咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの春風駘蕩

今日は打って変わって実に気持ちの良い気候である

川原にでも寝そべって、

惰眠なぞ貪りたい気にさせてくれる

然れども、そんなときにも困った事柄があちらこちらに芽吹いているのである







さて、ハイハイの寿司屋を出た「あねご~ず」


あねごの、ちとした知り合いの店が近くにあるのだと云う

むろん、こちらとしてはどこでもお任せである














15-04-17-19-999 286

次に訪(おとの)うたのは、

ハイハイの千日前通りを挟んで北向かいにある

該店


15-04-17-19-999 245


あねごのちょっとした知り合いの串揚げの店である



15-04-17-19-999 250

私たちはカウンター席に腰を下ろし、

端(はな)、生ビールを願い出た





15-04-17-19-999 284

一般の串カツ屋とは違い、

けっこう創作系のネタを提供してくれるらしい

とは言い条、串カツと串揚げの違いなぞ、

私には解からないのである





15-04-17-19-999 253

一口頂いて気付く




15-04-17-19-999 255

せめて、乾杯なりとも




15-04-17-19-999 249

15-04-17-19-999 252

幾種かのソース皿を出してくだすった店主だが、



初手に突き出しと、

ドレッシングが大量に廻しかけられたサラダが供される



15-04-17-19-999 257


15-04-17-19-999 259

サラダは分からなくも無いが、

突き出しの卯の花めいたものに何の意味があると云うのだろう

それも極く僅かの・・









15-04-17-19-999 260

15-04-17-19-999 261

不謹慎な話ではあるが、

一つ目のタネからして何であったのか思い出せない

店主の説明に聞き入ってはいたのだが、

もう直ぐと忘れた

ただ、云われるままに各種のソースを絡めて口に運ぶのみである




15-04-17-19-999 265

15-04-17-19-999 266





15-04-17-19-999 267

15-04-17-19-999 268


まぁ、海老くらいは幾ら愚鈍なわたしでも、見れば解かると云うのである





15-04-17-19-999 272

芋ロックに切り替えて、




15-04-17-19-999 269

15-04-17-19-999 273

寡黙な店主が黙々と揚げてくれるタネに舌鼓を打つ(ポン!






15-04-17-19-999 275


15-04-17-19-999 277

油が実に軽かった

小食の私でもかなりいけたのだ




15-04-17-19-999 278

柄に無く、

白ワインなぞ聞こし召した

存外に串揚げに良く合った




最後のタネは、


15-04-17-19-999 280

カニ爪

セオリー通りであろうか?


追加のタネは御免蒙ることとし、

更に勢いのついた私たちは、

〆の次店に赴く



15-04-17-19-999 282

店主に礼を述べて撤収後、

天王寺に向けて、上六交差点付近から

タクシーに頭から転がり込んだのであった







15-04-17-19-999 289




おおきに、ごっとはん♪






[ 2015/04/22 14:31 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR