咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんのX'MASまで待てない


さて、水曜日である

ぶるぶるぶる~っっと震え上がった日である

夕刻、わたしは駅前1ビルの地下を訪とのうたのである









14-12-17-02 001

久方ぶりに赤星十三郎なぞをきこしめたくなったからである

南郷力丸でもない

ましてや、日本駄右衛門でも弁天小僧菊之助であるはずもなく、

あくまでも赤星十三郎なのであった


又その次に 連なるは
以前は武家の 中小姓
故主のために 切取りも
鈍き刃の 腰越や
砥上ヶ原に 身の錆を
磨ぎ直しても 抜き兼ねる
盗み心の 深翠
柳の都 谷七郷
花水橋の 切取りから
今牛若と 名も高く
忍ぶ姿も 人の目に
月影ヶ谷 神輿ヶ嶽
今日ぞ命の 明け方に
消ゆる間近き 星月夜
其の名も 赤星十三郎~~~っ!


あちょ~~っ!(やかましぃ!










14-12-17-02 002

わたしは旧店舗側のカウンターに席を占め、

店長に予定通り初手から十三郎を願い出たのであった

とりあえずの駆けつけ一杯

私はグラスを掴みあげるや否や、

咽喉を鳴らして一気呵成に胃袋目がけてぶちかましてやったのである


んぐっきじい~、、、びゅびゅぐぐ、、、なぞ意味不明の歓喜の声をほき出す

それほどに一杯目のビールと云うのは殊の外美味い







14-12-17-02 012

いったいに、早い時間であるからこそ、

こうして余裕で席にありつけるのであるが、

遅い時間となると、

中々に息も絶え絶えのような混雑振りである





さて、つまみは・・


14-12-17-02 003

一応、品書きなぞに目を遣ったりもするのではあるが、

端から注文は決まっていた

傍らのねえちゃんにそれを申し付ける

少々時間がかかるものであるから、

ちょいと失礼して、紙巻煙草に火を放ち、

ゆったり紫煙を愉しんだりしたものであった

しかしながら、店内にさいぜんよりアサシンの影を認めていたものだから、

左手で内ポケットのダブルアクションのコルト45口径のグリップを握ったままである











14-12-17-02 007

お待ち兼ねの目玉おやぢが届けられた



14-12-17-02 008

シングルおやぢである

今回も店長の熟練の技が絶妙の焼き加減を再現してくれた

それにどうだ

いつになく多めに敷き焼かれたベーコンの多さは


私はいつも通りおやぢの周りから食べ進め、


14-12-17-02 014

最後は外濠、内堀を埋め立てられた、

裸城同然のおやぢにしてやったのである


むろん、最後は「おやぢバンザイ!」なぞ、

西条凡児が生き返ってきそうなセリフをほき出して、

口中にポイっとおやぢを放り込んだのであった




残りのビールでおやぢを呑み下す


わたしのミッションはここに完結を迎えたのであった

14-12-17-02 009







お代¥570


14-12-17-02 015

わたしはほろ酔って西梅田駅への連絡通路に頭から転がり出たのであった





ごっとはん♪

[ 2014/12/19 11:03 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)
お疲れ様です。今日はミナミで職場の忘年会でした。第4ビルに七津屋オープン。駅前ビルの立ち飲み屋が増いいですね。
[ 2014/12/19 23:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ウルトラはん

おはようございます
おぉ、忘年会!
いいではないですか
しこたまにきこしめられたんですな?
おぉ、4ビル七津!
是非伺います
情報ありがとうございます
[ 2014/12/20 08:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR