咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

にっしゃんの宴会と同じ様に、人生からも呑み過ぎもせず喉が渇きもしないうちに立ち去ることが一番良い



私の日乗




月曜日

ナカジマを出て、雨の中を動物園前駅に急ぐ

堺筋線に乗って日本橋に向かうのである










15-04-20-02 033


15-04-20-02 035

訪(おとのう)たのは、先(せん)に宴を張った該店である









15-04-20-02 039

この日も奥座敷では宴会が催されていた模様だが、

ホールには一組の来客があったのみで、

カウンターは全きに無人であった





15-04-20-02 040

私は店主に、

待ち合わせをふとこっている旨を告げ、

料理は待ち人の現れたときにお願いすること、

そして、それまでは熱燗一本を誂(あつら)えて貰えるよう願い出た






15-04-20-02 042

15-04-20-02 044

店主は酒と突き出しを運んできてくれたのだが、

この日ばかりは突き出しが出ることに感謝した


何のお菜も頼まず、

徳利の酒のみ聞こし召し続けると云うのは、

傍目(はため)からも、

余程の訳ありに映るであろうからだ






15-04-20-02 049

突き出しそのものは、

中々に美味しい一品であったのだが、

正直、熱燗に合うというものではなかった





15-04-20-02 036

先(せん)の宴会に於いては、

酔っ払いの態(てい)で現れ出でた私であったから、

かなり記憶は曖昧であるのだが、

そう時も経(た)ててはいないが、

往時、皆で愉しきひと時を過ごしたことが何故か懐かしく感じられた






30分ほど経た頃、

私は該人にメールを送ってみたのだが、

中々に、要領を得ない返信があった


あまり店の方に気を遣わせるのも良くないと思い、

私は燗酒の追加と、

前回、まったく味を覚えていない、

シウマイを購(もと)めた







15-04-20-02 059

何度か猪口の上げ下げを繰り返しているうち、





15-04-20-02 055

シウマイが蒸し上がった






15-04-20-02 057

一度は目にしているはずのお菜であるが、

何であるのか、この日は妙に大きく感じたのである

中々に、肉肉しい食感であったが、

事ほど左様に感動するシロモノではなかった





私が入店してから一時間を経(た)てたころ、

私はあきらめて帰ることにした

いつまで待とうと、

もう、該店に立ち現れることはないだろうと思ったのだ

そして、どうにも時間が惜しかったのだ

山と残っている某会の冊子の校正作業

それらを打ち捨ててまで約を交わしてしまったことも悔やまれる


されど、これ以上何も云うまい

どうで、今更その時間が戻ってくる訳ではありはしまい




15-04-20-02 061

冷水を一杯貰ってから、

私は事情を店主に告げて、

お勘定に対応して頂いたのだ


気の毒そうな店主に支払いと、

こちらこそ迷惑をおか懸けした由、

丁重に申し述べて、

私は日本一の交差点で車を拾い、

急ぎ、天王寺へ走らせたのだった




15-04-20-02 031







こういう感じをかつてはブルーな気分と言っていた


何かが間違っているというわけではない


居場所がないような気がしたり


さまよい歩く寂しいピエロのように


雨の日と月曜日はいつも私を憂鬱にさせる












[ 2015/04/23 14:37 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)
通りすがり
♪Rainy days and Mondays always get me down♪
[ 2015/04/26 10:33 ] [ 編集 ]
Re: 通りすがり
> ♪Rainy days and Mondays always get me down♪

とにおBさん

はじめまして
かな?

原題曲名ありがとうございます
そうですよね
中々に、分かり易い

いろいろ、人生おまんなあ
(^_^)
[ 2015/04/26 13:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR