咲かせる花のもとを知れかし 

酒を呑む人 花ならつぼみ 今日も酒酒 明日も咲け♪
2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

にっしゃんの「2018新年会 団体の部その3」



二十五日(木)


打ち合わせの後、

ハイハイタウンで新年会

然り乍ら、

手元不如意(てもとふにょい)の折柄、










DSC_0038 (1)

安酒場でお茶を濁すこととす












DSC_0030 (2)-123

乾杯









お菜


ゲソ天

かつをたたき

紅しょうが天

焼きそば

肉じゃが

ポテトフライ

出汁巻き

アラ煮

きずし

etc

なぞを、2~3人前ずつ










DSC_0037 (2)

私は初手(しょて)に生ビールを誂(あつら)えて、

爾後、

芋焼酎湯割り一本で押し通す










DSC_0035 (1)

この日も大繁盛

よくぞ9名も入れたものだと感心す

むろん、ぎゅうぎゅう詰め







然り乍ら、

DSC_0041 (2)

一人¥1700なぞ云う、

驚異のコストパフォーマンスに唖然とす







酔眼&酩酊!



今年も宜しく!








ごっとはん(^^♪

[ 2018/01/30 09:29 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「フライングキャメルスピンからコレオシークエンス」






DSC_0002 (3)

中々に興味深い











私の日乗









睦月二十五日(木)




午后から、上本町で某会の打ち合わせ



ならばと、

ハイハイにて軽(か)ろき昼食を摂る












DSC_0025 (2)

長き暖簾の該店

然り乍ら、

夕方五時までは2ブースのみの営業也り












DSC_0020 (2)

端(はな)、アサヒ大瓶を誂(あつら)える

美味し












DSC_0024 (2)

お菜は串カツ

玉ねぎ、牛はウスターで、

うずらは塩にて大いに美味し!













DSC_0022 (2)

¥680にて、ごっとはん(^^♪



[ 2018/01/29 12:36 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「あなたは真昼の月のよう」





日曜日


紆余曲折を経(た)てて、











DSC_0083 (1)

下町大衆中華に辿り着く










取り敢えず、餃子を願い出て、



17-04-23 016

初手(しょて)に生ビールを調(ととの)える

美味し!







するうち、

餃子が焼き上がる














DSC_0086_2018012510511804a.jpg

大将、会心の失敗作

この哀れな姿を見て、

昔のCMソングを思い出した




♫ まっくろけのけ

 これで30円

 まっくろけのけ


確かボールペンか何やらかのCMであったように思う



然り乍ら、

美味し!










17-04-23 035

麦焼酎レモンを調(ととの)えて、
 






17-04-23 018

品書きを眺む





してみれば、

前回食べて感銘を受けた、









麻婆豆腐を誂(あつら)える


DSC_0088_201801251100265ab.jpg

辛味で涙が溢れそうになったが、

大いに美味~~~~し!












17-04-23 020

超絶満腹&酔眼朦朧!








ごっとはん(^^♪

[ 2018/01/25 11:05 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)

にっしゃんの「新年会2018 個人の部その1」




土曜日は大寒であったのだが、

事ほど左様に寒さは感じず

然り乍ら、

今日からまた冬本番

幾分、日没は伸びたのだけれど、

まだまだ続く氷の世界



あ、

今日は傘が要るのかな?












私の日乗







睦月十九日(金)












DSC_0038 (2)

「北摂麗子」ちゃんと、

動物園前の駅で待ち合わせて、

無理やり「飯場」に連れ込んだ








DSC_0001 (4)

わたしは「麦炎」湯割り大盛り

お嬢は「さつま司」湯割り大盛り

お菜はカルビーポテトチップス

湯豆腐

伊藤ハム ロイヤルポールウインナーを誂(あつら)えた



S常連方にお嬢を紹介し、

独りで訪(おとの)うたの時のための後事を託す



ご互いに大盛りを差し替え、

大いに酩酊をふとこったところで、

河岸を替える

当初、二軒目は坂を上って「森田屋」に赴く予定であったのだが、

坂道が随分に億劫に思えてきたがため、

近場で海鮮を愉しむこととしたのである






















DSC_0003 (4)

唐獅子牡丹












DSC_0005 (4)

初手(しょて)に瓶ビールで乾杯

美味し



然り乍ら、

大いに久方ぶりの該店

最後に訪うたのは、

果たして、何年位前になるのか?


何とはなしに、

この日の大将は、どことなくギスギスした雰囲気を醸し出していた










DSC_0009 (4)

品書きを眺めて、お菜を択ぶものの、









やはり、




DSC_0014 (5)

まずは、お嬢にここの名物で以ってして、

洗礼を浴びせてやることとした


端(はな)、大いに噎せ返っていたお嬢であったが、

次第に慣れてきたようで、

最後は鼻歌交じり、平気の平左で、

斯様なものを次々口に放り込んでいったのである

私は大いに小さきものを、

きれいさっぱりワサビをこそげ落として、

ひとつだけ味わったのである

然り乍ら、

それでも大いに涙溢るる


ゲソ山葵地獄











DSC_0016 (4)

お造り四種

相変わらず、安くて美味し










DSC_0021 (3)

爾後、

私は熱燗、

お嬢は焼酎を聞こし召した












DSC_0024 (3)

〆に鰻きゅうを調(ととの)えて、

小腹を満たしてやったのである







DSC_0011 (5)

該店のガリは大いに美味し!











DSC_0027_2018012209442125f.jpg

酔眼&酩酊!













DSC_0020 (4)-999

ごっとはん(^^♪


[ 2018/01/22 09:50 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(2)

にっしゃんの「鍋に残ったマロニーちゃんの争奪戦で、娘に完敗を喫す」





明けて正月二日であったろうか?







DSC_0049_20180119124836e48.jpg

あべ地下も元旦はさすがにお休みであったが、

年始はこの日からであったのだ

そう、

四天王寺や一心寺をはじめ、

錚々たる神社仏閣が立ち並ぶ天王寺区

お詣り客で、年末年始は大賑わいであるのだ









DSC_0052_20180119125004745.jpg

端(はな)、KIRINラガーで新春を寿(ことほ)ぐ

美味し











DSC_0055_20180119125107ae7.jpg

かつをたたき

ニンニクで大いに美味し











DSC_0057_20180119125147ca2.jpg

爾後、

「豪快」大盛りラッシュで押し通した












DSC_0060_2018011912523154c.jpg

少しく小腹を充たさんがため、

名物のばってらハーフを誂(あつら)えた

大いに美味し











満腹&酩酊!









DSC_0059_201801191253543cf.jpg

今年も宜しく!






ごっとはん(^^♪






[ 2018/01/19 12:57 ] 居酒屋ネタ | TB(0) | CM(0)
毎日呑んでますねん♪

にっしゃん

Author:にっしゃん
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
FC2カウンター
ほのぼの時計 わくわく版
プロポーズの言葉
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR