咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの再現出来ず


残念でございました

作り出せなかったんですね

ならば作れるまでやり続ければ宜しい

それしかないん違いますか







さて、私はその日寒くてならなかった

少々の重衣料を身に纏おうとも、

冷気を追っ払うまでには至らず、

それなれば、熱を体内に取り込む以外に手はないと、

お昼には口から火を吹くくらいの熱々を、

胃袋に叩き込む作戦に打って出たのである



ずいぶんと無沙汰をしている下町中華の無冠の帝王












14-12-17-01 021

毛糸帽の大将の店である








14-12-17-01 004

懐かしいペットボトル

相変わらず、中の水を凍らせてあった







14-12-17-01 006

端から注文は決まっておるのだが、

とりあえず品書きなぞ眺め渡した後、

大将にチャンポンを願い出たのであった











14-12-17-01 007

丼から溢れ出さんばかりの盛り付け

この荒々しさが刺激的で良い



14-12-17-01 008

相変わらず大量の野菜がぶちかまされており、

見た目からしてヘルシーさが伝わってくる





14-12-17-01 005

むろん、ラー油は必須であろう

辛味にはどちらかと言えば弱いのであるが、

これだけは何にでもぶちかましてしまう







14-12-17-01 010

しかしながら、底に溜まったトンガラシの擂り潰しは避けて、

上澄みのラー油だけを振り掛ける根性なし








14-12-17-01 013

熱ぅ~~~、、、


う、う、美味ぁ~~~~っ


辛ぁ~~~~っ








14-12-17-01 015

火傷覚悟の一戦であったのだが、

幸いにも口中は無事、難を逃れた

しかしながら、熱さと辛さで額には粒のような汗がふつふつと噴き出してきた







14-12-17-01 017

実に美味

実に温もる

実にヘルシー

お汁を最後の一滴まで啜りこみ、

私はようやくに割り箸を丼に横たえたのであった



ジャスト¥500でご馳走様でした♪







14-12-17-01 002

裏ハルカス・・・




[ 2014/12/19 10:17 ] ランチネタ | TB(0) | CM(2)
寒い時に、この美味辛いちゃんぽんは
たまりまへんな〜

[ 2014/12/19 15:50 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
のりはん

そうですよ
生き返った心地がしますよ
美味しい美味しいちゃんぽんです
ちゃんちゃんぽんぽん、ちゃちゃんがぽ~~ん!(黙っとれ!
[ 2014/12/20 08:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR