咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

にっしゃんの春分の日 2016




16-03-20-01 005

早朝は風もあり、かなりの肌寒さであったが、

陽光が届き始めると中々に具合が良くなってきた






16-03-20-01 006

庭の雪柳が満開を迎えつつある

この花が終われば、愈々サクラの季節である

その前に、杏(あんず)や、


16-03-20-hana 001


16-03-20-hana 002



李(すもも)が賑やかに花を開かせてくれている

16-03-20-hana 011


16-03-20-hana 009


まさに片田舎の庭は一面の花盛りなのである







16-03-20-hana 013

そして、水路脇の畔には、

土筆が立ちあがり始めた




森羅万象が本格的な春の到来を告げているのである












16-03-19-999 011

先週末、

ミナミで食事会をふとこっていたのだが、

時間があったのでちょいと前呑みに走った

該店は回避して、





16-03-19-999 012

どんづまりの呑み屋に入る





16-03-19-999 013

セコ呑みに徹することとした










16-03-19-999 020

カウンター半ばに鶴翼の陣を展開す











16-03-19-999 016

綻(ほころ)びの目立つ薄っぺらい合成皮革の財布から、

なけなしの千円札一枚を摘まみだし、

断腸の思いでそっと皿の上に置いた

すなわち、キャッシュ オン デリヴァリー











16-03-19-999 018

端(はな)、生ビールを願い出て、

ひとくち喉奥に流し込んだ後、

品書きよりお采を選定す

生と¥300分のお菜が付いてのワンコイン

中々に、潔い









16-03-19-999 021

私は¥100の冷奴と、









16-03-19-999 024

¥200の焼き鯖を(あつら)えたのである

特に、この焼き鯖は少しく時間がかかったものの、

注文の都度、逐次焼きあげてくれるものであるから、

大いに熱々で香ばしい


久々に好のもしい居酒屋に出会った気がした

もう何年も前に、同じ1ビルで店を始めた頃にはよく通ったものであったが、

爾来、多くの競合店の出店攻勢にさらされ、

ついにはビルの最奥どんづまりに後退を余儀なくされたものであろうか?






16-03-19-999 025

追加で生を購(もと)め、

ほろ酔い加減で西梅田から地下鉄の人となったのである









16-03-19-999 027

お代¥800で、ごっとはん♪



[ 2016/03/20 10:51 ] 立ち呑みネタ | TB(0) | CM(4)
杏の木の下 泣いてた君に~♪
ごもくひろし…m(._.)m

あな珍しい店に~
駅ビル未訪の店だらけ~
[ 2016/03/20 11:52 ] [ 編集 ]
林檎の木の下…やった…
五木ひろし 惜春
[ 2016/03/20 11:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

おっ、松山かずお!

最早、居酒屋ビルになりましたね

殆どの店が未訪です

該店のワンコイン

中々に結構かと
[ 2016/03/20 12:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
名張はん

残念ながらリンゴの樹はあらしません

梨の樹はありますが・・

センバツが始まったのも知らなかったおやぢです
[ 2016/03/20 12:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR