咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの紀州木の国五十五万五千石




私の日乗



6月7日(日)





図書館へ借り受け中の文芸誌を携え、

返却に向かう途次、

ふいと気が変わって駅に向かった

新たな借り出し本を持って王将への行程は先延ばしである

根がどこまでもスタイリストにできてる私だから、

電車に乗る、すなわち都心に漂う公衆の面前に

姿を現すに耐え得る服装で家を出たことにホッと安堵す






行き着いた先は梅田であった











15-06-05-07-999 123

4ビルの該店

ここは中々に居心地の良き処である







15-06-05-07-999 127

私はカウンター右端

いわゆる鉄板前に陣取ったのではあるが、

いったいに、その熱気たるや相当である

冬場であらば、該店の一等地ではあろうが、

夏場では中々に厳しきものあり

根がどこまでもカッパのような質の私であるから、

頭の皿が乾いてしまうと少しく息苦しいのである







15-06-05-07-999 125

その分、初手(しょて)に誂(あつら)えたビールの美味さは半端なかった

グラス一杯のビールを一気に呷ったのである

むろん、少量のビールで以って、頭の皿に湿り気をくれてやることも忘れない




お菜については例の定番物






15-06-05-07-999 129

かしわの唐揚げである

平素より長めに揚げられたそれは、

中々に、表皮がカラリと堅めに揚がっており、

バリバリと噛み締める食感がすこぶる心地が良かったのだ






15-06-05-07-999 130

猶(なお)と冷奴を辛子で調(ととの)えた

たっぷりのかつ節は嬉しくもあるが、

ヴィジュアル的にはけっこう邪魔なものであろう



これに合わせるは、


15-06-05-07-999 132

豊自慢の冷やである

すなわち常温

中々に美味し


お代は¥1000にも届かない安酒であったが、

中々に満足の昼酒であったのだ


15-06-05-07-999 135




少しく酩酊をふとこって、該店を後にしたのだが、

なんとも奇特にも奇妙にも、

ハシゴ酒には至らず、

そのまま真っ直ぐ帰路に着く


帰りがけに図書館に赴くつもりであったからだ






15-06-05-07-999 116

ようやくに文芸誌を返却し、新たに一冊借り受ける

そして該誌の最新号に掲載された、


15-06-05-07-999 120

例の作家の短編を少しく椅子に腰掛けて眺むるのであった




なんとも贅沢な日曜日






ごっとはん♪

[ 2015/06/11 09:44 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(2)
暑い時期鉄板前は辛いですな。私がよく行く本店も狭いカウンターが鉄板、揚げ物、おでん鍋に囲まれ逃げ場なしですわ。
[ 2015/06/11 19:41 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ウルトラはん

暑いのなんの、、、;;
たまりまへんな

けど、本店は・・
より以上に客層がむちゃ暑い、、、(><、


[ 2015/06/12 08:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR