咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの忘年会 part1 その2


風月を出ればと云うか、

その真向かいに目当ての店がある

実にハシゴに適した位置関係である







14-12-04-02 026

へぇ、柳家金五楼でございます、、、


なぞ、つまらない洒落をほき出してしまう









14-12-04-02 035

私は駅のKIOSKへ煙草を買いに行ったものであるから、

姉御には先に腰掛けておいて貰ったのだが、

店内はまるで閑古鳥

我々は吉祥よく口開けの客となったのである







14-12-04-02 029

既に姉御は得意の冷酒なぞをきこしめていたものだから、

私も一献注いでいただき、改めて乾杯の後一気にそれを流し込んだ




14-12-04-02 027

私はすぐさまと黒霧島のロックなぞ購めたのだが、

その前に頼みもせぬ突出しが眼前に置かれる

さりながら、卯の花であったか、中々に深き味わいであるところはさすがであった







14-12-04-02 034

あれやこれやと品定めを始めるが、

姉御と言えば、端からお菜を決め打ちにて、

万願寺、蓮根肉詰めなぞ続けざまにほき出している




14-12-04-02 032

しかしながら、ここの醤油ダレは格別の美味しさだと私は思う



私は焼き物は後回しで、

先に刺身なぞを愉しみたかったものだから、

悩んだ末に、刺身盛り合わせをリーダーに願い出たのである


14-12-04-02 051



これら生ものについては厨房奥で引いてくれる







14-12-04-02 037

14-12-04-02 039

14-12-04-02 040

あちょ~~っ!(黙っとれ=!








14-12-04-02 042

すべて伊勢産、鶴橋市場仕入れであろう(自信なし

見事な四種盛り

真鯛、剣いか、トロ、真だこ





14-12-04-02 049

まさに絶品

炉端焼きとは言えど、やはり素材が肝心

少々値の張る店ではあるが、

そのクオリティにおいては唸らざるを得ない






14-12-04-02 046

鉄板前のリーダーがじっくりと焼き上げてくれた

私の好物である






14-12-04-02 050

芋の湯割をいただいた


img10204458508.jpg

これである

何でも、製造者の黒木本店のくろきを逆さに読ませているとか

真実は知らない







14-12-04-02 057

姉御は熱燗に移行したものだが、

私も相伴に与り、

さらにお銚子を重ねてゆく





14-12-04-02 058

姉御の好物であるが、

私はちょっと・・・



14-12-04-02 054

結句、酒の勢いで更にもう一軒の立ち回りを決し、

我々は金五楼を後にすることにしたのであった






14-12-04-02 024




ごっとはん♪

[ 2014/12/05 13:00 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(4)
おぉ!柳家はん

一度伺ってみたいものです(^_^)
立ち呑みもええですが、炉端もええですな〜
[ 2014/12/05 16:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
のりちゃん
少々強気の値段設定やけど味は間違いないよ
ここに名物のとん平焼きがあるのをコロっと忘れてたわ
何も風月で食べんでも、、
(泣
[ 2014/12/05 16:29 ] [ 編集 ]
??姉御さんとのやっぱ定例のみでも忘年会ですなぁ~
時は、12月師走のころ 
雨は夜更すぎに~雪へと変わるだろ~
ホーデンなー サイデンな~♪ by嘉門

いつもながら、えぇ店ですなぁ~!
今回は、刺身盛り手元に到達地点で、「あちょっ~」唱和させていただきましたm(_ _)m
[ 2014/12/05 17:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張さん、ご唱和ありがとうございました
ここの刺身はサイコーでした
特に真鯛がうま~!でした

姉御とはまだ行く予定ですねん
(関東煮きくやにリベンジマッチ)
[ 2014/12/06 08:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR