咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの昭和と平成またいできました


いったいに、小腹を空かせると今日は立ち寄ろうかと、

真っ先に頭に浮かぶ店がある

ただし、その場合の2軒目はナカジマ!を念頭においてのことである

















14-09-02-02 002

冬場においては非難小屋

また、夏場においては海の家

表現はいろいろあらうが、

見てくれの悪さに相反し、ここのホルモン焼きは非常に美味い

これは万人の認めるところであらう


火曜日のことであったか、

私は日中の熱気がまだ残る夕方早く、

この店のカウンター一番奥に痩躯を潜り込ませたものであった

今、ふと思ったのであるが、かの先輩をこの店に誘ったら、

果たしてどんな感想を漏らすのであらう?

「凄く美味しい鉄板焼きのお店があるんですよ

 小さなお店なんですが、お店の方も愛想が良くて、

 常連さんも気さくな方たちばかりですよ、

 是非行きましょう!」なんてね。。「く~~っっくっくっくっく、、、」

タクシーで乗り付けて、

「さ、先輩、この店なんです」



ぎゃぁ~~~~~っ!、、、、」

すっ飛んで逃げるだろうなぁ~

そんなこと考えてたら、可っ笑しくて、可笑しくって、、、











14-09-02-02 007

この日は店で一番愛想の良い兄貴が仕切っておられた

その兄貴に生をお願いする

「はいよ~~」









14-09-02-02 003

サーバーから使い捨てのプラカップに注がれた生ビール

一口流し込んでカップをカウンターに戻す

冷たいビールが胃の腑に落ちるのを待ち、

一呼吸おいてから私は、


鉄板を指差し、

「ホルモン焼きちょうだい!」

少しかすれた声でほき出したのである






14-09-02-02 004

これまた使い捨ての豆腐用プラ容器に盛って供される

兄貴が割り箸を添えて出してくれたのであるが、

それに合わせるかのようにとなりの常連が、

親切にも真っ赤っかのトンガラシとすりおろしニンニクの容器を、

私に向けてカウンター上を滑らせてくれる

私は軽く会釈の真似事のような仕草を見せると同時に、

小声でもって、「すんまへん」

感謝の言葉を申し添えたのであった

私は少量のニンニクとトンガラシを器に放り込み、

割り箸でタレに馴染むように軽く攪拌する、

見た目と異なる優しい味のタレが、

これによってアヴァンギャルドな味わいに変化する

私は箸でいくつかを摘まみ上げ、ひょいっと口中に放り込む

モツ、いわゆるホルモンの部位には全く詳しくない私であるのだが、

しっかりタレをまとって歯ごたえの良い、

幾種かの部位がミックスされているであろうそれらは、

先ほどまでの苦虫を噛み潰したような表情の私を、

いっとき、若かりし頃のマーク・レスター少年のような笑顔に変貌させた

「おぉ、トレーシー・ハイドはいずこ?」

50代半ば以上の者でないと分からない、

レトロな名前をほき出して、

ひとり悦に入りながら、

オンゴオンゴと生ビールを喉奥にぶちかましたものであった







14-09-02-02 010

ナカジマでは焼酎であるからして、

この店の2杯目はタルハイを願い出た

ただ、炭酸であるが故に爽快感はなるほど感じるのであるが、

独特の甘みがホルモン焼きのタレの若干の甘みとかぶって、

そう良い取り合わせではないなと感じる昨今である



しかしながら、これらでお代が¥580とは真に以って恐れ入るばかりであった

だから通ってしまうのであらうけど、

いくら安くても美味くもない店はやはり願い下げである




14-09-02-02 012

私は兄貴と隣の常連に軽く会釈をして、

堺筋に静かに頭から転がり出たのであった







ごっとはん♪





















14-09-02-02 013

ナッカジマは~ん


ナッカジマは~ん


ナッカジマは~ん














黙っとれ











14-09-02-02 018

失踪中の土曜日以来の訪問でしたね

社長も元気そう(^^




14-09-02-02 019

むっちゃくちゃ久々にお目にかかった、

ブレーキの壊れた暴走機関車さん







14-09-02-02 016

この日は蕎麦焼酎雲海水割の大盛り&小盛り



ほろ酔いました~~~~






14-09-02-02 024

お代¥460で路地裏に勢いよく頭から転がり落ちました♪













14-09-02-02 026


ごっとはん♪






[ 2014/09/05 15:02 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)
マルフクはんからぁ〜のぉ〜

ナカジマはん( ^ ^ )

動物園前駅の8番出口上がると
まるでゴルフ場の茶店のように存在する
マルフクはん

私ゃマルフクはんのソーメンの大ファンに
なりましたわ(^_^)めっさ美味い
暑さがのこるウチにまた ハナスジとソーメン食いにいこ( ^ ^ )/■

剛速球機関車K野氏もご健在で
ナカジマはん なによりです(^_^)
[ 2014/09/06 09:05 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
のりはん

堺筋線ダイレクトの出口
よくご存知です

ソーメンの札、まだ貼ってたような気がする
今度め行ったらワシも食べよ

暴走機関車
喋り過ぎで社長が疲れまくり、、、
[ 2014/09/06 10:08 ] [ 編集 ]
マルフク→ホームグラウンド!

動物園出口8番
メモしました~!
K野氏でしたか、特攻自転車野郎?m(_ _)m
[ 2014/09/06 13:22 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

出口上がって右へ20m?くらいですね
とりあえずホルモン焼きをどうぞ

K野氏=暴走機関車=特攻自転車野郎=特攻・ギャリソンゴリラ

ナカジマの前にまるふくへ行ってきたエディと2軒目

天王寺駅構内「喫茶&居酒屋」!(^^;
[ 2014/09/06 13:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR