咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

にっしゃんの明日はお立ちか


いったいに、生来、小心者であり、

また何かにつけ執着する癖を擁する我が身であるからして、

呑みの店選びにも、そういった性質が大いに影響するのである

ルシアスでエディと別れた後、

上六で用事を終わらせ、

先日のお返しとばかりに、

いつもの安酒場に姉御を招いての接待

何かに取り憑かれたように連日布施に向かうその姿は、

私をして、大いに呆れせしむるものであった






14-09-23-999 035

夕闇迫る横丁を抜け、

ぶらんど~りをにょろにょろ歩くその姿は、

酒を求めて彷徨う一種の憑依霊に見えなくも無いであらう







14-09-23-999 036

以前から気になっていた、すぐ隣りの花月寿司には、

数人の待ちが発生しておったものであるから、

次回は必ず訪問してみようと、

心に固く誓ってAWJ屋の暖簾をくぐったものであった








14-09-23-999 062

この日は祝日であったから、

いわゆる週末に較べて客入りが少ないものであり、

平生、好んで席を占める正面カウンターの奥側に腰を下ろした








14-09-23-999 040

一番搾り生

中々に、朝夕涼しさが増してきた昨今ではあるのだが、

やはり、初手の生ビールは外せまい

「乾杯~♪」なぞと、派手にジョッキをぶつけ合いながら

一気に限界まで口中にビールを流し込む

「オンゴオンゴオンゴ~」っと胃の腑に叩き込んだ後は、

口元の泡を手の甲で乱暴に拭い去りながら、

まるでオットセイさながらの声で、

「オ、オ、オウオウ~~、、、」なぞと、ほき上げたのである







14-09-23-999 042

姉御は高野を所望されたものであるが、

小さい頃に苦手であった高野も、

今や好んで食するようになったものであるし、

卵とじなぞはABSで頻繁に供される小鉢の一つであり、

それだけDEMANDSの多い証左であらう

高野といふものは、それなりの齢を重ねぬうちは、

その真の美味しさを理解することが難しいものなのである




いったいに、つまみは姉御任せの場合が多いのであるが、

この日もこれについては自ら店員にほき出した










14-09-23-999 044

今回は忘れずカラシを添えてもらったのである

カラシ醤油で頬張る鯨ベーコンほど美味い酒のつまみはありはしない

元々塩分の強いベーコンであるからして、

醤油の加減も按配せねばならない

やたら塩辛いだけではつまみとしての冥利に欠けるのである







14-09-23-999 058

以降、私は芋ロックに移行した




姉御は引き続き生を煽っておられた

14-09-23-999 068







14-09-23-999 038

眼前の唐揚げを見て、

姉御がどちらかが良いかと目で問うものであるからして、

私は以前、カレイを食したことを思い出し、

即座にオコゼを店員に申し出たのである





14-09-23-999 047

中々に、悪ガキぶりが堂に入った表情をしている




14-09-23-999 053

しかし、私は彼の顔を凝視しながら、

一抹の不安を覚えるに至ったのである

はて?

これは果たして、

本当にオコゼであるのか、はたまたガシラであるのか、

それともカサゴであるのか、

どうにも分からなくなってきたのである

う~~~む?、、、


賢明な読者諸兄らに是非判別いただきたいものである



しかしながら、うんまっ==!であったことは、

自明の理であらふ








14-09-23-999 057

姉御がかわはぎを申し出た

当方も望むところのオーダーであり、

なんとも淡白でそして独特の食感に、

酒を進めずにはいられない

ただ、肝の争奪において、

姉御と一触即発の状態に陥ったことは、

私をして、この若気の至りを大いに後悔せしむるものであった







14-09-23-999 066

しかしながら、姉御の胃袋もよほど強靭に出来ているのであらふ

ポンポンとオーダーを通したものであった




14-09-23-999 070

どうやらナンキンでもって、その旺盛な食欲に引導を渡した模様である







4mG4UUteN9RGYy_1411605176_1411605204.png

祐希ちゃん不在の寂しい厨房ではあったが、

笑顔満点のおねえさん

ありがとう、また来ます!





すっかり出来上がって、ごっとはん♪





[ 2014/09/25 10:49 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)
オコゼ唐揚げよぉ~揚がってますなぁ~
頭からガブっとな!

カワハギの肝
これは、先輩さんやなかったら血ぃ~見てましたやろぉ!
私も松阪支店で30年前に初めて食べました
まさにプリンのよぉで、うんまっ~!でしたね!
馬面でも美味しいですが、本ハギとなれば旨さ↑

天海ちゃん不在はちょっと寂しい(そこかいっ~m(_ _)m
[ 2014/09/25 15:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん
やはりオコゼに見えますよね?
やはり白身がうま〜っと!
結句、肝はのぞきのムラサキに溶かしましたよ
ともあれ、感慨深いお店です

[ 2014/09/25 19:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR