咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

にっしゃんの手を翻せば雲となり手を覆せば雨となる


人の情けなんて、一向に頼みにならないってことですわ

独立独歩

端から人を頼りにしているようではダメですよ!

えっ、ヤツガレのこと?








14-06-03-01 001

イベントの絡みもあって、

贔屓にはしているつもりの百貨店ではあるのだが、

梅田のHNKYやアベノのHRKSなぞと比較すると、

どうにも高級感が漂っては来ない

せいぜい2部リーグの筆頭格あたりか

まぁ、高級なものは買えはしないのであるからして、

偉そうな能書きなぞ垂れる資格もないことは重々承知のかずやんではあるのだが、

前回に続いて、非高級路線

そう、地階のイート・インに再チャレンジなぞに挑んだものであった








14-06-03-01 044

精肉店舗の隣りがイート・イン


14-06-03-01 045



_MG_3562.jpg

売り場に剥き出しのカウンターではなく、

一応、個室形式になっているのがかずやんには嬉しい






14-06-03-01 009

奥っぱなのカウンターに席を占め、



14-06-03-01 008

既に注文の品は決まっているにもかかわらず、


14-06-03-01 010

初手からいきなりオーダーをほき出すと、

店員に軽く見られると思い、

いたずらに品書きなぞに目を通すフリをする、

至って生真面目な、それでいて小心者の彼なのである




やがておもむろに女店員に告げた

「ビ、ビ、ビーフワンをお願いします」


「かしこまりました」





14-06-03-01 013

ふと、サイドオーダーの一品が気にかかり、

「す、すいません、赤出汁もお願いできますか?」

「かしこまりました」

生まれついての赤出汁好きで鳴るかずやんである

一杯、¥75の表示なぞ見過ごしようがないのである










14-06-03-01 016

しばしの時を経て注文の品が配膳された








14-06-03-01 019

上げ底気味ではあるものの、

かなりの広口の大椀

けっこうな量であろう

しかしながら、括弧書きで他人丼なぞと表記されているが、

「冗談云っちゃいけない、あんな甘ったるい丼じゃねえんだよ、ここのは!

 一切の甘味をシャットアウトした、

 辛口、大人の味なんだよぉ!!」なぞとほき捨てる


「はい?」


「あ、さ、山椒ください、、、」







14-06-03-01 026

「まさに大人の丼、ビーフワン!」

まるで昔のアニメ、アニマル・ワンのようにほき捨てた

そして昔の実写、バロム・ワンのようにほき捨てた(←追記しました、、21:24




14-06-03-01 029

震える手で、とろりと優しい溶き卵が乗ったご飯を口に運ぶ

口中一杯に広がった独特の旨味、風味は、かずやんをして、

腹の底から誠に感嘆せしむるものであった






14-06-03-01 020

椀にしっかりと注がれた赤出汁

小さくサイコロにカットされた豆腐も愛おしい

いったいに、何故この一椀が¥75であるのか、

不思議でならないかずやんであった





14-06-03-01 024

漬物も丼と相性がバッチリであった

柴漬けときゅうりの古漬けであろう







14-06-03-01 033

さすがにお肉屋さんである

ふんだんに盛り込まれた牛肉がご飯を覆う

さすがの味わいに、彼の胸に万感の思いが去来する






14-06-03-01 042


「さて、次回ここへ来たときは、

 どぉでもこぉでもビフカツだね

 ビフカツ以外、あり得ませんよ!」


本来、名物のすき焼きを指名するかと思いきや、ビフカツとは・・



そうなのである、かつて道頓堀本店の三階宴会場で、

すき焼き大宴会を催した際の、

出汁のあまりの甘さに辟易した経験を持つ彼は、

こと、すき焼きに関しては、かねてより圧倒的に「柿安」支持派なのである




さて、そんなことより、お代は¥798


大満足、ヱビス顔で店を後にした














14-06-03-01 049

あちょ~~~っ!!






ご馳走様♪

[ 2014/06/04 13:38 ] ランチネタ | TB(0) | CM(2)
ビーフワン

うまそ~

安っ~

知らなんだ~

セブンは、私よ 末っ子七子

ちっちゃい けれども 一家の柱♪ 

アニマルワン エンディング 好きでした~
[ 2014/06/05 11:16 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

いっぺん大人の他人丼を召し上がれ♪
むろん本店のグリルでも出されてます

アニマルワンのエンディング
懐かしいですなぁ~
完璧忘れてました(^^;
[ 2014/06/05 12:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR