咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

にっしゃんの筆力鼎(かなえ)を扛(あ)ぐ






15-07-04-05-999 073




気づかば、

庭の木槿(むくげ)の花がほころんでいた

見れば見るほどに、

何とはなしに儚げに映る



道のべの
  木槿は馬に 食はれけり               芭蕉



それがしも
   其の日ぐらしぞ 花木槿               一茶




一方では、百日紅(さるすべり)の花

何とも暑苦しい

その名の通り、夏の間咲き続けているから

余計にそう感じるのだろう




夾竹桃の白い花

何故か小さい頃からあまり好きではなかった

巣立った小学校に植わっていたことを思い出す

夏のとある暑い日だった








私の日乗






七月五日(日)



出稽古に罷り出る










15-07-04-05-999 067

檜扇(ひおうぎ)

関西では馴染みの夏祭りの花

私のとても好きな花だ








15-07-04-05-999 070

本当に愛らしい花をつけるのだ








15-07-04-05-999 077

軸が相当堅いから、

挿す時は重々注意しなければならない










15-07-04-05-999 079

ダイナミック











15-07-04-05-999 081

メルヘンティック











15-07-04-05-999 083

オーセンティック







同じ形に活けても、

花材の形状や活け方の個性で、

ずいぶん違った表情となる

そこに妙味がある








愛染さんが終わったので、

次はいよいよ天神祭り
[ 2015/07/07 09:40 ] お花ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR