咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの心合わざれば肝胆(かんたん)も楚越(そえつ)の如(ごと)し




ちょっと前のコンビニでの転倒事件

爾来、左肩の痛みが引かずに、

大いに難儀をしている

恐らくはスジなぞ捻っておるのであろうが、

全きに重いものが持てなくなってしまった

連日の深飲酒も回復の妨げになっておるに違いあるまいが、

いったいに、まずは病院で診てもらうなぞという

思考が真っ先に思い浮かんで来ないというのだから、

まったく肩ならぬ、頭の痛い話ではある











あねご~ずの布施3軒目


酔いがピークに達すると、

中枢神経が麻痺して、

何でも食べられるような気分をふとこってしまう

まさにこの時がそうであったように思う











15-04-17-19-999 111

二両半











15-04-17-19-999 112

瓶ビールを願い出る

中瓶であったろうか?








ここへ来てのお菜は端(はな)から決まっている

むろん、ラーメンなんぞは思考の外であり、

毎々、つまみ的なものをチョイスするのである










15-04-17-19-999 115

味付きの煮抜きともやし

詳しくは解からないのであるが、

これらはラーメンのトッピングではないのだろうか?








15-04-17-19-999 117

焼豚であるのだが、

本当にこんなものが、

小さき我が胃袋に収まったのであろうか


15-04-17-19-999 118

どうにも不思議でならないのである







更に、コーテルイーガー



15-04-17-19-999 121

真にお行儀の悪い話であるが、

おそらくはお残しをして撤収したような気がしてならない







15-04-17-19-999 124

ごっとはん♪










該店を後にして、

直ぐと近くの店を覗くと、

存外に空席なぞあったものだから、

その暖簾をくぐる


即ち、布施の四軒目












15-04-17-19-999 127

四軒目にして初めての立ち呑み屋であった







15-04-17-19-999 129

熱燗を聞こし召した







15-04-17-19-999 130

お菜はあねごに任せたのであるが、




15-04-17-19-999 134

いわし煮とはまた渋好みであろう





15-04-17-19-999 128

猶と酒を追加で誂えたのだが、

ひょんなことから諍いを始めてしまった、あねご~ず




15-04-17-19-999 132


結句、へそを曲げて私は店を出て家路についた


せっかくのインチメートな雰囲気を一気にぶち壊す行動に出た私であったのだ




15-04-17-19-999 136




そして、翌朝・・・・











ちょど時間となりました~


またの口演つとめましょ~~~~








つづく・・

[ 2015/04/21 11:07 ] 放浪ネタ | TB(0) | CM(2)
まさかの二両半からのヒサギ~
粘り腰~
ながらぁ…
なっななっなぁ~んとぅ~銀行 m(._.)m
数ある大先生の呑みユニット!
中でも、いにしえの歴史あるあねご~ずで諍い
ちょっと心配にごじゃります…
[ 2015/04/21 14:29 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

あはははは
諍い・・・
翌日、即和解、即手打ち式
再びと「あねご~ず」呑み歩き
明日アップしますよ~

引きずりませんよ~
ご心配おかけしました m(_ _)m
[ 2015/04/21 15:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR