咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの海底人8823(はやぶさ)



あまたの報道の通り、

確かに今朝は寒かった

左程の冷たさは感じることはなかったのであるが、

なかなかに、風が強かったものであるからして、

体感温度が実気温以上に低く感じられたのであろうか。。。






さて、今週の月曜日

夕方近くに久々に新世界なぞへ足を向けた

ここしばらく無沙汰しておる、姉妹婆ちゃんの店に顔を出そうとの思い付きであった


14-11-10-02 001





しかしながら、ジャンジャンに足を踏み入れると、

松田町の畑中酒店はんがやっておられる店が存外に空いておったものであるから、

端の目論みはきっぱり捨て置いて、

私はフラッとこの店の暖簾をくぐったものである







14-11-10-02 003

おそらく昨年以来の訪問となるのであろうが、

ジャンジャンの店と言うのは滅多と入ることがない

何かしら自分にとってイマイチ魅力が乏しく感じるのである









14-11-10-02 015

それにしても狭い店内

息苦しくなってしまうこともある

このあたりも私をして、たいそう足を遠のかせている一因でもあろう








14-11-10-02 007

私は見たまんま、そのまんまの父っつぁんに大ビンを願い出た

アサヒかキリンかの問いかけには、

間髪をいれず、「アサヒおくんなはれ」なぞ、素早いカウンターをお見舞いしてやった











14-11-10-02 013

つまみは関東煮がつとに名高いのであるが、

それを購めてしまえば、

ビールだけで終わらずに、

結句、熱燗なぞとほき出すに決まっておるからして、

私はどて焼き2本を父っつぁんに申し付けたのである

大ビン、そしてどて焼きでの速攻酒で、

早めにナカジマにチェックインする企みであった







14-11-10-02 009

なかなかに、よく煮込まれたどて串ではあったが、

牛スジというのか、アキレス?半透明の色をした部位、

こういうのではなく、肉の部分がよく感じられる、

そういった類のどて焼きが好みであるから、

表現しにくいのだが、

例えば、ハイハイの長~いカウンターの店で出て来るどて焼きに使っておる部位の、、

自分でも何を言ってるのか分からなくなってきたのではあるが、

例えるならばそういうことなのである

そんなどて焼きが好みなのである







14-11-10-02 012

今更つき返す訳にはゆかず、

七味なぞ振りかけつつ、

私は黙々と歯でもって串からスジを引き抜く




しかしながら、大ビン¥480とはエライ欲の出張りようであるなぁなぞ、

酒屋が母体であるならば、

その辺りの気遣いは出来ぬのかと、

大いに義憤が湧き上らなくもなかったが、

私はそういう身勝手な考えを、その表情にはおくびにも出さず、


14-11-10-02 019

カウンターにそっとグラスを戻したのであった




ん?¥760?





ごっとはん♪


さて、ナカジマはんへ・・・
[ 2014/11/13 10:08 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR