咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの 待てど暮らせど来ぬ人を宵待草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな



沈む夕日と 入れ替わり

灯る提灯 赤い影 

今宵あなたは どこにいる




さて、18日(土)

「あねご~ず」布施呑み歩き

2軒目は













15-04-17-19-999 108

布施の至宝

AWJ屋を訪(おとの)うたのである

かなり間が開いた該店





15-04-17-19-999 076

されど、天海祐希 ちゃんは満面の笑みで迎えてくれたのである




端(はな)、あねごは生ビール

私は芋ロックなぞ願い出る



15-04-17-19-999 075

もうこの時分には、

すっかり出来上がっていたように思う

早い時間から聞こし召していたものだから、

酔いのピーク寸前であったろう





お菜にあねごは筍の炊いたんを調(とと)える



15-04-17-19-999 082




私はやはり該店に於いても、

まぐろのイメージが相当強い

だから、赤身か中トロか

さんざ、悩んでいたら、


15-04-17-19-999 086

祐希 ちゃんから助け舟

「半々で誂(あつら)えましょか?」

私は我が意を得たりとばかりに、

大仰に頷いて見せたのだ

板長は早速にネタケースではなく、

冷蔵庫からそれぞれの大きな冊を取り出し、

わざわざに引いてくれたのであった

これぞ、まさしく「誂える」であろう















15-04-17-19-999 088

相盛り





15-04-17-19-999 091

実に濃厚

暫時、無言となってしまう








むろん、


15-04-17-19-999 103

直ぐと熱燗を聞こし召す

実に美味し!




15-04-17-19-999 096





15-04-17-19-999 093

あねごは茶碗蒸しの他に、

ほうれん草なぞもお菜に択んでいたのであるが、

私はまぐろのみで終始、熱燗を愉しんだのである





15-04-17-19-999 105



さてさて、酔っ払いついでに猶と繰り出そう





15-04-17-19-999 109

ぶらんど~りを駅方向に向かうあねご~ずであった




ごっとはん♪

[ 2015/04/21 10:14 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)
AWJ屋天海祐希さん
お久しゅうございます~
はぁ?どちらはんで?
聞いて見たかった…よぉなm(._.)m
このマグロ尽くし~厚いでんなぁ~(@_@)
[ 2015/04/21 11:34 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

ほんまですなぁ
祐希ちゃんに云って貰いたいセリフですなぁ

そうですわ
唯一の難点が、
分厚つ過ぎて食べにくい(^^;

しかし、めちゃ美味し!
[ 2015/04/21 11:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR