咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの今年は昭和九十年



今日は早くもセンバツの決勝なんだと云う

今年は全きにテレビ中継を眺むることは、

結句、一度たりともありはしなかった

坊主が幼き頃は、

高校野球を見に、よく甲子園を訪(おとの)うたものだし、

物心ついて、東北狗鷲軍団の虜になってからは、

大阪遠征時の京セラドームなぞへも同行したものであった


先ごろ開幕したプロ野球

虎が珍しく開幕3連勝を飾ったらしいのだが、

あまり感慨も湧かず終いであった

まぁ、むろん負けるより勝つ方が良いに決まってはいるのだが・・

野球に興味を失くすお年頃になったのであろうか?

私は・・・






さて、週の始まり

先(せん)の月曜日








いつものように、


15-03-30-02 031

該駅にて下車






15-03-30-02 002

一週間に十日通っていはしまいか?







15-03-30-02 008

驚いたことに、

カウンターは客で塞がっており、

私は小さいねえちゃんの案内で相席のテーブルにへばりつかされた

幸い後に、空いたカウンターに着くことを許されたが、

その際に、小さいねえちゃんが放った言葉がシャレている

「いつもの呑み慣れた席の方が落ち着くもんね?」

私のことを気遣っていてくれたのである






15-03-30-02 003

むろん、ホワイトパック焼酎と烏龍缶のゴールデンコンビ

この日もじっくり聞こし召した




小さいねえちゃんがイチオシで勧めてくれたお菜


15-03-30-02 006

高野の卵とじ

出汁が実に美味しく、

そして高野豆腐の舌触りが素晴らしく滑らかであったのだ

こんな高野豆腐はかつて口にしたことが無かった

思わず私は胸のうちで快哉を叫ばずにはいられなかったと云うのである





15-03-30-02 012

カウンターに戻った私は、

小さいねえちゃんに焼酎とウーロンのおかわりを願い出た





15-03-30-02 017

15-03-30-02 018

15-03-30-02 019

15-03-30-02 020

あちょ~~っ!(黙っとれ!



15-03-30-02 022

グラスになみなみ一杯

そして、割り用のグラスにも相当量注いでくれるのである

これで¥210

烏龍缶が¥130

¥340(税込み)で5杯は取れるのだ

グラス1杯のウーロン割り

七十円もしないのである







またぞろ、ハンさんが大鍋を振り始めた

15-03-30-02 014

気になった私は中身を覗いてみると、

何の変哲も無い、ただの野菜炒めだったものだから、




15-03-30-02 024

結句、いつもの中毒つくねを調(ととの)えて、

この日の立ち寄りを打ち止めたと云う顛末であった







15-03-30-02 028

お代は¥970







15-03-30-02 033

大阪城が夕陽に燃えていた






ごっとはん♪







[ 2015/04/01 13:40 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)
森ノ宮の該店も
咲かせる花の…
記事効果で、ついにカウンターも
満杯に…
[ 2015/04/01 14:07 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

いやいや、何の影響も無いブログです
毎年ですが、特にこの時期は
大阪城公園帰りの客が流れて来るんですよ
だから早い時間も、遅い時間も混んでる時が多いですね
[ 2015/04/01 14:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR