 168-999

ババちゃん、満面の笑み






ごっとはん(^^♪

[ 2017/02/02 12:04 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「餓狼伝説」




gb-7sball-match1_201702020905482bd.jpg



「死んでもいい」

そう思って飛び出したグランド




1983年10月22日

ウェールズ、カーディフ・アームズパーク


桜を胸に付けたオオカミは、赤い恐竜の喉元に喰らいついた









一昨年のW杯の激闘を除けば、

この一戦ほどJAPANにとって誇らしいゲームはないと云うのである

ノーサイドの後、不覚にも私は涙を流してしまった

目の肥えた欧州ラグビーファンにとっても、大いに衝撃的であったらしい

24-29

勝利がするりと指先から零れ落ちたのだ









以上!










私の日乗








睦月29日(日)













17-01-26-29 139

いつもとは違うルートを採る











17-01-26-29 141

このまま新開筋を東上すれば、

マルシェ、ポンテを抜けてあべのキューズモール裏

然り乍ら、

私は途次、北門通を左に折れる












17-01-26-29 142

モントリオールのピエール・エリオット・トルドー国際空港に降り立った











17-01-26-29 153

先着のエディ

毎日曜日に早朝から住吉さんに詣っているなぞ、

何を突然信心深くなったのかが判じ難い

おまけに見事に「凶」の御籤を引いてくるなぞ云う、

ツキの無さも相変わらずなのである











17-01-26-29 143

女将に二階堂をコップ一杯願い出て、

いつものように、冷蔵庫からカゴメを一本抜き出す

別のグラスにセルフで氷をぶち込めば、

モントリオール名物

トマ酎の出来上がり







17-01-26-29 144

されば、乾杯



スマホでたくさん写真を撮ってきたんだね








17-01-26-29 105


するうち、

聖子ちゃんもやって来て、








17-01-26-29 152

更に乾杯










17-01-26-29 151

女将手製の卵焼き

熱々を仲良く分け合うのである

美味し!











17-01-26-29 149

あちょ~~っ!











してみれば、

当然次に流るるは必定で、









17-01-26-29 150

三人並んで路地裏に、



頭から転がり出たのである







ごっとはん(^^♪
[ 2017/02/02 09:42 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「本は友達」




28日(土)

一旦自宅に戻り、

身支度を調えて、再びと外出す











17-01-26-29 117

少しく早い夕刻に、

お初天神裏まで出向いたのである












17-01-26-29 120

あれから、もう十年以上も経(た)てているのかも知れない











17-01-26-29 121-999

何とも郷愁を誘うグループ名である











17-01-26-29 122

先達の中で、

たった独りとなった大先輩をお招きしたのだ

グループ再興に向けて・・・











17-01-26-29 128

二軒目は曽根崎センター街(お初天神通り)にあるワインバーを訪(おとの)うた










17-01-26-29 126-999

大いに盛り上がったのは良かったのだが、

あまりのコスパの低さに、

二度は訪(おとの)はないと誓う

兎にも角にも、貧しいのである











17-01-26-29 135

旧のうめだ花月前で散会したのであるが、

方面が同じのUちゃんと、

泉の広場の「七」を訪(おとの)うた

やはり斯様な店が、身の丈に合っているのかも知れない










17-01-26-29 130

閉店まで30分と聞いて、

忙(せわ)しなく流し込む









17-01-26-29 134



果たして、

先達の息子、娘たちより、

大いなる賛同を集めることが出来るのか・・・










酔眼、超絶朦朧!







ごっとはん(^^♪


[ 2017/02/01 12:23 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「自爆自転車」


愈々、如月を迎えた

一月は「往ぬる」

二月は「逃げる」

三月は「去る」なぞ言い条、

確かに新年から何かと行事が多く、

日数をあっと言う間に経(た)ててしまうのである

中々に、上手に言い表した言の葉ではあろう




以上!








まぁ、そんなことは兎も角として、





私の日乗







睦月二十八日(土)











17-01-26-29 092

ナッカジマは~ん♫











17-01-26-29 094

先客はズーさん独り

テレビの報道番組を眺めて、

大いに自論なぞ展開していたのだ











17-01-26-29 093

蕎麦焼酎雲海湯割大盛

温し!











17-01-26-29 096

別段、どう云うこともなかったが、

少しく看板前に撤収を図った




¥320で、ごっとはん(^^♪












17-01-26-29 098

加州オレンジ・カウンティのジョン・ウェィン空港から、

ネヴァダ州ラスヴェガス国際空港(マッキャラン)に降り立った

ヒューズ航空?

バナナ・エア?

(37年前、実際にこの航路を飛んだことがある



まぁ、そんなことは兎も角として、












17-01-26-29 102

店内は多くのギャンブラーで溢れかえっていたのである










17-01-26-29 100

二階堂ロックを貰い、

冷蔵庫からカゴメを抜き出す

然り乍ら、

食塩入りが何だか気に入らない











17-01-26-29 107

残念ながら、ハムの在庫切れにて、

純正目玉オヤヂ

然り乍ら、美味し











17-01-26-29 109

焼酎のみグラス一杯追加し、







17-01-26-29 113

地獄の底に転がり落ちて行くのである













17-01-26-29 104

酔眼、超絶酩酊!









ごっとはん(^^♪









[ 2017/02/01 08:59 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR