咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

にっしゃんの「モロボシ ダンの名をかりて」




「松に古今(ここん)の色無し、竹に上下の節(ふし)有り」


松は季節にかかわりなく常緑を纏っている

周囲に惑わされず、我が道を往く

竹は節が有りてこそ成長する

秩序を乱すことなく、扶助の精神で互いに伸びてゆきたい






以上!






七夕夕景











17-07-09 093

珍しくミナミを訪(おとの)うた

何やら激安の看板に釣られた訳でもなかったのだが











17-07-09 091

カウンター半ばに構えて、

生ビールを願い出る










17-07-09 076

美味し!

¥100と聞かば、猶(なお)と美味し!











17-07-09 080






17-07-09 083


然り乍ら、

冷奴¥280

今時、座りの居酒屋でも取らぬであろう

しかも税別である

税込なれば、¥300オーバー

有り得ない




ふと、思い立ったのであるが、

該店は、向かいの天秤棒と同系列であったか?









17-07-09 086

コロッケ

端(はな)からソースをドバっ!

ソースかけますか?の一言は有って然るべし!











17-07-09 089

二杯目の差し替えを誂(あつら)えたのであるが、

「二杯目からは¥190になりますので」

システムが全きに理解していないのだが、

時間帯によって値が変わるのであろうか?


まぁ、金輪際立ち寄ることもないであろうから、


「よか、よか! 良きにはからえ~!」






17-07-09 087

どうにもミナミとは相性の悪い私であるのだ






ごっとはん(^^♪

[ 2017/07/15 12:55 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「ほりゃもうえらいことやったんでのし」




いるみの ぼうるが

ねるみに 頭(すこ)かりられて

みるでもんれも

まら うるくうるく











文月六日(木)










17-07-09 053







17-07-09 055



然り乍ら、

病院坂の西から東へと向かう車線は、

ほぼ渋滞を常としているのである










17-07-09 062

珍しく無客であった











17-06-19 113

飯場に辿り着く











17-07-09 065

大分むぎ焼酎「二階堂」ドクターペッパー・スナップル割りを誂(あつら)える

美味し!










17-07-09 064

おにいちゃんが竹輪を切り分けてくれた








17-07-09 067

あたしゃチーズを押し込むだけ










17-07-09 070

軽(か)ろき酩酊!








和泉の坊主が


ネズミに 頭(すこ)をかじられて


水で揉んでも


まだ うずくうずく











ごっとはん(^^♪
[ 2017/07/15 09:51 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR