咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

にっしゃんの四角い座敷を丸く掃く




14-05-15-sanritsu 003


いったいに、果たして何十年ぶりの邂逅なのであろうか?


サンリツパン


忘れようとしても、忘れ得ない食感とほのかな甘み


かずやんも小学校時分には大変お世話になったものである


大きい口で頬張って、


「ポッポッポ~ 鳩ポッポ~」なぞとほき捨てたら最後、


ぼそぼそのパン屑が、


口中から一斉に向かいに立つ友人の顔に散布されたものであった



「いや~~、、懐かしいなぁ~、、」

彼は呟いて、12日(月)の夕刻、


アベ地下某店の暖簾をくぐったものであった








14-05-12-02 001

そう、この日はナカジマはんの臨休日

他に別段行きたい店もないものであるからして、

半ば惰性気味に足が向いたという顛末であった









14-05-12-02 006

やはり月曜日

混み合いもせず、と云って特段客入りが悪いわけでもない











最近になって大瓶のレパートリーが増えた




14-05-12-02 004

サムライブルーの一番搾り


搾り好きのかずやんにとっては殊の外、喜びを感じたものである












14-05-12-02 013

おぉ、AKNジュニア!


この日も手前カウンター側に於いて、

兄貴の手伝いをしながら、

忙しそうに立ち回っていたものであった





「この春からの勤務ではあるが、最早この店の大きな戦力として、

 皆から頼られているんだなぁ~~~、、

 いずれ板場で刺身を引く日がくるんだろうなぁ、、

 く~~っくっくっく、、、」



「はい?天ぷらですか?」



「あ、いわしを出汁で」



「あいよぉ!いわし一丁、出汁で!」











14-05-12-02 011

「いいではないか、シニア直伝の出汁ヒタヒタ、、」なぞ、

満足気に頷くかずやんは、

いわしの背骨のあった辺りに箸を割り入れ、

縦に真っ二つに裂いて見せる

さらに一片を尻尾の根元から引きはがし、

たっぷりの出汁を吸ったそれを口中に放り込む

咀嚼する間も惜しいのであろうか、

続けざまに、満々とグラスに湛えられた一番搾りを、

一気に喉奥目がけて流し込むものであった



「ぷへぇ~~~~、、、こら最高!!」




「はい?天ぷら追加?」



「あ、なすび揚げてくれる?」









14-05-12-02 018

揚がるまでの間隙を突いて、






珍しく彼は熱燗なぞを、それも大盛りで所望した


14-05-12-02 017


辛口の松竹梅


昔よりかずやんの好みの酒である




呑むにつれ、宇野重吉や石原裕次郎の顔が浮かんでは消えてゆく


「いつ頃のCMだったかなぁ?」誰に問うておるわけでもなかったが、

おそらくは彼の高校生時分ではなかったか。。。










14-05-12-02 019

さて、なすびの揚げ上がり


茄子紺色が食欲を刺激する


薄味でいて上品な味わいを感じさせる出汁の旨味と、

噛んだ瞬間に歯と舌に伝わるジューシーさはいったい何なのか?


彼をして、天ぷらという伝統文化継承的一品和食の奥行き、奥深さといったものを、

大いに再認識せしむるものであった








実はこの店を選んだ理由はひとつ存在していたのである


アベ地下において、月曜日に千円以上の買い物、飲食をすると、


レシート持参で、ハッピーマンデーに参加することが出来るのである




それは、金券のあたるサイコロゲームであったり、


くじ引きであったり、展示商品の中からひとつ好みのものを選んだりと、


週によっては趣向が変わるのではあるが、


例によって、この日もかずやんは大いに楽しみにしていたものであった






14-05-12-02 028


お代は¥1329

なんとか千円以上の得点をたたき出して、

レシートをゲットした








あれ?


また新顔か?、、、、







14-05-12-02 024


なかなか性格も明るい、笑顔満開の超熟




「いいではないか。。」なぞと、ほき出して、




14-05-12-02 007

イベント広場目指して横丁に頭から転がり出たものであった










14-05-12-02 031


ごっとはん♪












[ 2014/05/14 09:56 ] 私小説ネタ | TB(0) | CM(2)
おっ!
サンリツバン
久しぶりに見ました
おやつの定番でした
今は、カンパンの缶詰しか見ません~

AKN Jrに続き超熟入店
レポの続きお待ちしますm(_ _)m
[ 2014/05/15 11:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん
懐かしいでしょ?
袋に復刻版とありました
缶詰は知らなかったですが、、、

超熟、、、
まさに熟れきっております
ヽ(´o`;
[ 2014/05/15 11:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR