咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

にっしゃんの天に代わって貴様たちを斬る




今日でサクラも終わりであろう

午後からの雨で散り始めるはずである

むろん、更に向後の荒天に無残な姿を晒すことになろうはず




南のサクラは丁度見ごろ

15-04-02-02 024





東のサクラはついに満開

15-04-02-02 027




15-04-02-02 033

散り出せば、

サクラ吹雪

そして、地面はピンクの絨毯




15-04-02-02 031

サクラよ今年もありがとう







4月1日(水)




今思わば、

私は見事に罠に嵌められたのであろうか?

エイプリル・フールであるのか?

何気に覗いたFBに、

某女史が投稿したハルカスの画像


「天王寺なう」


は?天王寺?

私的地元ローカルにいったい何用があって、

断りも無く、ノコノコ現れ出でたのであろうか

むろん、該女史にあっては、

飲酒目的に違いあるまいが、

水曜日はABSの定休日であるのをどうやら失念していた様子であったがため、

私の勧め通り、キューズのさんきち正宗で独酌を始めたらしい

幾度かのやり取りの後、

結句、私こそノコノコと天王寺まで出張る流れとなり、

ルシアスの地下で合流のカタチと相成ったのである



















15-04-01-02 003

和装ではなかった(笑


どうやらサクラを見に来たらしいのだが、

大阪城あたりの人混みに怖れを為して、

天王寺公園、茶臼山界隈に行く先を変えたものらしかった



私はもう4~5年前のオープン時に、

けっこう良く通った、ルシアス地下北端の立ち呑み屋を訪(おとの)うつもりで、

該場所を待ち合わせに指定したものであったが、

kakuuchi02.png


kakuuchi03.png


生憎と目的の該店は未だ開店前の様子であったがため、

とりあえず、已む無く眼前にあった呑み屋に入ることとした



15-04-01-02 002


以前、一度だけエディと訪(おとの)うた筈である








15-04-01-02 008

我々は店内中央に据えられた大きなテーブルの左端にへばり付いた






端(はな)、大ビンを願い出ての乾杯


15-04-01-02 007

既に、ビールも熱燗も聞こし召していた女史であるから、

ほろ酔い気分で天王寺に至る経緯なぞ語ってくれたのではあったが、

途次に於ける、ひとつの「事件」については、

自らのブログに於いて自身から吐露願いたいものである

私は今時、黙っておくこととする



該店は「焼きトン」がウリとなっているため、

臓物の苦手な私だが、

少しくチャレンジ精神で以って、

あえて、そのブタ臓物の串焼き盛り合わせなぞ、

少々無理をして店員に願い出たのである










15-04-01-02 011


部位の名前は殆ど失念しているが、

まるちょうとレバーは記憶にある

しかしながら、結句、私が口に出来たのは、

串から外したまるちょうの大と小、

そして、ナンコツ?のひと欠片のみであった

どうで、苦手意識はこれから先も払拭出来そうにないであろう








15-04-01-02 005

他の部位は女史にお任せして、

私は枝豆ばかり口にしていたような気がする






15-04-01-02 012

むろん、熱燗は一本聞こし召したのだが、

久々に訊ねたい処があったから、

我々は早々に該店を辞したのであった




15-04-01-02 014



ごっとはん♪














地上に出て、直ぐと向かいのキューズのあべのウォーク外側にある、




15-04-01-02 017

該店に立ち寄った

しかしながら戸を開くと、店内満席状態であったのだが、

洋装女史は大きな声を張り上げて、

「二人ですけど入れて貰えますか~」なぞ、女将さんにほき出している


ようやくに、奥のカウンター客が立ち位置をずらせてくれ、

何とか二人分のスペースを確保出来たのである

大した女史ではあろう・・・









15-04-01-02-01 003






くねり~ずである

むろん、熱燗を誂(あつら)えて盃を交わす

たしか、以前から銘柄は紀州の「世界一統」であるはず

南方熊楠であるのだ

15-04-01-02-01 005




15-04-01-02-01 004

15-04-01-02-01 001

お菜について、洋装女史は私に一任とのことであったから、

ネタケースに新鮮そうな生ゲソがあったので、

店員に申し付けたのだが、

それは生のスルメイカであると云う

この際どちらでも良かったので、

鉄板焼きにてそれを購(もとめ)たと云う仕儀であった







15-04-01-02-01 002

中々に、レアな部分も感じられるそれは、

酒のつまみとしては非の打ち所が無く、

新鮮なイカの旨味を十全に感じさせてくれ、

それに拠り、我々は熱燗のちろりを、

一本、二本、三本と重ねてゆくのであった




15-04-01-02 020

さて、それではメインのお店を訪(おとの)うこととしよう


幸い、雨も完全にあがった




ごっとはん♪

*一部画像は女史から拝借したものです m(_ _)m
[ 2015/04/03 10:33 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(2)
おっ!
くねり~ず見参~
fb女史のハルカスみた時に…
あべとん あべの銀座
新しい引き出しオープン!流石飲酒歴半世紀m(._.)m
[ 2015/04/03 12:06 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

>あべとん

あべの酒場と云う店ですよ

しかしなぁ~
自分で頼んでおいて、
臓物に撃沈ですわ
もっと細かく刻んで欲しい、、(^^;

>流石飲酒歴半世紀
ワシはいくつでんねん、、、
[ 2015/04/03 12:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR