咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

にっしゃんの人事代謝有り、往来古今を為す





日曜日は3ビルの「おかちょ~っ!」で軽めに腹拵えを済ませ、長駆遠征の旅に出た














IMG_8309.jpg

大阪のシンガポールにやって来た

国際都市である






AWJ屋には過日もジモティー友と顔を出したので、

ちと恥ずかしいなぞ、のたまう姉御であったから、

「恥ずかしいガラか?」なぞ返しながら、







IMG_8310.jpg

該店の暖簾をくぐる










IMG_8318.jpg

端(はな)、小ビールを誂(あつら)えて乾杯


美味し









IMG_8316.jpg

突き出し

ちりめんじゃこは好物なれど、

煮魚の味付けが濃く、

途中、辟易とす










IMG_8314.jpg


IMG_8313.jpg

該店に於いても、

誂(あつら)えるお菜が決まり金時になりつつある












IMG_8320.jpg

マグロ、ヒラメ、シマアジの三種盛り

赤身、白身、ひかりもの

バランスが佳し








IMG_8322.jpg

就中(なかんづく)、このシマアジは特筆ものであろう

ここで出されるシマアジは他店の追随を許さない

真に美味し











IMG_8325.jpg

珍しく「田苑」のロックを聞こし召した

何と云うのか、トロリとした感が舌を包む










IMG_8323.jpg

大きな大きな丸ナスを真っ二つに断ち割って、

低温の油で実に時間をかけて揚げる

これを生姜醤油で味わうと、

得も云えぬ甘さ、美味さに、随喜の涙にくれた私である

丸ナス

パルナスではない

モスクワの味ではないのである

その代表的なのは賀茂ナスか?

そして、田楽味噌よりも私は生姜醤油派である

しかし、いつ以来の丸ナスであろうか・・・?


ひょっとして、豊臣秀吉がまだ「木下藤吉郎」と名乗っていた頃か?

いや、演歌の大御所(人生幸朗曰く)、

五木ひろしが、「松山まさる」の名で下積みを送っていた頃か?

それとも、アンドレ・ザ・ジャイアントが、

「モンスター・ロシモフ」の名で国際プロレスのリングに上がっていた頃か?

私には、どうで思い出せないくらいの昔だと云うのである








IMG_8329.jpg

熱燗を調(ととの)える








IMG_8327.jpg

そら豆が焼き上がった、





IMG_8328.jpg

手に火傷を負いながら、

マメをほじくり出す

サヤの部分を袋から引きはがさば、

見事ふたつに開くのだ


無上の美味さ







IMG_8331.jpg

ロックに戻って差し替える










IMG_8333.jpg

〆は該店名物、彩り野菜の炊き合わせ

絶品!

間違いない!








IMG_8335.jpg

姉御の上りはウーロン茶





満腹!







お代¥5000ちょいで、


IMG_8338.jpg

該店には立ち寄らず、




IMG_8341.jpg

猶(なお)と次店目指して、

ぶらんど~りに頭から転がり出たのである





酔眼酩酊!



ごっとは~ん(^^♪




[ 2016/04/28 10:07 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/29 14:10 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ウルトラはん

愉しい「みどりの日」となりましたね
遠路はるばるご苦労様でした

また、まいりましょう(^^
[ 2016/04/30 08:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR