咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの稽古とは一より習ひ十を知り、十よりかへる元のその一


千 利休




私の日乗





5月3日(日) 憲法記念日






某会から茶席の案内をいただいた

因縁浅からぬ関係もあったがため、

ちょいと足を伸ばしたのである


















15-05-02-03-999 074

駅から少々歩く

入口が北側にあるのなら駅を出て直ぐなのではあるが、

門のある南側へ回り込まねばならぬため、

少しく不便に感じた

それだけに、この会所が如何に広いかがよく理解できたのである









15-05-02-03-999 078







15-05-02-03-999 040

ようやくに到着

何度も近くに来ていながら、

お邪魔するのは初であった

むろん、入場料は必要である






15-05-02-03-999 041

15-05-02-03-999 043

お社まであるのだ

往時の鴻池の隆盛ぶりを垣間見るようである


15-05-02-03-999 045

当家の本邸は今橋にあったが(今は大阪美術倶楽部となっている)、

その昔、

「日本の富の七分は大坂にあり、大坂の富の八分は今橋にあり」

なぞと形容されていたと云う






15-05-02-03-999 046

受付で挨拶を交わし、

前席のお客さんが帰られるまで、

私は座敷に上がらずに各棟屋を覗いて廻ったりした




15-05-02-03-999 049

とにかく広い

予想以上であったのだ





するうち、用意が調ったと云う事で、

待合の我々は席に通されたのであるが、

あろうことか、

私は正客の席を宛てがわれてしまったのである

総勢、二十数名であったろうか







15-05-02-03-999 056-999

全く以って、作法も身につけておらぬ不調法者

助けて~なぞ心で叫びながらも、

素知らぬ顔で私は正面を向く





15-05-02-03-999 057



15-05-02-03-999 059

やがてお点前が始まった




むろん、茶菓子もお薄も、

正客席に構えた私が一等最初である



しかも、この点前のお薄は私のみで、

他の方々には水屋で点てたお茶が運ばれるのだ






15-05-02-03-999 060

中々に、一期一会


心静かに、一服のお薄を喫した私であった







15-05-02-03-999 062

床の間には、間もなくの端午の節句

菖蒲(尚武)と邪気を払う、蓬(よもぎ)があっさりと生けられていた







15-05-02-03-999 050

次席の方々と入れ替わりのため、

座敷を下がり、庭なぞ拝見す





例年、5月3日に開催されているとの由

早くも来年の訪問もふとこっている私である







15-05-02-03-999 064

清々しき一日!







けっこうなお点前でした♪
[ 2015/05/03 23:00 ] イベントネタ | TB(0) | CM(2)
おっ~!
流石は、大者~!
私なぞ、そんな席に座った日にゃぁ…
縮こまって
結構な腕前で…
とほきだしてしまうでせう~
[ 2015/05/04 09:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

あははははは
腕前、、、面白すぎ!

いやいや、とんでもない
成り行き上、仕方なしに座に着きましたが、
後は野となれ山となれ

清涼の一服を頂戴しましたよ(^^
[ 2015/05/04 09:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR