咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

にっしゃんの愛してその悪を知り憎みてその善を知る

TNU4b3raEMZ4XMO1408577871_1408578122.png



愉しかったですね(^^v

またご一緒しましょう!

















いったいに、その早朝から家を離れて遠路はるばる酒を呑りに行くなぞ、

いわゆる常人離れ、いやこれは浮世離れと称するのであらうか?

小原庄助氏もアッと驚くタメゴロー的振る舞いに、

全く以って正気の沙汰にない我が身を俯瞰してみれば、

朝ごはんの食堂やモーニングの喫茶店なぞであればいざ知らず、

初手から躊躇なく立ち呑み屋の暖簾をくぐるその姿は、

この世に恐れる者もない、悪鬼羅刹の類を彷彿とさせるものであった。。。











14-08-19-999 090


朝8時過ぎに京橋に到着したわたしは、

端から飛び込む店は決めていたのであったのだが、

どうにも開店時間が8時なのか9時なのか

記憶が定かではなかったものであるからして、

歩を早めながらも、もしやのための2軒目に頭を巡らせていたものである











14-08-19-999 095

しかしながら、その行為も杞憂に終わった訳ではあるが、

まだまだ通勤時間帯であったがため、

駅構内を急ぎ足で行き交う人々の目には、

云わずと知れた、京橋駅前串カツ立ち呑みの雄「まつい」の暖簾に

頭から転がり込むわたしの姿がどういう具合に映っていたのであるかなぞ、

尻くり観音、知らぬが仏、押せば命の泉湧く~~~なのであった









14-08-19-999 101

店内には既に幾人かのご隠居さん、

あるいは遊び人の金さんも数名、グラスを傾けていたものである

わたしは忙しない立ち居振る舞いを見せ付ける玉川カルテットに、

アサヒのと注釈つきで

大ビンを願い出たものである







14-08-19-999 096


グラスになみなみと注ぎ終えたわたしは、

一気にその麦酒を喉の奥へと叩き込んだものである


「ブハ~~っ! うんまぁ~!

 く~~~っくっくっくっく、、、!」

わたしは周りの客なぞに気を遣うこともなく、大きな声でほき出したのである







14-08-19-999 099

まずは豚カツをバットのソースにたっぷりくぐらせて、

その串にかぶりついたのである

ここでは逐次、各串を揚げ続けるものであるからして、

何の串でも良ければ常に熱々を頬張ることが出来るのである









14-08-19-999 102

次にイカが姿を現した

これについてはソースではなく、わたしは食塩を選択した

肉厚の身がその甘さを満々とたたえ、

その塩気と相俟って絶妙の味わいを己が舌を襲う

「きぃ~~~っ、、、う~~んまっ!」

思わず唸りともつかない声をほき出して、

わたしはグラスのビールを一気に干した


14-08-19-999 108











14-08-19-999 110

お待ち兼ねのかしわが揚がって来た

威風堂々たるその体躯

足を丸出しに横柄に銀皿に横たわるその姿は、

わたしをして、ゴクリと生唾を呑ませしむるものであった











14-08-19-999 111

少々ビールに飽きてきたわたしは、

一升瓶丸ごと氷の大型ペールに突っ込まれていた、

冷え冷えの松竹梅を一杯所望した



14-08-19-999 112

錫のぐい呑みが手にしっくり馴染み、

冷たさでよりキレが出たその酒は、

静かに己が喉奥から食道づたいに胃の腑へ落ちてゆく

そのまどろみにも似た静の移ろいは、

やはり利休居士が確立した侘び茶の精神にも通じるものであらう





14-08-19-999 115

〆にはやはり湯豆腐

少し甘めの出汁が胃にやさしい

最後の一滴の出汁まで口に含んで、

わたしは静かに箸を置いたものであった






14-08-19-999 117



さて、、、わたしの旅は今。。。始まったばかり・・・



お代¥1300ほどで駅の券売機横に頭から転がり落ちたのである






14-08-19-999 092






ごっとはん♪

[ 2014/08/21 09:53 ] 朝酒ネタ | TB(0) | CM(4)
昨夜はありがとうございましたm(_ _)m
楽しい宴、大人数となりましたが大先生の仕切り
素晴らしゅうございました。
またよろしくお願いします。( ^ ^ )/■
[ 2014/08/21 11:50 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
のりはん

こちらこそお世話になりました
愉しい一夜となりました
是非また集まりましょう\(^^
[ 2014/08/21 12:17 ] [ 編集 ]
人を魑魅魍魎みたいに言うて
照れますわ~

今回もめちゃ愉しかったです
来月も家出しますよ
目指せ!極悪アラ還オヤジ(^^;
おっとこ前の3名の女性+おばはんm(_ _)m
[ 2014/08/21 19:22 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし

悪鬼羅刹って、、、
どこでそんな言葉を覚えはったのか・・(。、;

それよりなんか・・・コメしにくいなぁ、、

微妙やなぁ、、

ズバリの言葉出て来てるし・・(^^;


[ 2014/08/21 20:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR