咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
月別アーカイブ  [ 2017年06月 ] 

≪ 前月 |  2017年06月  | 翌月 ≫

にっしゃんの「本当に良い刀は鞘に収まっているものだ」




私の日乗



水無月二十五日(日)












17-06-25 205

朝から出稽古に赴いた












17-06-25 210-789

苦闘す












17-06-25 220

夏櫨(なつはぜ)











17-06-25 213

素馨(そけい)

百合

小菊

夏櫨












17-06-25 226










17-06-25 222










17-06-25 228










17-06-25 216











17-06-25 232




ちとばかし

滋味であったか







お疲れ様です。

[ 2017/06/30 12:44 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「私は学生時代、阪急ファイブの一番星バーゲンでアルバイトをしていた」




二十四日の三軒目









17-06-25 175

大いに足を延ばす










17-06-25 177

見事に空振り










17-06-25 178

久々の小西はん










17-06-25 181

とば口のカウンターにへばり付く











17-06-25 183

麦湯割り

と、思われる










17-06-25 185

関東煮の豆腐

該店では関東煮を誂えることが多し











17-06-25 186

熱燗

美味し










然り乍ら、


17-06-25 188

しんどくなってきて、

冷水を貰ったのだ











17-06-25 190

酔眼&朦朧!

もう家に帰ろう






ごっとはん(^^♪






[ 2017/06/30 12:28 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「お前(め)えさん丑年の生まれかぃ?何かと言うと突っかかってくるけど」



何が面白くて駝鳥を飼うのだ。

動物園の四坪半のぬかるみの中では、

脚が大股過ぎるじゃないか。

頸があんまり長過ぎるじゃないか。

雪の降る国にこれでは羽がぼろぼろ過ぎるじゃないか。







二十四日 二軒目









17-06-25 162

社交場は金、土、日と3連休







17-06-25 101

だから飯場を訪(おとの)うた









17-06-25 169

カウンター半ばに「6連敗はアカンやろ」の陣を展開す







腹がへるから堅パンも食うだろうが、

駝鳥の眼は遠くばかり見ているじゃないか。









17-06-25 164

二階堂カナダ割り

美味し











17-06-25 167

冷蔵庫を物色して、

じゃこ天を誂(あつら)えたのであるが、

愛想もクソもないぢゃないか

チンひとつしてくれないぢゃないか

土ショウガの欠片も乗っていないぢゃないか


然り乍ら、

美味し







17-06-25 170

美味し








身も世もない様に燃えているじゃないか。

瑠璃色の風が今にも吹いて来るのをまちかまえているじゃないか。










17-06-25 172

お疲れのおにいちゃん







あの小さな素朴な頭が無辺大の夢で逆まいているじゃないか。

これはもう駝鳥じゃないじゃないか。

人間よ、

もうよせ、こんなことは!






ごっとはん(^^♪
[ 2017/06/29 12:39 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「或るひとの時間」






昨夜行ってね

けさって来てね

また夕方から行くのよ









私の日乗


水無月二十四日(土)





では 一たい あなたはそのようにして

誰に逢いにゆくの












一軒目










17-06-16 047

西へと向かう












17-06-25 151

NっKJMはん♫











17-06-25 153

本搾り

酸っぱくて美味し











いつも 苦しそうに

うなっているひとなのよ










17-06-25 157

するうち、

アラビアの海坊主が現る









17-06-25 159

蕎麦焼酎雲海水割小盛を追加して、

看板まで粘る



兎角、海坊主とはウマが合う











17-06-25 160






いいところじゃないわ、

けれどもその人はもう死ぬのよ









17-06-25 154

ごっとはん(^^♪




[ 2017/06/29 09:43 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「姓は丹下、名は左膳!」



折しも蒸し暑き昼下がり、






17-06-25 120

冷たきぶっかけをすする

実に美味し

その涼味たるやこの私をして、

大いに上高地の梓川に足を浸した心持ちをふとこらせたのである


今の河童橋は何代目であろうか?







以上!








私の日乗







水無月二十三日(金)











17-06-25 125

西へと下った












17-06-25 129

童心に還る

なぞ言い条、

自身の幼少時なぞ余りにも大昔過ぎて、

殆どに記憶に残っていない

娘や息子の幼き頃からも、

大いに時間を経(た)てしまった

然り乍ら、

こどもたちというのは本当にかわいい













17-06-25 132

飯場に到着す






飯場がらすよ うわさは云うなよ

おれも忘れて 浪花節

三つ聞かそか ねんころり~





以上!











17-06-25 142

カウンター最奥に「カサブランカとトルコキキョウ」の陣を展開す

って、トルコキキョウだよね? 汗;











17-06-25 133

冷蔵庫よりCANADA・DRYを引きづり出して、

大分麦焼酎王国「二階堂」曹達割りを誂(あつら)えた

美味し!










悩みに悩んだお菜





17-06-25 139

ツナ缶マヨ掛け七味振りを調(ととの)える

実にグロテスク

然り乍ら、

美味し














17-06-25 146

更にデルモンテ割りに手を出して、

完全酩酊&酔眼朦朧!











ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/28 09:42 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「日照権の日」





私の日乗







水無月二十二日(木)









17-06-25 076



17-06-25 075

天王寺ステーションビルやその界隈から大量の避難民が、

このルートで公園に向かえば、

想像するだに怖ろしい状況に陥るに違いあるまい











17-06-25 078



17-06-25 081

見上げれば東横イン


ふむふむ、

2014年の秋のオープンであったか












17-06-25 082

社交場










17-06-25 086

カウンター中央

二階堂&曹達

美味し










17-06-25 087

春雨サラダ煮抜き乗せ

美味し








17-06-25 091



17-06-25 092



17-06-25 093

眼前で女将がスパゲティを炒めだす






17-06-25 095

これが滅法美味かった!






で、ついつい2セット目



17-06-25 097


大いなる酩酊!











17-06-25 089

ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/27 12:00 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「コチコチコッチンお時計さん」






17-06-25 071

過日のイベントで使った花材が未だ瑞々しく、また緑々としていたから、

花はなかったけれども、葉だけを組んでみた




因みに、こんな花なのだ

06240716_576c5fcf61316.jpg

薄紫が実に印象的ではある


橋の欄干なぞに丸い飾りのようなのが施されている

あの飾りのもとはこのギボシの花をデザイン化したものである





以上!









水無月二十一日(水)











17-06-25 033-889

「  」











17-06-25 036

先着の「女史」がお菜を摘まみながら大瓶を呑っていた











17-06-25 034

私は地獄セット青汁割り

だんだんエスカレートしてきた

然り乍ら、美味し









17-06-25 039

お菜は冷奴








17-06-25 043

〆に熱燗を聞こし召して、

京橋に流れる











17-06-25 045-888

さんきち正宗 (ミヨシって書いてある・・・











17-06-25 049

鰻巻き







17-06-25 051

蒸し豚











17-06-25 054

麦水セットの後は、

冷たき酒









17-06-25 058

〆に鉄火巻きを誂(あつら)えて

満腹&酩酊!







ごっとはん(^^♪





[ 2017/06/27 09:49 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「雷記念日」







17-06-25 004

足の向くまま気の向くまま







17-06-25 006

風の吹くままに、











17-06-25 007

布施にやって来た








私の日乗







水無月二十日(火)











17-06-25 008

美味し











17-06-25 012

かつをたたき

美味し!











17-06-25 013

酒を常温で












17-06-25 017

目玉焼きばかり食べている










17-06-25 014

ジムビームで締めくくる










17-06-25 010

軽(か)ろき酩酊!











17-06-25 021

ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/26 12:33 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「私は姐さんを思い出す」






花によう似た姿をば、

なんの花かと問われると

すぐには返答(へんと)に困るけど。






17-06-19 125

女将自慢の手料理









17-06-19 128

初手(しょて)に生ビールを誂(あつら)える

美味し!






ただ微笑みてものいわず、

うす青白き夢の世に、

いまは幻と浮かぶかな。








17-06-19 132

ピーマンとじゃこ炒め

美味し!






17-06-19 134

しらすとジャガイモ

良く出来た一品

大いに美味し!








花にいろいろあるけれど、

燃える紅い花でない。

冷たい白い花でない。








17-06-19 136

「二階堂」水割り

美味し!









17-06-19 138

さより?

大いに美味し!










17-06-19 139

これにて冷やを聞こし召した


美味し!







夏はまだ浅く、色淡く、

紫陽花の咲くころに、

私は姉さん思い出す。







17-06-19 123

酔眼&酩酊!





ごっとはん(^^♪
[ 2017/06/26 08:55 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「さよならの向こう側」



何億光年 輝く星にも寿命があると

教えてくれたのは 貴女でした



めぐ


何らかの方法で一度連絡をください




(^^
[ 2017/06/24 20:49 ] ひとりごとネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「薬石効なく」



突然の訃報でありました

きっと良くなると思っていたのであるが、

家族の悲しみは如何ばかりか


衷心より深く哀悼の意を表します

合掌












十九日

社交場を後にして、






17-06-19 110

社長亡きあと、

夕方の部は不定時の開店となった該店

もう午前の部にしか顔を出していない











17-06-19 111

暴走機関車の顔は見えなかったが

少しく立ち寄ることとす











17-06-19 118

カウンター奥寄り











17-06-19 115

「二階堂&カナダドライ」

美味し










17-06-19 117

冷奴を願い出たのであるが、

愛想もクソもなし


ネギは?

エェ!

かつぶしは?

エェ!









17-06-19 120-888

軽(か)ろき酩酊!









17-06-19 122

ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/23 12:38 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「昨日いらっしって下さい」





17-06-19 091

暑き日に、

冷たきぶっかけ蕎麦

何よりの御馳走ではある









私の日乗







水無月十九日(月)











17-06-19 092

きのうの今ごろいらっしってください。

そして昨日の顔にお逢いください、

わたくしは何時も昨日の中にいますから。





西へと下る











17-06-19 108

紳士淑女の社交場



きのうのいまごろなら、

あなたは何でもお出来になった筈です。










17-06-19 098

メインカウンターが、

スーパー常連にガッチリ固められていたものだから、

彼らに背を向けるように、



17-06-19 094

裏カウンターにて焼酎曹達を誂(あつら)える

美味し








17-06-19 095


17-06-19 106

眼前のハイビスカスを眺めながら、

スマホで花言葉を検索す

いくつかあるうちのひとつが「新しい恋」

ドキッとする




けれども行停(いきどま)りになったきょうも

あすもあさっても

あなたにはもう何も用意してはございません。

どうぞ きのうに逆戻りしてください。








17-06-19 100

ハムが在庫切れにて、純粋目玉おやぢ

美味し








きのういらっしってください。

昨日へのみちはご存じの筈です、

昨日の中でどうどう廻りなさいませ。









17-06-19 102

軽(か)ろき酩酊!







その突き当りに立っていらっしゃい。

突き当りが開くまで立っていてください。

威張れるものなら威張って立ってください。






ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/23 09:22 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「落ち葉は風を恨まない」




日曜日の二軒目







17-06-19 046

布施へと出張る










17-06-19 050

ブランド~リに入って、











17-06-19 053

白い暖簾をくぐったのだ












17-06-19 055

小生ビールを誂(あつら)える

美味し!












17-06-19 056

初手(しょて)に中トロ

大いに美味し!












17-06-19 059

即、冷たきところを聞こし召したのだ






むろん、

main_20170622121842e38.jpg

素晴らしき味わいである

社長曰く、「常備することにしてん」

正解!








17-06-19 061

四條畷の合戦

楠木正行vs高もろきゅう


高師直(こうのもろなお)や!









17-06-19 065

はまち

キトキト!


刺身の品書きには、一切値付けがない

だからいつも、会計の段になると落ち着かなくなる


美味し!









17-06-19 066

差し替える

美味し!











17-06-19 075

大女将

お達者である





17-06-19 079

お豆腐をいただいた

美味し!











17-06-19 070

鱧おとし

満を持しての登場ではある

美味~~し!










17-06-19 071

〆の一献






109637.png

岡山の酒

美味し!











帰途、



17-06-19 084

土産を購(もと)めに立ち寄ったのだが、










17-06-19 080

人気の菓子は見事に全完売










17-06-19 087

泣きながら、

近鉄電車に頭から転がり込んだのである







酔眼&朦朧!






ごっとはん(^^♪






[ 2017/06/22 12:36 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(6)

にっしゃんの「須(すべから)く恥を知れ」




然り乍ら、

よく降ったものである


あぁ、

主よ 御許に近づかん・・








私の日乗








水無月十八日(日)











17-06-19 022




17-06-19 023

大阪市立大学医学部附属病院坂を西へと下る





ところで、この東横INNはいつ出来たんだっけか?














17-06-19 038

スミソニアン自然史博物館を訪(おとの)うた











17-06-19 039

とば口のカウンターにへばり付き、

SHOCHU&SODAを誂(あつら)えた

美味し












17-06-19 043

cheese & crackers




17-06-19 044

美味し

然り乍ら、

これが6Pではなく、もしも小岩井であったなら、

どれほど極上のチークラを愉しめたであろうか

それほどに、それへの拘りは、この私をして、

大いに「ナカジマに走って、小岩井をひとつ頒けて貰って来ようか」なぞ云う、

異様な妄想を湧き上がらせしむるものであった









17-06-19 041

「あら、もうお帰り?」



「そうなんだよ、今から布施に出向かなきゃならない、

 名残惜しいが、今日はこれで失礼するぜ」


「あら、布施まで? お気をつけて」


「あばよ!」





速攻酒!




ごっとはん(^^♪






[ 2017/06/22 10:01 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「諦めて 諦めきれぬ諦めを なおまた諦め するが諦め」





17-06-16 124

江戸より早馬にて、書状が届いた


って、懐かしい響きである

芝大門・・












17-06-16 128

今年もテケツを送ってくれた

ありがたし

当日は該地にての邂逅


然り乍ら、

毎年負けてばかりである、、、(><、












私の日乗







水無月十七日(土)











17-06-19 025

夕刻より、某法人の役員会に出席す

会議前のティータイム

「ほっこり天使のシュークリーム」

皆でかぶりついたのは良かったが、

大量のクリームを吸い込みきれず、

皿の上にボトボト落としまくったのである












17-06-19 026

帰路、

少しく回り道を経(た)てて、

三途の川セットリコピン割りを誂(あつら)えに立ち寄った

美味し!












17-06-19 028

関東煮

ボロボロの煮抜き

どうした?

最早、矢尽き刀折れたか?

満身創痍、微動だにせぬ煮抜きちゃん









17-06-19 031

〆に熱燗を聞こし召してお愛想










17-06-19 030

何やら、終始にやけ顔の専務に運慶・会計を願い出た








ごっとはん(^^♪










[ 2017/06/21 12:39 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「夏至 2017」




昨夜半から篠突く雨

未だ降り止まず

これでは昼の長さは実感出来ないわなぁ








私の日乗







水無月十六日(金)











17-06-09-bureeze 071

ルシアスから西に向かう










17-06-09-bureeze 013

病院坂の途中をJR線路とは逆、

即ち、南折れするのである








17-06-19 002

今やメジャーに成り下がった該店を越え、








17-06-19 003

暖簾越しに中を見遣ると、

暴走機関車発見











17-06-19 011

「久しぶり!」

その横には彼には全く似つかわしくない、

大輪の芍薬(しゃくやく)の花とカサブランカ

豪華なり









17-06-19 009

少しく悩んだものの、

にいちゃんに「大分むぎ焼酎 二階堂」大盛りを願い出て、

勝手に冷蔵庫から炭酸を引きづり出してきた









17-06-19 006

むぎ焼酎カナダドライ曹達割り

美味し!









17-06-19 013

お菜はウインナー

銘柄は失念

美味し






話が弾んで、


17-06-19 015

つい、もうワンセットを誂(あつら)えてしまったのである










17-06-19 018

冷蔵庫にあった玉子豆腐を調(ととの)えたのであるが、

全く以って愛想もクソもない

封を開けて皿に乗せただけ

せめてワサビくらい添えろよと憤慨す









17-06-19 007

おまけに勘定がこの程度で¥1500程とは、

立ち吞みの域をはみ出しているではないか

計算間違いか?





そやけど、

また来ます

ごっとはん(^^♪




[ 2017/06/21 10:04 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「ウタマロ石鹸」




いよいよ雨が降るらしい

そう云わば、

今朝がたは何やらかなりの湿気を感じた





雨が 降るぞえ、雨が 降る。

今宵は 雨が、降るぞえ、な。

俺はこうして 病院に、

しがねえ 暮しをしては、いる。







私の日乗






水無月十五日(木)











17-06-16 106

日の入給ふ所は西方浄土にてあんなり












17-06-16 112

極楽浄土に辿り着く












17-06-16 113-898

とば口のカウンターに「日本往生極楽記」の陣を展開す












17-06-16 115

大分むぎ焼酎「二階堂」SUNTORY曹達割りを誂(あつら)える

美味し!












17-06-16 117

女将の手隙きを狙って、

目玉おやぢを願い出た

ハムがいつもの倍以上

余程機嫌が良かったのであろうか?

それとも・・・

もしや?








17-06-16 120

きっちりレタスも敷いてくれるあたりは、さすがではあろう

美味~~し!









17-06-16 116

速攻!











17-06-16 122

早めに自宅に引き揚げた







ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/20 12:57 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「旦那ぁ、寝ないんですか?あぁ、死んだらゆっくり眠れるからなぁ」




十四日(水)













17-06-16 078-777

森ノ宮から京橋に移動す












17-06-16 087-777

ひさしぶりの二階席

さすが駅前繁盛店

















17-06-16 080-888

あちょ~っ! (黙っとれ!

頭から酒に突っ込む「和装」











17-06-16 086

かしわ










17-06-16 093

煮抜き

当初、店員に無いと断られたものを、

一階から強引に盛って来させた和装

どうしてもこれが食べたかった模様








17-06-16 089

呑んで、呑んで、









17-06-16 090

呑みまくる












17-06-16 082

駅前にて無事散会したものの、

ふらつく足許で、猶(なお)と商店街奥に向かう和装女史

さて、

その後どうなったかは、女史のブログにてご確認を







ぎょうさん呑みました、ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/20 09:29 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「ボタ山の砂を指で掘ってたら真っ赤に錆びたアンモナイトが出て来たよ」



US OPEN GOLF 2017

英樹君

よく頑張りました!






以上!








私の日乗







水無月十四日(水)












17-06-16 056

「  」












17-06-16 062

湯豆腐大温泉跡で、

既に和装が大酒を喰らっていた









17-06-16 058

三途の川セット

ドデカミン割り




17-06-16 060

然り乍ら、

作戦は大いに失敗

あ、あ、甘過ぎる・・・




top_main_im01.jpg

然り乍ら、

ファイトバクハツ!











17-06-16 066

頂き物ではあったが、

ハンさんの故国マレーシアのチョコを差し入れる






17-06-16 068

彼が幼い頃には既にあったと云う、

中々にフェイマスな菓子であるらしい










17-06-16 070

してみれば、

M社長の出張土産が廻って来た

ありがたし










17-06-16 064





17-06-16 073

煮抜きをしばいて、

さてもう一軒








ごっとはん(^^♪
[ 2017/06/19 12:44 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「抜いたなぁ、そっちが先だぜ」






17-06-16 037

そう云わば、

文月七月ももう直ぐなのである

大いに早し、日の進み、月の歩み

なぞ言い条、

もう梅雨は明けてしっまたのであろうか?


「父の日」なんて、なんのその!







以上!






まぁ、そんなことは兎も角として、







私の日乗




水無月十三日(火)









17-06-16 021

路地を入る









17-06-16 023

とば口のカウンターに張り付いて、

初手(しょて)にロング缶を誂(あつら)える

美味し!











17-06-16 024

眼前の燻製煮抜きを願い出た







17-06-16 026

美味し











17-06-16 027

「千福」を冷やで



美味し











17-06-16 030

必ず頼んでしまう、

丸大ゴールデンウインナー

美味し





これにて、


17-06-16 032

半丁のみ差し替えて、

軽(か)ろき酩酊!










17-06-16 034

ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/19 08:56 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「抜錨、可動全力!」







17-06-09-bureeze 309-888

「これこれ、二次会に入場する新郎新婦を眺めまくってどないする、おっちゃんよ」










二軒目


長駆遠征










17-06-09-bureeze 319

中華ばかり摘まんでいる










17-06-09-bureeze 320

初手(しょて)に生ビールを誂(あつら)える

美味し!










17-06-09-bureeze 321

春巻きが揚がるまで、

中華キュウリを愉しんだ

美味し!










17-06-09-bureeze 324

春巻き

辛子で美味し!

サクサクの皮、且つジューシー餡

これがホンマもんやと思う










17-06-09-bureeze 327

二階堂水割りダブル

ジョッキで嬉し!










17-06-09-bureeze 328

シウマイ

大当たり!

次回も必誂!




これにてダブル差し替えで完全酩酊!










17-06-09-bureeze 334



ごっとはん(^^♪


[ 2017/06/17 12:33 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「紫電改のタカ」





17-06-09-bureeze 315






何かしらドタバタと、

落ち着きのない日々を経(た)てておる昨今

偶(たま)と嬉しき一報なぞ飛び込んで来てくれやせぬかなぞ云う、

根がどこまでも他力本願にできてる私であるから、

「善人なおもて往生を遂ぐ、いわんや悪人をや。」なぞ言い条、

「しかるを世の人つねにいわく、『悪人なお往生す、いかにいわんや 善人をや』と。」

然り乍ら、

「この条、一旦そのいわれあるに似たれども、 本願他力の意趣に背けり。」

はて?

「そのゆえは、自力作善の人は、ひとえに他力をたのむ心欠けたる 間、弥陀の本願にあらず。」

「しかれども、自力の心をひるがえして、 他力をたのみたてまつれば、真実報土の往生を遂ぐるなり。 」

そう、

だから自力を捨てて、他力に頼めば、

真の浄土に往けるのである



っと、「歎異抄」は説いている



m(_ _)m










私の日乗






水無月十二日(月)













17-06-16 002

「悪人正機説」を信じ西へ流れる











17-04-16 003

極楽浄土を訪(おとの)うた











17-06-16 004

大分むぎ焼酎「二階堂」曹達割り

美味し










17-06-16 007

「お向かいの中国人の奥さんから頂いたの、良かったら」

なぞ云いながら、

一片の春巻きを頂いた



美味くもなし、

然り乍ら、不味くもない

ただ、自身の存念にある春巻きではなかったのだ












17-06-16 008

女将手製の「じゃこ天と厚揚げと糸コンの炊いたん」を誂(あつら)えて、

曹達割りを片付けた







さて、もう一丁!







軽(か)ろき酩酊!




ごっとはん(^^♪






[ 2017/06/17 09:24 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「26連勝」





私の日乗





水無月十一日(日)












17-06-09-bureeze 275

イベント

ようやっと、最終日を迎える



九時過ぎに会場入りし、

手直しを施して、

この日も当番席に昼過ぎまでおったのだが、

強烈な空腹感に苛(さいな)まれて、

駅前1ビルに食事に赴いた











で、中華屋でセット物を誂(あつら)える










17-06-09-bureeze 273

海鮮豆腐丼

美味し!









17-06-09-bureeze 274

醤油ラーメン

普通!





然り乍ら、

さすがに満腹

¥650は安いと思われ







出っ張ったお腹をさすりながら、

会場に戻る途次、

「和装女史」に出くわす


あっと驚くタメゴロー

再びと会場に引きづり込んで、

間もなく始まる「フルートとギター」の実演を

強引に鑑賞させる


「中々に素晴らしかった」らしい・・












17-06-09-bureeze 307

せっかくお運びくだすったので、

少しく酒(ささ)の接待をさせていただく

2ビルの該店

ハイハイの店はトンと無沙汰である







17-06-09-bureeze 289

乾杯


17-06-09-bureeze 295

限定のビールらしい










17-06-09-bureeze 297

オムそば




17-06-09-bureeze 301

美味し









17-06-09-bureeze 303

餃子






然り乍ら、

中華のダメージで殆どお腹に入らず







17-06-09-bureeze 298

その代わり、

酒の大盛りを何本も調(ととの)えたのである








17-06-09-bureeze 304

酔眼&朦朧!





撤収までの2時間が、

実に辛かったのである





お運びありがとう








ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/16 10:06 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「ジョージ・ウインストンと私」






私の日乗






水無月十日(土)




九時過ぎに会場入りして、

作品に手直しを施した後、

10時から会場当番に勤しむ





17-06-09-bureeze 285-888




3時頃まで滞在した後、

会場を抜けだしたのだ










17-06-09-bureeze 007



17-06-09-bureeze 008

病院坂を西へと下る












17-06-09-bureeze 239

紳士淑女の社交場











17-06-09-bureeze 249

とば口のカウンターに「改正組織犯罪処罰法案可決」の陣を展開す












17-06-09-bureeze 242

二階堂曹達割り

美味し











17-06-09-bureeze 244

ネタケース上のお菜から、







17-06-09-bureeze 240

卵焼き半分

美味し









17-06-09-bureeze 246

白身魚フライ

美味し









17-06-09-bureeze 247

次へと流る














17-06-09-bureeze 250

「  」












17-06-09-bureeze 253-787

湯豆腐大温泉跡に背水の陣を展開す












17-06-09-bureeze 252

三途の川セットリコピン割りを誂(あつら)える

美味し










17-06-09-bureeze 256

余り物で申し訳なかったが、

ママにお花を持って来てあげたのだ






イベント終わらば、

またゆっくりと訪(おとの)うこととす







ごっとはん(^^♪





[ 2017/06/15 12:55 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「サラマンカの友人たち」






私の日乗

水無月九日





17-06-09-bureeze 238-888

夕刻、「北摂」はんがお運びくだすった

じっくりとご鑑賞いただいた後、

駅前ビルに誘うたのである











51812778.jpg

3ビルB1である










17-06-09-bureeze 147

初手(しょて)に生ビールで乾杯

美味し!










17-06-09-bureeze 152

突き出し











17-06-09-bureeze 150

初めての訪問にて、

大いにお菜に悩むるも、











17-06-09-bureeze 156

刺身三種

かつを、かんぱち、鯛

中々に、厚い切り身で食べ応えあり











17-06-09-bureeze 159

天ぷらを誂(あつら)える

キス、赤ウインナー、紅しょうが

塩で美味し!










17-06-09-bureeze 161

冷や酒を呷る

美味し










17-06-09-bureeze 148

猶(なお)と流れる












17-06-09-bureeze 170

B2に下りる









17-06-09-bureeze 162

指差し確認


幸い二席の空きが出た










17-06-09-bureeze 164

モルツで乾杯の後、

私は冷たきお酒









17-06-09-bureeze 166

「北摂」はんはメガハイボール

メガて・・・



お菜は奴にホルモン焼き?







17-06-09-bureeze 174

烏龍地獄なぞも調(ととの)えていた模様










17-06-09-bureeze 191

更に4ビルに流れて、









17-06-09-bureeze 177

ハイボールで乾杯す










17-06-09-bureeze 187


今度はBARへ行こうと約して該地にて無事散会す




わざわざのお運び、おおきに~




酔眼&朦朧!

ごっとはん(^^♪
[ 2017/06/15 09:56 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「トッカータとフーガ ニ短調」





私の日乗






水無月九日(金)











17-06-09-bureeze 111

会場へ赴いた

初日の午前七時

七時って・・・

十時までが準備時間

十一時から開会








17-06-09-bureeze 109-999




17-06-09-bureeze 115-898

いつもの如く、

場内は人が溢れてわさもさ状態


然り乍ら、

私は九時ころには準備完了す












17-06-09-bureeze 114-887

一旦、会場を離れ、

二時からの役員会までフラフラすることとす











17-06-09-bureeze 120

長駆遠征して、

暫時、

ナカジマはんで一服であったのだ










17-06-09-bureeze 121

若社長がすすめてくれた一番搾り







17-06-09-bureeze 124

中々にいけたのであった











17-06-09-bureeze 126-778

大いに繁盛模様の金曜日





看板までまったり寛ぎ、ごっとはん(^^♪
[ 2017/06/14 13:10 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「わたしは貝になりたい」



早朝の冷え込みにブルッと身を震わせる

如何な片田舎とは言い条、

この時期にこんな思いをしたことは初めてかも知れない

然り乍ら、

早くも空梅雨なぞ云う状況も、

あながちデマなぞではないのではないか



まぁ、そんなことは兎も角として、





私の日乗







水無月八日(木)





イベントを翌日に控え、

稽古場で下生けを終わらせて、




17-06-09-bureeze 088-000



近所の繁華街を訪(おとの)うたのである



17-06-04 196












17-04-10-999 150

長暖簾

夕刻五時には遠い時間であったから、

西側半分だけでの営業











17-06-09-bureeze 094

カウンター半ばに陣を構えて、






17-06-09-bureeze 092

アサヒ大瓶を願い出た

美味し!











17-06-09-bureeze 103-899

お菜に大いに悩むるも、








17-06-09-bureeze 096

結句、串カツを誂(あつら)える

うずら、玉ねぎは塩で美味し














17-06-09-bureeze 099

あじゃぱ~~っ! (やかましぃ!



冷たきところを聞こし召したのである

美味し








17-06-09-bureeze 097

牛はウスターソースで美味し











17-06-09-bureeze 102

分葱ぬた酢味噌和え

ぬたはタコであった

美味し

これにて、





17-06-09-bureeze 104

差し替えを調(ととの)えて、軽(か)ろき酩酊!









17-06-09-bureeze 105

お代¥1400ちょいで、ごっとはん(^^♪




[ 2017/06/14 09:15 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「主よ、人の望みのよろこびよ」





私の日乗







水無月七日(水)












17-06-09-bureeze 075

梅雨らしい一日であった











17-06-09-bureeze 078

氷、リコピン持ち込み地獄セット




久しぶりに「和装女史」と邂逅す

うだうだと呑む






17-06-09-bureeze 080

お菜は奴を摘まんでいたが、











17-06-09-bureeze 082

小ぃねぇが女史と私に、

特製生姜スープを振舞ってくだすった

大いに美味し!

何でも、関東煮の出汁に摺りおろし生姜を放り込んだものらしい




軽(か)ろき酩酊!












17-06-09-bureeze 083

差し上げた「姫ひまわり」

元気に開花中であった








ごっとはん(^^♪
[ 2017/06/13 12:42 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「いくら食べても52.8kgのブルース」







17-06-09-bureeze 015

どうにも胸が痛む

けど、ついついページをはぐってしまう



残念ながら亡くなられたけれども、

好きなノンフィクション作家であった












17-06-09-bureeze 035

私の日乗




水無月五日(月)



中華ばかり食べている











17-06-09-bureeze 037

端(はな)、生ビールをぶちかます

大いに美味し!











17-06-09-bureeze 040

初手(しょて)に焼き餃子を誂(あつら)える







17-06-09-bureeze 042

間違いなし!











17-04-23 018

品書きを眺むるも、

中々に決めきれず











17-06-09-bureeze 044

必殺、肉団子甘酢の甘酢抜きハーフ







17-06-09-bureeze 048

辛子、胡椒塩で大いに美味し!











17-06-09-bureeze 062

大分むぎ焼酎「二階堂」ロック

美味し












17-06-09-bureeze 051

おこげ五目あんかけ






17-06-09-bureeze 055

大いに美味~~し!










17-06-09-bureeze 065

ロックダブルを差し替えて、











17-06-09-bureeze 058

中華きゅうりで〆とする








満腹&酩酊!








ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/13 09:54 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「Air auf der G- Saite~G線上のアリア」







17-06-09-bureeze 279

3日間にわたってのイベント

昨晩、無事盛況裡のうちに閉幕す

お運びくだすった皆様に厚く御礼申し上げます。

m(_ _)m









17-06-09-bureeze 280-898

大いに案じていたコラボ企画

豈図(あにはか)らんや、お客様より大いに称賛を受く

演者の皆様には素晴らしき演奏、

猶(なお)と盛大なる拍手をお送り申し上げます。

















17-06-04 202

イベントの近づいた或る日

3日間を乗り切るべく、

どれ、スタミナでもつけようかぃ!

なぞ云いながら、焼き肉屋さんを訪(おとの)うたのである











17-06-04 203

炭火で風情あり










17-06-04 205

初手(しょて)に生ビールをぶちかます

美味し!












17-06-04 208

上ネギ塩タン




17-06-04 224




17-06-04 209






17-06-04 214

大いに美味し!









17-06-04 212

シンプル野菜サラダ

肉も食べれば野菜も食す

美味し











17-06-04 211

上ハラミ






17-06-04 216

焼きニンニク








17-06-04 222

大いに美味~し!










17-06-04 218

焼き野菜を誂(あつら)えて、








17-06-04 226

麦焼酎ロックダブルで、





17-06-04 228

烏龍割り





美味し!












17-06-04 230

上ロース










17-06-04 236

激しく美味し!











17-06-04 242

烏龍地獄トリプル差し替えで、

完全酩酊&酔眼朦朧!












17-06-04 245


17-06-04 247

止めを刺されて横倒し










満腹!

ごっとはん(^^♪

[ 2017/06/12 09:42 ] 食事ネタ | TB(0) | CM(2)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR