咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんのスーパー爆弾低気圧



最近、夕方の独り呑みにおいて、

どうにも一軒だけでは収まりがつかないようになってきている

ナカジマだけは長時間居座るからして、

夕餉の関係で、そのまま真っ直ぐ帰宅せざるを得ないのであるが・・

そのナカジマにはもう一週間以上もご無沙汰である

口さがない常連、特にあの暴走機関車Kなぞは、

「社長、あのにっしゃんがこれほどまで顔を出さんと云うことは、

 社長、やっぱりあの男はもう死んでまっせ!」なんて、

いつもの不謹慎な言葉をほき出して、

社長から厳重注意を喰らわされているのであろうか

何となく想像がついたりもする

次の日曜日がナカジマ会の忘年会予定なのだが、

それまでには一度立ち寄って、

時間等の再確認なぞ行いたいのである

ならば、今夕あたりにでも・・







さて、月曜日であったのか?










14-12-15-02 002

忘年会以来のハイハイタウン

出来るなれば、座りで、、、








14-12-15-02 003

希望は叶えられた

よしんば、満員であったとしても、

必ず入れるあの店がある








14-12-15-02 010

初手から熱燗と決め打ちでやってきたのであるから、

私は店員にそれを願い出るとともに、





14-12-15-02 009

眼前の大鍋で湯気を吹き上げている、

関東煮をふたつほど申し付けたのであった






14-12-15-02 004

アルミのちろりに燗付け器から酒を注ぎいれて出してくれる

やはり正一合で供される酒は嬉しいものである

にせ一合徳利なぞ、真っ平御免蒙りたい


私はグラスに1/3ほどの酒を注ぎ込み、

まずは一口舐めるように舌で清酒を味わう

ここは奈良の歓喜光であったか

はっきりした味わいの酒である




追いかけるように、たね2点が盛られた皿も届けられる




14-12-15-02 005

カシワのつくねと糸こんである

以前なかったはずの糸こんなぞ鍋に見つけたものだから、

私は真っ先にそれを所望したのである

つくねについては、細かい軟骨が練りこまれており、

実に食感が愉しく、むろんかしわの旨味たっぷりであり、

従前よりの人気のたねとなっている





私は、もうひとつ熱燗をきこしめることとした


14-12-15-02 013

これが¥250だと初手に聞けば、

あぁ正一合なのに安いねと感じられる向きも多いとは思うのだが、

春の消費増税までは、

¥200であったのだから、

我々、長~~いカウンターの店ファンとしては、

¥50もの便乗値上げに

未だショックを引きずっているのである




14-12-15-02 014

この日も無論、

ここ一軒では終わりはしなかった

私は天王寺に戻るべく、

¥700ちょい支払って、ハイハイの通路に頭から転がり落ちたのであった






ごっとはん♪




[ 2014/12/17 14:51 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)
ホホイのホイ~でも~一杯♪

熱燗をワタナベジュースの素、如く2杯 グビグビっとな!m(_ _)m
大先生にかかれば、熱燗如き夕飯前・・m(_ _)m

ナカジマでは、大先生の失踪人届を天王寺警察か西成警察に届けるかで
大論争になってたりして・・・m(_ _)m
[ 2014/12/17 16:20 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張ほん

さすがにワタナベのジュースは連発でいけまへんな

ニクイくらいにうまいんだ(やかましぃ!

エノケンでございました m(_ _)m

名張はん、一応年下に謝っときました(^^;


今日、お邪魔して社長に聞いたら、

まだ出してないとか、、、(^^;


[ 2014/12/17 21:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR