咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの真実一路


HAND屋を出て躊躇する間も無く、すぐと隣りはAKN



15-01-13-02 012

むろん、焼酎をきこしめたいが為、

私は縄のれんに右側頭部からぶちかましていったものである







15-01-16-02 026

カウンターほぼ中央部に席を占めた私は、

店長にまろやか芋ロックなぞ願い出る

昨年末までであった限定サービス¥250(税別)が、

未だに継続中とあらば、

¥280の黒甕を差し置いて、

鼻息荒く真っ先にそれを発注してしまう

どうで、じゅうぶん吝嗇家めいた私なのだ





15-01-16-02 018

まろ芋をきこしめながら、

入り口カウンター付近に集まっている、

ディープ常連たちの会話が聞くとも無しに耳に入ってくる

生まれついての、子鹿のように臆病で人見知りの私は、

彼らと会話を交わす勇気さえ持ち合わせておらない

出来得れば永遠にお話もしたくない

ずいぶんと苦手なタイプの面々である


15-01-16-02 020






さて、

15-01-16-02 023

初手のつまみは関東煮の豆腐

これをお店特製のポン酢でいただくなぞ云う、

少々アヴァンギャルドな作戦に打って出た

十全(じゅうぜん)に出汁の染み渡った豆腐とポン酢の取り合わせ

辛さ控えめの紅葉おろしと相俟って、

口中がずいぶんと賑やかだ

税別とは云え、この¥100は実に酒呑みにはありがたし








15-01-16-02 025

おかわりを大目付にお願いしたものの、

生来の生真面目さが仕事にも反映されるのか、

氷多い目、焼酎少な目にはずいぶんガッカリさせられる私である







15-01-16-02 028

もうひとつタネをもらったのだが、

云わずと知れたタコ天

これが実に酒、焼酎に合うのである

中に練りこまれた、粗微塵のタコやんが、

これでもかというくらいに口中で爆ぜ返る

実に美味しい¥120であろう






ラスト一杯


15-01-16-02 029

私は煙草も一本喫いつけながら、

なおと時間をかけてこの一杯を味わったのである





15-01-16-02 031

お代は¥1100ちょっと

今度こそ本当に帰るべく、

向かいの串カツ屋の軒先に頭から転がり出たのであった





ごっとはん♪


[ 2015/01/17 12:57 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(4)
おっ!
出たぁ~!
自称、ひと見知りの小鹿!
丹下段平改め
よっ!バンビちゃん! m(._.)m
[ 2015/01/17 14:25 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

そう、わたしは人見知りの小鹿ミキ m(_ _)m

って、彼女何してるんでしょ?

如何でしたか?

思い切りスネかじって来られましたか? m(_ _)m

[ 2015/01/17 14:48 ] [ 編集 ]
大先生

今日も、お好み焼き、KKYN!
母は、グラスビールを!
枝豆・海老玉・塩だれ焼きそば・ふうわ焼き
どれもえぇお冷のアテに・・・(>_<)
[ 2015/01/17 16:22 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん
そうですか
ノンアルですな
けど、ご馳走ロハで食べれて、
この果報者!
m(_ _)m
[ 2015/01/17 16:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR